暑い季節にぴったり◎見た目にも涼しい「青の花茶」でリラックスタイムを過ごそう♪

6月も中旬を迎え少しずつ日差しも強くなってきました。薄着になる夏本番に向けてダイエットにいそしむ方も多いのではないでしょうか?今回はそんな暑い時期にはぴったりの「青の花茶」をご紹介します。

2017/06/12 更新
PR
暑い季節にぴったり◎見た目にも涼しい「青の花茶」でリラックスタイムを過ごそう♪

6月も中旬を迎え少しずつ日差しも強くなってきました。薄着になる夏本番に向けてダイエットにいそしむ方も多いのではないでしょうか?今回はそんな暑い時期にはぴったりの「青の花茶」をご紹介します。

鮮やかブルーでリラックス☆「青の花茶」が素敵!

aonohanacha007

青の花茶」というお茶をご存知でしょうか?清涼感のある鮮やかなブルーが印象的な「青の花茶」は、青色のメイン成分であるバタフライピーという美容大国のタイではポピュラーな天然ハーブを含むハーブティーです。

 

見た目だけではないこだわり

aonohanacha004

この「青の花茶」は株式会社メディアハーツのFABIUS(ファビウス)というブランド商品なのですが、見た目だけではない、美へのこだわりが詰まったハーブティーです。

成分を見てみるとブルーのもとであるバタフライピーだけでなく、メグスリノキ、ラフマ、アマチャヅル、テンチャなどがブレンドされています。

名前の通り、目に効果的と言われる「メグスリノキ」や、精神を安定させる作用をもつ「ラフマ」、サポニンと呼ばれる沈静成分を多く含む「アマチャヅル」、体内で消化吸収されない特性をもちながら砂糖の75~100倍の甘さを持つ、甘いものを制限している時には貴重な「テンチャ」など、対ストレス効果抜群な原材料がもりだくさんです。

このように、ストレスを緩和させる「青の花茶」が特にダイエット時などには最適なハーブティーであることはお分かりですね。もちろんノンカロリー、ノンシュガーで、さらにカフェインも0なので寝る前のリラックスタイムにも愉しめます。

 

ノンシュガーとは思えないすっきりとした甘さ

aonohanacha001

実際に試してみると、まず何と言ってもお湯を注いだ瞬間から滲み出す、美しいオリエンタルブルーに癒されます。飲んでみるとノンシュガーとは思えない、すっきりとした甘さがとても美味しく、紅茶などのようなえぐみ渋みのない上品なハーブティーが堪能できます。

 

アレンジも楽しめる

aonohanacha010

SNS映えすること間違いなしのこちらの「青の花茶」ですがアレンジも楽しむことができます。画像のように、豆乳と割るととても素敵なソイミルクティーが出来上がります。

 

aonohanacha009

こちらはオレンジで割ったフレッシュオレンジティー。柑橘系のもつクエン酸に反応して紫になる不思議な性質を持っているのですが、トロピカルな可愛いドリンクに変身しています。

 

著名人の愛用者も

まいまぃ♡(東 真衣)

出典:instagram.com

AneCanの読者モデル東 真衣さんもファンの一人。


 

茉優 ❁ mau

出典:instagram.com

アイドルグループ「81moment」の五十嵐茉優さんもインスタグラムで紹介されています。


 

姉ageha専属モデルの根本弥生さんもブログで取り上げていらっしゃいますね。


 

試してみるならキャンペーン購入がお得

aonohanacha003

1袋で30包入りの「青の花茶」は、通常5,680円ですが、初回継続利用のキャンペーン「ラクトクコース」なら初月980円、2回目以降も20%オフの4,580円という価格で購入可能です。4回以上の継続が条件にはなっていますが、送料無料に加えて、商品への自信の表れともいえる30日間の返金保証もついているのでこれからの季節、ダイエットを検討中の方や癒しを求める方はぜひお気軽に試してみてはいかがでしょうか?ストレスの多い現代女性の美容と健康を想って作られた「青の花茶」で健やか美人を目指しましょう。

 

「青の花茶」初回継続購入キャンペーン「ラクトクコース」

シェアしよう!