あなたはIN派?それともOUT派?こんなに変わる!劇的トップスアレンジ術

いつものオシャレなアイテムも、アレンジ次第で大きく印象が変わります。今回はトップスをINまたはOUT、それぞれの特徴を生かしたコーディネートをピックアップ!楽しくオシャレな着こなし術をご覧ください。

公開日:
あなたはIN派?それともOUT派?こんなに変わる!劇的トップスアレンジ術
8suzu8

8suzu8

ライター

母からもらったミシンで服をリメイクしています。姪っ子&甥っ子たちに夢中です。執筆することで皆さんと楽しく関わりたいと思っています。

記事ページ 記事内の商品画像一覧

いつものオシャレなアイテムも、アレンジ次第で大きく印象が変わります。今回はトップスをINまたはOUT、それぞれの特徴を生かしたコーディネートをピックアップ!楽しくオシャレな着こなし術をご覧ください。

IN&OUTでアレンジ自在なコーディネート

Tシャツ&カットソー

[URBAN RESEARCH DOORS] PROJECT TRADE MARK ロゴTee

5,292円

全体にホワイトを基調としているナチュラルテイストのコーディネートです。ネイビーのロングスカートとベレー帽がアクセントとなり、またTシャツをINすることで、スッキリとしたよりアクティブな印象を演出。シルエットもスッキリとして見えますね。

 

[Bshop] シームレス ビッグTシャツ WOMEN

7,344円

こちらもINすることで上半身がスッキリと見え、その分グリーンのロングスカートのふんわりしたシルエットが強調され、バランス良く映えていますね。色使いもグリーンに集中し、全体的にまとまり感が出ています。

 

 

[JEANASIS] リメイクプリントTEE/749212

3,780円

ヴィンテージライクなTシャツ、そこにカーキのパンツを合わせたコーデ。パンツの裾をロールアップし足首を出すことで、脚長効果もプラス。サンダルと合わせて解放感を演出。カジュアルな大人っぽい女性の印象になりますね。

 

[CANAL JEAN] SURFIN COFFEE (サーフィンコーヒー) “THREE HUMAN”Tシャツ

2,916円

タイトなブラウン系Tシャツに清潔感のあるホワイトカラーのワイドパンツを合わせたコーデ。 トップスをINすることで上半身がスッキリします。その分ワイドパンツのデザインがより強調されていますね。

 

柔らかい素材のロングスカート&ナチュラルカラーのトップスをOUTすることで、よりカジュアルな感じを演出。全体的にふんわりとした印象になりますね。さらにスニーカー&かごバッグをチョイスすることでラフなオシャレ感が出ていますね。


 

[Ciaopanic] ミニ裏毛切替TEE

3,780円

ロールアップしたストレートボディのブラックデニムに、ショート丈のカットソーを組み合わせることで、カットソーのホワイトとデザインが強調されていますね。カットソーがショート丈なので下半身がスッキリとして見え、脚長効果も。

 

大き目のTシャツをOUTしたコーデ。パンツ&スニーカーで合わせることでマニッシュでアクティブな雰囲気に。メンズコーデでも使われそうなバックパックがマッチしてとてもかっこよくまとまっていますね。


 

[CHAPTER WORLD] RED KAP / CREW NECK HEAVY WEIGHT 2PACK TEE

2,484円

全身ブラックカラーのコーデ。スポーツ系のサンダル+ロールアップしたスキニーパンツが絶妙なラフさを演出。ちょっと大きめのトップスに合わせて気だるい大人感がクールに表現されていますね。クラッチバッグがカジュアルなアクセントになっています。

 

ブラウス&ボタンシャツ

ブルーのストライプがとっても爽やかなブラウスに、同系色のデニムをチョイス。大き目のブラウスもINすることですっきりとしたシルエットになりますね。袖のふんわり感は残すことでブラウスの特徴をキープ。素足にサンダルが解放感があっていいですね。


 

同じくバルーンスリーブの特徴を生かしつつ、さらにINすることで上半身をコンパクトに。ホワイトは膨張色な分、こうした着こなしですっきりとした印象になりますね。ブラウン系のワイドパンツもより印象的に。


 

[Another Edition] ハイビスカスプリントシャツ

11,880円

着心地のよさそうな花柄シャツをラフに着こなしていますね。INすることでラフ過ぎず、でもあくまでカジュアル感を演出。麦わら帽子とのバランスもバッチリはまりますね。

 

同系色でまとめた大人めなコーデ。スウェット素材のパンツもボタンシャツと合わせることで、スタイリッシュな印象に。ただINするだけじゃなく、後ろの裾を少し出すことで野暮ったくない絶妙なバランスになっています。大人っぽいけど、素材感でカジュアルさを演出しています。


 

 

全身ダークカラーで統一感を出したコーデ。ブラック×ネイビーの本来敬遠しがちなコンビネーションもシックな統一感が強調されて素敵ですね。ダークカラーですが全体の素材とシャツをOUTすることで、ナチュラルテイストな印象も感じさせます。


 

ふんわりとしたブラウスをOUTしたコーデ。ただOUTするだけでなく、サッシュベルトを使うことでブラウスのふんわり感はキープしつつ、上半身はすっきりとさせていますね。ベルトやサンダル、バッグのカラーリングが黒で統一され、全体とのコンビネーションも良く、まとまっています。


 

[Spick & Span] 【TICCA】 スクエアビッグシャツ◆

20,520円

大きめサイズのホワイトカラーのシャツがとても印象的。ボリューミーなシルエットのシャツも、襟元までボタンを留めることでスタイリッシュ感が出ますね。その上でシャツをOUTすることで、カジュアルな抜け感をプラス。そんな着こなしにはホワイトのサンダルがとても良く合いますね。

 

[HARE] コンパクトVネックシャツ(HARE)

7,020円

やわらか素材が着心地良さそうな、総柄ブラウスはインパクトもあります。そこにブラックのシフォンスカートと同系色のサンダルでより個性的な雰囲気になっています。ブラウスの丈が短いのでスカートのデザインはしっかりとアピールできますね。また女の子らしさはしっかり表現され、可愛らしい印象に仕上がっています。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。いつものトップスでもINまたはOUTすることで印象が劇的に変わり、コーディネートのバリエーションも広がることでしょう。是非みなさんも参考にしてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆