白スキニーコーデ51選♪ワードロープに1枚はマストの着回し力抜群ボトム

白スキニーは永遠の定番アイテム。ベーシックだからこそ飽きることなく、コーデに取り入れることができるのです。さらに白はそれだけでフェミニンな甘さをプラスできるので、コーデのバランスをとるのにとっても重宝。白という色が使いづらいという方、黒スキニーは持っているけど白は無いという方、ぜひ白スキニーコーデのお約束を覚えて大いに活用してくださいね♪

2017/08/07 更新
著者:
白スキニーコーデ51選♪ワードロープに1枚はマストの着回し力抜群ボトム

白スキニーのトレンドはもうそろそろ終わり?いえいえ、そんなことはありません。白スキニーは永遠の定番アイテム。ベーシックだからこそ飽きることなく、コーデに取り入れることができるのです。さらに白はそれだけでフェミニンな甘さをプラスできるので、コーデのバランスをとるのにとっても重宝。白という色が使いづらいという方、黒スキニーは持っているけど白は無いという方、ぜひ白スキニーコーデのお約束を覚えて大いに活用してくださいね♪

白スキニーコーデ♡シューズ別スタイル

きれいめコーデにおすすめ!ヒールと合わせる☆

すっきりとしたノースリーブにシンプルに白スキニーを合わせた時には、美脚ラインを意識してヒールでスタイルアップ。トップスがやわらかなグレーカラーなので、黒でしめて。バッグのカラーもヒールと合わせてさりげなくおしゃれに。


 

おしりまで隠れるロングニットをトップスに選んだ時には、ヒールで脚長見せがマスト。トップスが黒で重いのでヒールはグレーでやわらかく、軽やかにすると、すっきりきまりますね。シルバーやブルーという選択もあり。


 

広告

 

黒いトップスでシャープにしめて辛口な雰囲気のところに、赤いヒールパンプスで女性らしい要素をプラス。バッグのくすんだグリーンと赤のえんじのトーンがいい感じで響きあっておしゃれな雰囲気をかもしだしています。きちんと感もあるので、通勤スタイルでも悪くないですね。


 

ヌーディカラーのパンプスとトップスのカラーが合っていて、そこにネイビーのロングコートが細身のシルエットを作り軽やかですね。細いベルトでウェストをマークすることで、さらによりすっきりした印象がうまれています。スプリングコートが暑い時にはロングシャツでもいいですね。


 

真っ白とは違うオフホワイト系のホワイトコーデですね。ヌーディカラーのヒールとトップス、フリンジバッグのベージュ系ホワイトに、真っ白のスキニーが差し色の役割を果たしています。トップスの袖のリブとスキニーのシルエットが、すっきりした印象でクール♪


 

鞄をスクエアなビジネスタイプのものにすれば、通勤コーデにも使えます。ノースリーなので羽織るものを用意するならば、白コーディガンやグレーのジャケットなどがいいでしょう。


 

ハットにデニムという組み合わせなので、パンツもデニムとしてしまいそうですが、そこであえて白スキニーを使うところがクールです。花柄のフレアスリーブのブラウスに、アースカラーブラウンのヒールとバッグでエスニックな雰囲気を白でセーブしているのです。


 

目に鮮やかなビビッドピンクが主役のコーデですね。白スキニーはヒールを引き立てるパンツです。白スキニーがうってつけなのは、ヒールがスキニーパンツと脚をキレイにみせるのと同様に、逆にスキニーパンツや脚がヒールをきれいにみせるのです。


 

シンプルなタンクトップでもヒールとあわせてスタイリングすると、おしゃれな雰囲気になりますね。モノトーンでそろえてシックにきめる方がアーバンな印象になります。


 

淡いボーダー柄でやわらかなフレアスリーブのプルオーバーがフェミニンな雰囲気を出しています。それに合わせてオレンジのリボンが付いたパンプスもキュートな印象。白スキニーは目立たないものの、それらを支えるベストフィットパンツです。


 

白いヒールに白スキニーがきれいめな雰囲気をつくっているのですが、そこにカジュアルなTシャツを着合わせて大人のオフタイム。こなれていながらも、さりげなくきれいを保つ姿勢に女性としての美学がありますね。


 

 

カジュアルスタイルにぴったり!スニーカーと合わせる☆

鮮やかなネイビーシャツがマニッシュな印象のコーデです。更にグレーのスニーカーも中性的な雰囲気を出しています。白スキニーがほのかにフェミニンの香りづけをしていて、さわやかなコーデになっています。


 

ごつい印象の厚底スニーカーが脚をすっきりきれいな印象にしてくれます。スキニーと合わせることで、どちらも引き立つのでいいですね。黒スキニーでもカッコいいかもしれませんが、暑い季節には白スキニーがgoodですね。


 

白スキニー、スニーカー、Tシャツ、腰巻チェックシャツというのは、もうすでに定番のてっぱんコーデですね。間違いのないコーデなので、あとはそこに自分なりのアレンジで個性をプラス。


 

ごつめのスニーカーが足を華奢見せしてくれますね。全体にマニッシュなコーデでありながら、ボディラインと白色がフェミニンな要素を出して、逆に女性らしさを印象づけています。


 

バイカラーコーデ。スニーカー、バッグ、トップス、キャップに淡いえんじを使って、スキニーと上着を白にすることで、さっぱりとしながらも個性的なスタイルになっています。


 

スキニーにオーバーサイズ気味のトレーナーを合わせると脚が細見えしてきれいです。ブルーのスニーカーとバッグが差し色になって、フレッシュな仕上がりです。


 

モノトーンコーデがクールですね。メンズライクなスニーカーとポロシャツがかえって自身の華奢見せになってキュートな印象です。ポロシャツにスリットが入っているので、脚長見えもしていますね!


 

ロゴ入りTシャツにクラッシュスキニーで、クールカジュアルなスタイル。コートの袖をまくってラフに着こなしてタウンカジュアルな雰囲気のこなれ感が、サングラスと相まってかっこいいです。


 

 

今の季節が最盛期☆サンダル合わせ

クラッシュ白スキニーにサンダルを合わせて、ちょっとワイルドな雰囲気に抜け感がありますね。ウェストのワスピーがキュートでおしゃれ。長いロングTシャツにつけているだけなのに、カジュアルからワンランクアップしたかのよう。


 

ホワイトコーデがエレガントですね。そこにベージュのサンダルで落ち着いたミセスのバケーションスタイルという雰囲気です。少しヒールがあって、甲の部分の幅が広い方が高見えしますね。


 

フレアスリーブの袖がとてもチャーミングで爽やかですね。トップスの淡いグリーンとスキニーの白が、フェミニンでありながらアクティブなイメージのコーデです。サンダルの黒が、コーデをしめて落ち着き感をだしています。


 

デコルテが見える広めのVネックのニットを白スキニーにさらりと合わせて、こなれ感のある大人レディのオフタイムコーデ。黒いサンダルがオフタイムでも知的な印象にしていますね。白のサンダルならフェミニンな印象になります。


 

靴底の厚いサンダルで、リゾートテイストです。トップスも白の上下ホワイトコーデに鮮やかなブルーのロングベストが印象的なコーデ。フェミニンでありながらも、クールでスタイリッシュな雰囲気です。


 

カットオフの白スキニーがちょっぴりフォークロアなテイスト。白でまとめて、ちょっとエスニックテイストの模様が入ったブルーのサンダルがファッションを個性的に仕上げています。


 

そでに結びリボンがついた個性的なトップスに白スキニーでセレブの休日風。黒い太いストラップバンドのサンダルもエレガントな雰囲気をだしています。バッグとサンダルがさりげなくコーデされていますね。


 

細いラインのボーダーシャツに白スキニーという没個性的なスタイルに、ハットとちょっと変わったサンダルを合わせて個性的にチェンジ!小物を光らせたい時におすすめ。


 

黒のクロスバンドサンダルが印象的なスタイル。股上の浅いスキニーをベルトをちら見せしてボーダーのタンクトップと合わせて、リゾートテイストファッション。ネックレスもポイント。


 

 

白スキニーコーデ♡着やせして見えるトップス

大人かわいい雰囲気に♡チュニック合わせ

ロングのスリットワンピをスキニーパンツの上にはいて、パンツはちら見え程度。そこがおしゃれな雰囲気ですね。夏場のお散歩スタイルのようです。


 

片側だけにスリットがはいっているワンピを白スキニーに合わせています。ワンピのたっぷりしたシルエットがボディラインの悩みをかくしてくれますね。グレーカラーが落ち着いた印象です。


 

大胆なスリットのはいったチュニックでパンツと合わせることで、ちょっとエスニックな雰囲気が香ります。黒とあわせていますが、白と合わせてもまた違った雰囲気でおもしろいですね。


 

ピンクのチュニックに白スキニーでフェミニンなピクニックスタイルですね。サンダルもチュニックのカラーと合っていてキュートです。バッグを黒にすることで、印象を落ち着かせていますね。


 

後が下がったヘムのチュニック。ハイヒールやきれいめのバッグと合わせて、エレガントな雰囲気にしあがっていますね。ボディラインがうまく隠れる上に、美脚効果も。


 

ロングのニットワンピをチュニックとして白スキニーと合わせて、フェミニンなコーデ。タイツやストッキングだとちょっと力み過ぎかなという時、白スキニーが便利。パンツでもエレガントに仕上がっています。


 

オフのリラクシースタイルに♡上着と合わせて

上下白コーデにロングチェックシャツを合わせてトレンド感のあるコーデ。ニット帽とバッグパックでちょっと山ガール風でもあります。靴下をはかずにマニッシュなシューズを履いてちょっぴりモードテイストも。


 

黒いトップスと白スキニー、そこにシンプルなシルエットの落ち着いた茶のジャケットを着て中性的な雰囲気に仕上がっています。白スキニーが主役のようにみえますね。シンプルなのに、どこかリュクスな雰囲気がただよう品が感じられますね。


 

「オフタイムでもきれいにありたい。」そんな気持ちを表したようなコーデ。スリーブがたっぷりとした長めのガウンカーディガンがリラクシーでセレブのようですね。淡いピンクのトップスも素敵です。


 

ピチッとタイトな白スキニーと白のカットソー、イレギュラーヘムのグレーのガウンがとってもおしゃれです。リラクシーなスタイルながら、ペンダントがおしゃれな印象でお出かけにもぴったりです。


 

ベルトを使うことでウェストにアクセントがあり、きれいな印象になっています。白パンツの膨張するような印象を消してくれるので、ゆったりしたトップスの時に重宝ですね。


 

白スキニーにボーダーカットソーという定番コーデにピンクのカーディガンを着ることで、エレガントなセレブ的印象です。花柄のバッグがまたいい感じでアクセントになって素敵ですね。


 

こちらも白スキニーにボーダーカットソー。合わせる小物や上着で印象がガラッと変わりますね。ちょっとどこか少年っぽい印象の仕上がりが個性的で素敵ですね。キャップとシューズの色が合っていて落ち着いています。


 

 

スキニーと合わせるとおしゃれに見えるトップス♡

Vネックニットやカットソーはスキニーとよくあいます。色は淡いカラーを合わせるとエレガントで大人かわいい印象のコーデになります。その際にはパンプスや小物の差し色を濃い色にします。


 

胸の部分からのボーダーがおしゃれなゆったりスリーブのプルオーバー。前だけパンツにインして着ると今風ですよね。やっぱり小物の色を黒などにしてクール感をプラスします。


 

少しゆったりとした丸首のトップス。白スキニーと合わせると少しおとなしい雰囲気かもしれません。靴を光沢感のあるマニッシュな革靴などにして、ちょっと個性的なエレメントをプラス。


 

黒のオフショルダーのトップスに白スキニーは定番テッパンコーデですね。ブルーのバッグが個性的なアクセントになって落ち着き感がありながらも、華やかなファッションに仕上がっていますね!


 

この組み合わせは夏のファッションではお馴染みですね。明るいオレンジのタンクトップに白スキニーとサンダル。夏のヘビロテファッションです。タンクトップにはバングルもおすすめ。


 

オフショルダーのトップスに白スキニーはテッパンですね。トップスは黒地に白線のモノトーン。サンダルも黒でそろえると、ルージュが印象的に。コットンバッグでこなれ感をプラス。


 

ネイティブ風の個性的なブラウスにシンプルな白スキニーを合わせて着こなします。ちょっと個性的な装飾がついたブラウスだから、シンプルなボトムスが安心ですよね。


 

白いシャツを白スキニーに合わせるさわやかコーデ。イエローの靴が主役になっていますね。ヘアバンドも白っぽいものにしているところが、ポイントですね!


 

大胆なストライプが爽やかで、胸元のシャーリングがキュート。オフショルダーと白スキニーの組み合わせはもちろん有効。むしろ、このブラウスにはスキニーがマストと言いたいほど似合っています。


 

クラッシュスキニーをクールに着こなしていますね。光沢感のある薄いブルーのパンプスがエレガントな雰囲気です。派手に目立ちはしないのに、おしゃれな自己主張のあるスタイルが素敵です。


 

まとめ

白スキニーコーデコレクション、いかがでしたでしょうか?きれいめにも、カジュアルにも、マニッシュにも、フェミニンにもつかえるパンツなので本当に便利ですね。特にこれからは「白」の季節。白スキニーの活躍シーズンです。今まで白スキニーを持っていなかった人も、ぜひこちらを参考に1枚ワードロープに加えてデイリーユースしてみてはいかがでしょうか?

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!