目指すは「こなれ見え」!使えるリネンシャツの着こなしテクニック5つ

初夏から盛夏に活躍する素材と言えば、爽やかな冷涼感が心地良い「リネン」。中でもリネンシャツは、毎年各ブランドから様々なバリエーションがリリースされています。そしてそんな定番アイテムこそ、人とはちょっと差がつく着こなし方をしたいもの。 というわけで今回は、ベーシックなリネンシャツの、こなれ見えスタイリングを徹底レクチャー

2017/05/11 更新
著者:
目指すは「こなれ見え」!使えるリネンシャツの着こなしテクニック5つ

著者名

masumi0330

masumi0330

ファッション系メディアライター。また、「スタイルプロデューサー」としても活動中。 みなさんのコーデに関する悩みを解決すべく、各種情報発信をしたり、ちょっと変わった手法で個人のスタイリングをコンサルしています。 とにかくオモロイことが好き★

初夏から盛夏に活躍する素材と言えば、爽やかな冷涼感が心地良い「リネン」。中でもリネンシャツは、毎年各ブランドから様々なバリエーションがリリースされています。そしてそんな定番アイテムこそ、人とはちょっと差がつく着こなし方をしたいもの。
というわけで今回は、ベーシックなリネンシャツの、こなれ見えスタイリングを徹底レクチャー!ちょっとしたテクニックで雰囲気がガラッと変わるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ヌケ感メイクはマスト中のマスト!

リネンシャツの着こなしにおいても、やっぱりハズせないのはヌケ感。特に首元をどうアレンジするかがポイントです。

多めにボタンを開けて、深めのVネックに

抜き襟にすれば、胸元も開き過ぎないから安心♪アップヘアや揺れるピアスでさらに女っぽく。


 

袖はロールアップして手元のアクセを見せる

同じく襟を抜いたら、カフスをたくしあげて華奢な手首を現して。ブレスレットのツヤめきも目に入って、グンっと華やかな印象に。


 

広告

 

バッグ&シューズはアーバンな香りがするものを

カチっとしたスクエアバッグに、上品な光沢を見せるサボ。リネンのナチュラルな風合いを引き締めてくれるのは、まさにこんな小物使いです。


 

広めに開けてインナーをチラ見せする

ボタンを半分以上開けて、コーデに馴染むインナーを見せるレイヤードテクニック。だらしない印象にならないよう、ウエストインするのが基本です。

優等生なチェックシャツをカジュアルダウン

ネイビーベースのシャツをこの時期らしく着こなすなら、爽やかなホワイトのインナーに決まり。


 

シャツとインナーを同色で統一

ブラックのシャツにブラックのインナーで着やせ効果を狙って。小物もブラックで揃えると、たちまちモードな空気が漂います。


 

カーデ代わりの羽織りとして

体温調整が難しいこの季節。いつもならカーデに頼るところを、たまにはリネンシャツに変えてみて。リネンの透け感が、カーデにはない軽さを出してくれますよ★

ホワイトシャツでクリーンな着こなしに


グレーのトップスにダークカラーのパンツ。そんなシックなコーデをトーンアップしてくれるのは、シンプルな白のリネンシャツ!


 

インナーはパンツに収めて長短バランスをメイク

股上深めのジーンズにインナーの裾は入れちゃって、長め丈のリネンシャツとのバランスを楽しみます。


 

プリントTシャツをレイヤード

リネンシャツとレイヤードできるのは、何も無地トップスだけじゃありません!夏らしいポップなTシャツをINに忍ばせれば、ラフなのに手の込んだスタイルが完成します。

アメカジを彷彿とさせるTシャツと

柄×柄のレイヤードで、おしゃれ達人の貫禄たっぷり★ コーデがまとまって見えるのは、ベースカラーをブルーに統一させているからです。


 

ジョガーパンツ合わせも新鮮!

ジーンズやきれいめボトムを合わせがちなリネンシャツも、ジョガーパンツにするだけで俄然今顔に!


 

シャツと対照的なカラーをロゴに落とす

ブルー系ストライプのリネンシャツに、レッドのロゴが映えるTシャツをイン!その対比効果で、よりおしゃれ見えする配色バランスになってます♪


 

 

ボーダーTシャツをレイヤード

簡単に真似できて、瞬時に垢抜けするテクニックがこれ!リネンの「少し透ける」素材特性を生かした重ね着ワザです。

イエローシャツならコントラストもくっきり

トレンドの黄色系を選べば、ボーダーの白×黒も鮮明に浮かび上がります。


 

ワンツーコーデに飽きたらボーダーTをイン!


白シャツにワークパンツだけでも恰好いいけれど、「今日はもうちょっと盛りたいな…」という日には、太めピッチのボーダーTがレイヤードに役立ちます。


 

シューズやベルトでちょっとキレイめに

ポインテッドトゥのシューズや細ベルトで、カジュアルな中にもフェミニンなエッセンスをトッピング。


 

小ワザはまだありますよ!

ボタンの開け方やレイヤード以外にも、こんな着こなしテクニックが♪

サングラスを胸元にオン

とろみブラウスにこれをしてしまうと、張り切り過ぎ注意報が出ることも…。ナチュラルなリネンシャツだからこそ、サングラス合わせも嫌味なくキマります。


 

巻き方に個性を出す

シャツの肩掛けや腰巻きは今や定番の盛り手法となりましたが、こんな巻き方で自分らしさを出すのもおもしろい!


 

まとめ

いかがでしたか?合わせるアイテム次第で、いろんな表情を見せてくれるリネンシャツ。さらにスタイリングテクニックを掛け合わせていけば、その着こなし方はまさに無限大です!ぜひみなさん自身も、使える着こなしワザをどんどん考案してみてくださいね♪

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!

関連タグ