プチプラDIY達人から学ぼう!100均アイテムで作るアンティークな小物特集

アンティークアイテムは高額なモノが多く、欲しくてもなかなか手を出せないですよね。でも、気になってしょうがない!それなら作ってみませんか?なんと100均アイテムで作れるんですよ!達人のすごいアイデアを見てみましょう。

著者:
公開日:
プチプラDIY達人から学ぼう!100均アイテムで作るアンティークな小物特集

アンティークアイテムは高額なモノが多く、欲しくてもなかなか手を出せないですよね。でも、気になってしょうがない!それなら作ってみませんか?なんと100均アイテムで作れるんですよ!達人のすごいアイデアを見てみましょう。

 プチプラでアンティーク雑貨を作る!達人のアイデアをチェックしてみよう

 植物用のトレイ

media

keiko Sato

出典:instagram.com

この植物が並べられているトレイはなんと!ダイソーのラウンドボックスで、しかも紙製なんです!3種類のラウンドボックスの蓋をブリキ風にペイントしてつなげたものなんですよ。紙製とは思えない完成度の高さに驚きますね。錆のような赤茶色や、グレーの色ムラがとてもいい味を出しています。


 

コレクションケース

media-1

keiko Sato

出典:instagram.com

モノを大切にしているなと感じてしまうこちらのケースも、アンティークに見えて実はダイソーのコレクションケースをベースにリメイクしたもの。縁の部分は、木をステインとゴールドで重ね塗りして、底部分も同じくアンティーク風にペイントしています。取っ手のキラキラもかわいらしくて素敵なケースですね。


 

 

シザーランプ風オブジェ

media-2

Sacha さしゃ

出典:instagram.com

アコーディオンのようなアームが特徴的なシザーランプ。ダイソーのプラスチックのじょうごと、折り畳みのラックの骨組みを組み合わせてリメイクしたものです。こちらもそれぞれのアイテムをペイントすることでアンティークな雰囲気を作っています。


 

小さな小瓶♡

media-3

Sacha さしゃ

出典:instagram.com

コルクの蓋がかわいいセリアの小瓶。複数個用意して、ドライフラワーを入れるだけでアンティークな雰囲気が出るんです。瓶のフォルムが昔の実験室を思わせませんか?ちょっとしたお部屋のスペースに並べるだけでおしゃれになりそうですよ。


 

アンティークボックス

ダイソーの蓋つきラウンドボックスをエイジング加工したものです。アイアンペイントという、錆びた鉄のような風合いでアンティーク感を演出する方法で二種類の箱をペイントしています。グリーンや流木と並べるだけで素敵な空間ができますね。

詳しい作り方はこちら


 

アンティークな小窓オブジェ

ダイソーのフォトフレームを組み合わせて小窓を作り、マジェステの飾り部分やアンティーク調の取っ手をつけるだけの簡単リメイク。気分で窓枠の色を変えたりするのもいいですね。

詳しい作り方はこちら


 

ランプオブジェ

セリアでそろえた電球オブジェ、小皿、チェーンなどを組み合わせて作ったアンティーク風のランプオブジェ。小皿のペイントで雰囲気ががらりとかわりますよ。シャビーな雰囲気の板壁にアクセントとしてぴったりのアイテムですね。

詳しい作り方はこちら


 

シャンデリア風ライト

達人はダイソーのシューズハンガーを眺めていてひらめいたそうです。シューズハンガーをシャンデリア風のライトに変身させてしまいました!ライトもダイソーのソーラーライトを使っているので実用的アイテムですよ。ラインストーンを貼り、エレガントさも感じる素敵なシャンデリア風ライトですね。

詳しい作り方はこちら


 

まとめ

いかがでしたか?子供の頃の工作時間の楽しさを思い出しますよね。錆びのような雰囲気にするペイント方法や、様々なジャンルのアイテムの組み合わせで素敵なインテリアになるアイデアなど、アンティークなモノを作るためにはどうしたらいいのか、達人の作品を参考にぜひチャレンジしてみてください。

 

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告