100均グッズで手軽にできる!☆見せる収納のアイデア5選

2017年の夏に向けて、インテリアや家具への関心がいっそう高まっていますが、最近人気急上昇なのがお部屋に新たな表情や空気感を演出するタイプの照明器具です。これらの照明器具は、お部屋を照らす光だけでなく、天井や壁面、テーブルやキャビネットなどに当たる光を間接照明とすることで、空間をより立体的に演出してくれるのです。

2017/05/14 更新
著者:
100均グッズで手軽にできる!☆見せる収納のアイデア5選

著者名

officeito0322

officeito0322

実店舗の販売促進PRやイベントなどのプランナー歴20年です。お仕事では、さまざまな分野の商品やサービスに関するマーケティング、広告制作、イベント企画などをしています。ショップやレストランなどのプランニングでは、媒体関連だけでなくお店の空間や接客&サービスについてのアドバイスなども行っており、こちらのサイトでも旬な情報を分かりやすくお伝えできればと思っています。

2017年の夏に向けて、インテリアや家具への関心がいっそう高まっていますが、最近人気急上昇なのがお部屋に新たな表情や空気感を演出するタイプの照明器具です。これらの照明器具は、お部屋を照らす光だけでなく、天井や壁面、テーブルやキャビネットなどに当たる光を間接照明とすることで、空間をより立体的に演出してくれるのです。それだけでなく、照明器具の持つ個性がそのままお部屋の個性として、訪れる人を魅せる光の演出となっているのが特徴です。

お部屋の収納を劇的に変化させる100均グッズの選び方

100均のガラス瓶を使った食品を見せる収納で魅せるキッチンを演出

Rumi

出典:instagram.com

セリアで購入した木製トレイMを2つ使ってリメイクした収納ケースに、茶葉を入れたガラス瓶のディスプレイがとっても素敵ですね。ケースの内側に英文で茶葉の紹介を貼って、ガラス瓶にナンバリングしてあるのもおしゃれです。


 

Rumi

出典:instagram.com

こちらはコーヒーの淹れ方を勉強しにいかれた店舗さんからインスタグラムにアップされたそうですが、コーヒー豆の名前を書いたガラス瓶がとってもおしゃれでいいですね。


 

広告

 

Rumi

出典:instagram.com

こちらは壁面いっぱいに収納ボックスを並べた収納がとってもおしゃれなキッチンですね、食品を飾りながら収納するというコンセプトが、キッチンを魅せる空間へと変えています。


 

100均だけで簡単にできるキャベツボックスでおしゃれなカフェ収納

Rumi

出典:instagram.com

最近、カフェ風インテリアなどで人気急上昇なのが、100均で手に入るすのこと角材があれば簡単に作ることもできるキャベツボックスです。今回は、このキャベツボックスを使ったおしゃれな収納アイデアのご紹介です。こちらのお部屋では、キャベツボックスにかごや小ぶりの収納ボックスを組み合わせるだけで、とってもカフェ感たっぷりのリビングルームを演出していますね。


 

Rumi

出典:instagram.com

こちらのキャベツボックスは、すのこと角材で作ったボックスにBBQネットをはった定番ともいえるキャベツボックスです。リビングルームなどに必要な収納も、遊び心いっぱいの演出でディスプレイ感覚で整理できてしまうのがいいですね。


 

Rumi

出典:instagram.com

窓際など家具を置くと重たくなってしまう場所も、キャベツボックスを利用すると気軽で開かれた空間演出ができますね。カフェスタイル感いっぱいのリビングルームがとっても素敵です。


 

部屋の仕切りに100均商品を使ったオープン棚ディスプレイで機能と空間を両立

kaochan

出典:instagram.com

こちらのキッチンは、リビングを仕切る壁にカフェ風の窓をつくることで、オープンキッチンのような雰囲気を醸し出しています。


 

kaochan

出典:instagram.com

こちらのお部屋は、周囲の壁をオープン棚にしてグリーンをディスプレイして、和室とは思えない雰囲気のオープンスペースになっています。収納棚もかごやステンシルでリメイクされたボックスを使っておしゃれに仕上げていますね。


 

kaochan

出典:instagram.com

こちらは洗面台と洗濯機の間に棚風の間仕切りを設けた洗面所です。洗面所の横のタオル掛けや洗濯機の横の収納ボックスなど、機能的にもとても使い勝手が良さそうですね。


 

100均の数字ステンシルを使った収納ボックスのナンバリングでお洒落な空間演出

ERI

出典:instagram.com

解体したすのこの棚を再利用して、1×4材を使って作ったという棚のナンバリングが男前でかっこいいリメイクですね。扉はプラスチック段ボールを使っているそうですが、とっても雰囲気があって素敵です。


 

ERI

出典:instagram.com

こちらはアイアンのかごにセリアのクックガードを張った収納ボックスです。再利用の板にステンシルしたボードがカフェっぽくてカッコいいですね。


 

ERI

出典:instagram.com

デスクの前面を棚にした収納ですが、それぞれの段ごとに用途に合わせた収納グッズをアジャストしているのがいいですね。下段のセリアのフタ付き収納ボックスのナンバリングが、いい感じで男前インテリアを演出しています。


 

 

100均収納コーナーにグリーンをコーディネイトするだけでカフェスタイルに

あい

出典:instagram.com

こちらは塩ビパイプを活用して、セリアのアンティックかごを組み合わせたDIYのパイプ棚です。かごの中にセリアのペーパーバッグを入れ、ワンポイントでグリーンをディスプレイしているのがとってもおしゃれですね。


 

あい

出典:instagram.com

材料とドライバーだけで簡単に組み立てただけという収納ボックスは、制作時間15分とは思えない出来栄えです。箱のステンシルもいい雰囲気が出てますし、ちょとんとディスプレイされたグリーン使いがとってもおしゃれですね。


 

あい

出典:instagram.com

一般的には布で作ることが多いバスロールサインですが、こちらはパンチングメタル柄のクッションマット製で、ステンシルがくっきりとプリントされてかっこいい仕上がりになっていますね。バスロールサインの下の空間をかごを使った収納スペースにして、ところどころにグリーンをディスプレイしたおしゃれなカフェ風の演出が素敵です。


 

まとめ

いかがでしたでしょうか?お部屋の収納部分を隠すのではなく、あえてお洒落なスペースとして「見せる」という発想で、積極的にディスプレイっすることで、お部屋の印象が全然違って見えてきませんでしたか?しかも、100均グッズを使っているので、費用も少なく簡単に試してみることができるのもいいですよね。みなさんもぜひ試してみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!

関連タグ