大きな観葉植物を置いてワンポイントに!お部屋をリラックスできる空間にしよう

観葉植物はお部屋に置くとリラックス効果も期待でき、大きさや葉の形によってお部屋の雰囲気もがらりと変えることができます。その中でも大きな観葉植物は存在感があり、お部屋のシンボルツリーとして使用することもできますよ。そこで今回は、大きな観葉植物を取り入れたインテリアをご紹介します。

2017/05/20 更新
大きな観葉植物を置いてワンポイントに!お部屋をリラックスできる空間にしよう

観葉植物はお部屋に置くとリラックス効果も期待でき、大きさや葉の形によってお部屋の雰囲気もがらりと変えることができます。その中でも大きな観葉植物は存在感があり、お部屋のシンボルツリーとして使用することもできますよ。今回は大きな観葉植物を取り入れたインテリアをご紹介します。

大きな観葉植物を取り入れたお部屋8選

プランツテーブルで実用性も

media

myplacestore(マイプレイスストア)

出典:instagram.com

木材の壁のお部屋はあたたかみがあり、明るい印象となります。ブルーのソファの横に置かれた観葉植物にはプランツテーブルが取りつけられているので、小さなテーブルとしても使用することができますよ。大きな観葉植物の他にも小さな観葉植物がバランスよく配置されていますね。


 

大きな窓の傍に

media-1

myplacestore(マイプレイスストア)

出典:instagram.com

ナチュラルテイストのお部屋ですね。日陰でもすくすくと育つ観葉植物はありますが、日光を必要とする観葉植物の場合は大きな窓の傍に置いてあげるのがおすすめです。植木鉢にもこだわって木材のものを選ぶと、やさしい印象となりますよ。


 

広告

 

白い壁をバックに

media-2

myplacestore(マイプレイスストア)

出典:instagram.com

お部屋の隅に置かれているあるパキラは大型のものからテーブルに置くことができる小型のものまで、さまざまな大きさのものがあります。白い壁をバックに観葉植物を置けば、深いグリーンの葉が引き立てられますよ。


 

無機質な中にやさしさを

media-3

kirario interior

出典:instagram.com

グレーのソファを置いたお部屋は落ち着きもあり、シンプルにまとまっていておしゃれですね。お部屋の角に置かれた大きな観葉植物やアッシュ材のテーブルで、クールで無機質な雰囲気の中にやさしさも演出できます。


 

お部屋のワンポイントに

media-4

kirario interior

出典:instagram.com

全体的に彩度を抑えたお部屋はスタイリッシュな空間となりますね。窓際に大きめの観葉植物を置くと、お部屋のワンポイントにもなります。ベッドやカーペットを同系色でそろえるとまとまりのある仕上がりとなりますよ。


 

落ち着く空間に

media-5

kirario interior

出典:instagram.com

グレーの壁のお部屋は上品で落ち着きがありますね。そんなお部屋にはライトブルーのソファを置くと、明るさもプラスできます。さらにそのソファの両サイドに大きな観葉植物を置くことで、座ってゆっくりとできる空間をつくることができますよ。


 

アジアンテイストと相性抜群

media-6

kirario interior

出典:instagram.com

ウォーターヒヤシンスの家具を置いたアジアンテイストのお部屋は観葉植物との相性も抜群です。細い葉が特徴的な観葉植物を置くとより涼しげな印象となりますね。暖色系のクッションを添えるとやさしさも感じるお部屋となります。


 

モノトーンインテリアのアクセントに

media-7

george

出典:instagram.com

清潔感がある白を基調としたモノトーンインテリアのお部屋にブルーのソファを取り入れると引き締まった印象となります。大小さまざまな観葉植物を置くと、一気に爽やかな空間に。大きな観葉植物はお部屋のアクセントにもなりますよ。


 

まとめ

大きな観葉植物を取り入れたインテリアをご紹介しましたが、いかがでしたか?大きめの観葉植物を置くとお部屋の雰囲気も明るくなり、爽やかな仕上がりとなりますね。お部屋に明るさをプラスしたい、リラックスできる空間にしたいというときはぜひ、観葉植物を取り入れてみてください。

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。

シェアしよう!

関連タグ