冷たい飲み物に最適!100均アイテムで作る簡単コースターDIY術♪

暑い季節に冷たい飲み物を飲んでいると、コップが結露してテーブルにしみができてしまうなんてことありませんか?そんな時に便利なのがコースターですが、好みのものになかなか出会えないということも。そこで今回は100均のアイテムを使って簡単につくることができるコースターのDIY術をご紹介します。

2017/07/06 更新
著者:
冷たい飲み物に最適!100均アイテムで作る簡単コースターDIY術♪

著者名

lilas0270

lilas0270

手作りとDIYが大好き!プチプラ&シンプルなインテリアを目指して奮闘中です。DIY術やおしゃれインテリアを勉強中なので、素敵なアイディアを共有できたらうれしいです♪

暑い季節に冷たい飲み物を飲んでいると、コップが結露してテーブルにしみができてしまうなんてことありませんか?そんな時に便利なのがコースターですが、好みのものになかなか出会えないということも。そこで今回は100均のアイテムを使って簡単につくることができるコースターのDIY術をご紹介します。

100均アイテムをリメイクしてお気に入りのコースターを

ブロック材を着色して

ダイソーで販売されているブロック型の工作用木材を使って作った木製のコースター。四角い形になるように並べて、それぞれに色を塗って接着するだけの簡単なDIYですが、風合いがあって素敵ですよね。

工作材つくるコースターの作り方はこちら


 

ブロック材にステンシルで

こちらはキャンドゥの角材を使って作ったコースターです。作り方は木材にニスを塗ってからステンシルをほどこすというもの。男前な雰囲気に仕上げています。

男前なゴロゴロコースターの作り方はこちら


 

広告

 

夏色に着色して

同じく工作用の木材で作ったコースター。こちらはダイソーのウッドブロックにアクリル絵の具を使って色を塗っています。これからの季節にピッタリの水色はまさに夏色という感じですね。白い絵の具で汚し加工をして、好みの雰囲気に仕上げています。

夏色コースターの作り方はこちら


 

紙製コースター

100均で販売されている紙製で丸いコースターに時計の文字盤を印刷して貼りつけたもの。丸いデザインであれば時計の文字盤でなくてもいいのですが、アンティークな文字盤はいろいろなテイストのインテリアに合いそうなアイテムですよね。

紙製コースターの作り方はこちら


 

デニムで

キャンドゥのウッドコースターにデニムを貼りつけたリメイク。スマイルがハッピーな気持ちにしてくれそうなリメイクアイテムですね。まわりには麻ヒモを貼って雰囲気を出しています。

簡単リメイクコースターの作り方はこちら


 

ペイントで

100均で販売されている正方形の木材に好きな絵の具を使って絵を描いたDIYアイディア。好きな文字や絵を描けるので、自分好みのものをピンポイントで作成できますね。

ペイントコースターの作り方はこちら


 

たくさん作って

お客様が来る時にはできたらたくさんのコースターがあった方がいいですよね。こちらはそんな望みをかなえてくれるコースターのDIY術。セリアの木材を正方形に切ってペイントしたものを、ダイソーのボックスに収納しています。

簡単コースターの作り方はこちら


 

毛糸でも

100均では季節にあった毛糸が販売されていますが、買ったはいいけど使いきれていないということはありませんか?そんな時にはカギ編みでコースターを作ってみましょう。いろいろな色や素材でつくると楽しそうですよね。

毛糸の男前コースターの作り方はこちら


 

まとめ

100均アイテムを使ったコースターのDIYアイディアをご紹介しました。どのアイディアも簡単に作れるものばかりなので、いろんなコースターを手作りしてみてくださいね。自分が作ったコースターがあれば、きっとドリンクタイムが楽しくなりますよ。

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!