これが紙箱?ダイソーのペーパーボックスのリメイクアイディア8選☆

100均には様々なアイテムがたくさん販売されていて、DIYやリメイクに適したアイテムがあるとはわかっていても、どれをどんなふうにDIYすればいいのか?って悩んでしまいますね。そこで今回はダイソーで販売されているペーパーボックスを使ったDIY術をご紹介します。

2017/07/14 更新
著者:
これが紙箱?ダイソーのペーパーボックスのリメイクアイディア8選☆

著者名

lilas0270

lilas0270

手作りとDIYが大好き!プチプラ&シンプルなインテリアを目指して奮闘中です。DIY術やおしゃれインテリアを勉強中なので、素敵なアイディアを共有できたらうれしいです♪

100均には様々なアイテムがたくさん販売されていて、DIYやリメイクに適したアイテムがあるとはわかっていても、どれをどんなふうにDIYすればいいのか?って悩んでしまいますね。そこで今回はダイソーで販売されているペーパーボックスを使ったDIY術をご紹介します。

ペーパーボックスをインテリアアイテムに!

アンティークな風合いに

こちらは水性ペンキに小麦粉を入れて漆喰のような風合いを出したDIYアイディア。そしてエイジング加工には紅茶を使っているという、キッチンにある食材を上手に使ったリメイクです。とても新しいペーパーボックスを使っているとは思えませんね。

詳しい作り方はこちら


 

ハンギングトレイとして

次にご紹介するのは100均の手芸コーナーでも販売されているチェーンを使ったハンギングトレイ。紙製の軽さを活かしたDIYアイディアですね。チェーンや金具を通す穴も、ペーパーボックスなら文房具などを使って開けられるので、DIY初心者にもおすすめです。

詳しい作り方はこちら


 

広告

 

飾り棚に

八角形のペーパーボックスの中に板を取りつけて壁掛け棚として利用するリメイクアイディア。軽くて画びょうなどで壁に取りつけられるのが便利ですね。仕切りの板はボンドで貼りつけるだけなので簡単。

詳しい作り方はこちら


 

大人っぽい収納アイテムに

100均のペーパーボックスは様々なデザインや大きさのものがあります。でもちょうどいいサイズのものが自分好みのデザインとは限りませんよね。そんな時にはこちらのアイディアを!ふたは絵の具でペイントし、本体にはコーヒーで風合いを出した壁紙を貼っています。

詳しい作り方はこちら


 

アイアン製のケースのように

紙製のボックスは軽くてリメイクがしやすいですが、インテリアアイテムにするならアイアンテイストの物も捨てがたいですよね。どちらのよいところも活かしたのがこちら。ブック型ボックスにアイアンペイントで塗装して重厚な雰囲気にしています。

詳しい作り方はこちら


 

コンクリート?

まるでコンクリートのボックスのようですが、こちらもペーパーボックスのリメイク。周囲にダイソーで販売されているカラーボードを貼りつけています。欠けたような雰囲気を出すためにカッターなどでカラーボックスをそいで、塗装しているんですよ。

詳しい作り方はこちら


 

アンティークな時計にも

ダイソーのアイテムだけでアンティーク風に見える時計をDIY。ポイントは八角形のペーパーボックスを使用しているところです。またアンティークペイントなどを使って、古びた風合いを出しているので、本物のアンティークのように見えますよね。

詳しい作り方はこちら


 

人気の両面時計に

壁かけ時計の中で今一番の人気といってもいい両面時計。ヨーロッパの街並みにあるような雰囲気がかっこいいですよね。でもこちらもダイソーのペーパーボックスを使ったリメイク。2つの箱と時計を購入して組み合わせるだけで、こんなに素敵なアイテムが作れるんですね。

詳しい作り方はこちら


 

まとめ

ダイソーのペーパーボックスを使ったDIYアイディアをご紹介しました。どれもインテリアに合うように工夫がされていて、おしゃれなものばかりでしたね。軽量で扱いやすいペーパーボックスを使ったリメイク。ぜひ挑戦してみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!