100均の焼き網をDIY!おしゃれで簡単な収納アイテムの作り方♡

セリアやダイソーなどの100均アイテムでおなじみの焼き網。もともとは魚を焼いたり、バーベキューに使ったりするものですが、実はDIYにすごく使えるんです。曲げるのも組み立てるのもとてもかんたんにできるので、手早く箱や棚が作れてしまうのが魅力。今回は100均アイテムの焼き網を使い、DIYで作った収納アイテムを紹介します。

2017/05/19 更新
100均の焼き網をDIY!おしゃれで簡単な収納アイテムの作り方♡

著者名

nikoniko25

nikoniko25

100均、IKEA、無印良品etcが大好きなワーキングママです。普段の暮らしをキラキラさせるインテリアのTipsをお伝えしていきたいと思います。

セリアやダイソーなどの100均アイテムでおなじみの焼き網。もともとは魚を焼いたり、バーベキューに使ったりするものですが、実はDIYにすごく使えるんです。曲げるのも組み立てるのもとてもかんたんにできるので、手早く箱や棚が作れてしまうのが魅力。今回は100均アイテムの焼き網を使い、DIYで作った収納アイテムを紹介します。

100均焼き網で簡単おしゃれにDIY

焼き網を5枚使って♡アイアン風ボックス

アクリルスプレーで黒く色をつけた焼き網を5枚ワイヤーで留めて組み立てると、アイアン風のボックスのできあがり。上の部分はクラフトテープでふちどりしています。前にプレートをつけると男前な感じの仕上がりになり、中に入れたものも見えなくて便利。

 

焼き網リメイクBOXの作り方はこちら


 

焼き網を曲げてかけるだけ♡マガジンラック

media-9

Sacha さしゃ

出典:instagram.com

こちらは焼き網を曲げて、フックにかけるだけでできるマガジンラックです。こちらは焼き網に色をつけていませんが、もとの色でも十分おしゃれですね。すのこの木の質感と、まわりに飾ったフェイクグリーンがナチュラルでかわいい。


 

広告

 

メタリックなドアをつけてインダストリアル感をアップ!

焼き網に木枠と金具をつけて、蝶番でとめ、収納スペースにドアをつけてみました。男前インテリアにぴったりですね。メタリックなドアをつけることで、インダストリアル感がアップしてかっこいい!

 

インダストリアルな扉の作り方はこちら


 

足つき焼き網で二段ラック

こちらは足つき焼き網の足の部分に木箱をセットしました。結束バンドで固定できるので、工具がいらずでかんたん。足つき焼き網はダイソーで購入できますよ。木箱に100均の転写シートでロゴをプラスしておしゃれに仕上げました。

 

焼き網と木箱を使った二段ラックの作り方はこちら


 

焼き網を2枚つかって♡トイレットペーパーホルダー

こちらは焼き網を半分に切り、それぞれをトイレットペーパーの丸みに合わせて曲げてからもう一枚の焼き網にワイヤーでくっつけました。応用するとサランラップやペーパータオルのホルダーも作れますね。

 

トイレットペーパーストッカーの作り方はこちら


 

すのこと組み合わせて♡インターフォンカバー

media-10

∞*ೄ ოіwa *ೄ∞

出典:instagram.com

すのこと組み合わせて作ったインターフォンカバーです。焼き網だとニッパーなどでかんたんに曲げられるから、マチの調整もとても楽なのが嬉しい。


 

焼き網を棚板代わりに

media-11

∞*ೄ ოіwa *ೄ∞

出典:instagram.com

こちらは木枠と組み合わせた収納ボックス。飾ったものが後ろに落ちないように、背面に焼き網を使っています。また、向こう側が見えるので圧迫感がなく、インダストリアル感も出ておしゃれに。ブリキの鉢カバーとマッチしてかっこいいです!


 

カッティングボードと合わせて♡収納ボックス

media-12

Kei

出典:instagram.com

カッティングボードと組み合わせて、男前な収納ボックスを作りました。カッティングボードの細い部分に棒をつけて持ち手にしてあるのがおしゃれですね。


 

まとめ

いかがでしたか?男前インテリアやインダストリアルなアイテムには、金物である焼き網がぴったりなんです!形を変えたり、組み立てるたりするのがとてもかんたんなので、ぜひ作ってみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!