今年1枚は必ず持っていたい!ロングスカートコーデ51選♡

今年の大注目スカートがロングスカート。でも一口にロングスカートと言っても素材やシルエットなど様々。今回はそんなロングスカートを今季見逃せない素材や、カラー別などでコーデをご紹介します。ぜひ参考にしてロングスカートを毎日のコーデに取り入れてくださいね。

2017/07/18 更新
著者:
今年1枚は必ず持っていたい!ロングスカートコーデ51選♡

今年の大注目スカートがロングスカート。でも一口にロングスカートと言っても素材やシルエットなど様々。今回はそんなロングスカートを今季見逃せない素材や、カラー別などでコーデをご紹介します。ぜひ参考にしてロングスカートを毎日のコーデに取り入れてくださいね。

今年見逃せないデニム

ロングスカートとデニム素材の組み合わせは、今季最強と言ってもいいくらい。デニムスカートをこれから買い足そうと思うならぜひロング丈をチョイスしてみましょう。濃いカラーならすっきりと着やせして見せる効果もあるので、うれしいですね。トップスはシンプルながらも上質なものを選ぶと大人っぽい雰囲気です。


 

広告

 

センターにボタンがついているデザインも今年らしいディテールですね。ボタンによって縦のラインができるのでスッキリとスタイルアップして見えます。さらっと薄手のシャツをインしてこなれた雰囲気があるきちんとコーデがおすすめ。


 

ちょっとかわいい雰囲気のデニムロングスカートが欲しいという方にはフレアシルエットのスカートがおすすめです。このデザインのデニムスカートなら生地が暑すぎないので、夏にも活躍させられますよ。


 

裾を切りっぱなしにして今年らしいディテールをプラスしたデニムロングスカート。裾に向かってほどよく広がるシルエットは体をきれいに見せてくれますね。トップスをシンプルにして足元にボリュームがあるスッキリコーデに。


 

ウエストにリボンやベルトがあるのも今年らしいディテール。かわいらしいディテールがある分、トップスをシンプルなホワイトブラウスにしてスニーカーではずしています。


 

定番のブラック

春夏秋冬、どの季節でも活躍してくれるブラック。ロングだと重苦しい雰囲気にならないかと心配ですが、足首が出るロング丈なら抜け感が出るので大丈夫ですよ。春夏はトップスにホワイトなど明るいカラーを合わせてくださいね。


 

こちらは同じブラックのロングスカートでも薄めの生地を使ったもの。タックがたくさん入っているのでボリュームがありますが、収縮色なので着太りして見えませんよ。


 

タイトシルエットのブラックロングスカートなら、すごく大人っぽい雰囲気になります。でもトップスなどにエレガントなデザインのものを持ってくると老けて見えることもあるので、カジュアルに着崩すのがおすすめです。


 

ブラックのプリーツスカートは透け感が涼しげなアイテムですね。ロングでも軽やかさが出るので、春夏に使いたいアイテムの1つ。エレガントな雰囲気を持っているので、Tシャツなどカジュアルアイテムとの合わせがいいですね。


 

今季はロックテイストやロゴの入ったTシャツが多く出ています。ブラックのプリーツスカートに合わせれば、大人カジュアルな雰囲気が出せるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。


 

 

爽やかにネイビー&ブルー

春夏にロングスカートを爽やかに着こなしたいならネイビーやブルー系のものがおすすめですよ。ネイビーはマリンテイストにもきちんと感を出して通勤コーデにも変身が可能!こちらは上下をネイビーで統一してカジュアルながらも上品さを失わないコーディネートです。


 

今季は花柄やボタニカル柄も人気ですよね。ネイビーなら花柄のディテールがよくわかるものが多いです。柄の大きさやカラーによって印象を変えられるので、何枚もっていても使い分けができますよ。こちらのコーデは花柄の女性らしさをパーカーを使ってやりすぎにならないようにバランスをとっています。


 

薄めのブルーはさらに爽やかさがましますね。こちらはブルーとの相性がいいイエローのトップスとヒールでカジュアルだけど、大人の女性らしさを忘れないコーディネートになっています。


 

ネイビーは合わせられるカラーが豊富。こちらのようにオレンジレッドを合わせればコントラストがはっきりとした夏向きコーデになりますよ。


 

こちらは相性がいいマスタードイエローのシャツを使ったコーデ。イエローでもマスタードなら大人女子の落ち着いた雰囲気に合ったこなれた雰囲気をかもし出せます。


 

ライトブルーとホワイトのストライプのロングスカートは、より爽やかな印象にしてくれるアイテム。下の部分のストライプの方向を変えてあるので、見る角度によって印象が変わります。ホワイトのトップスならより涼しげな印象ですね。


 

 

使い勝手抜群のベージュ

今季に限らずロングスカートで人気が高いのがベージュ。合わせるアイテムによっていろんな雰囲気を作り出せるので、1枚あると着回しがききます。こちらのように他のアイテムを全てブラックで統一すれば上品でオフィスにも対応できるようなコーデに仕上がります。


 

張り感のある素材を使ったベージュのロングスカートは、少しカジュアルな印象のものが多いですが、こちらのようにシルエットがスッキリとしているものは落ち着いた雰囲気に見えますね。合わせるアイテムによってたくさんのコーデを楽しめる便利アイテムです。


 

デニムのような厚手の素材を使ったベージュのロングスカート。前に入ったスリットが色気を感じさせるアイテムです。ロングスカートでスタイルアップを狙うなら、トップスをインして上半身をコンパクトにするのがいいのですが、ウエストが気になるならこちらのようにサッシュベルトを使うといいですよ。


 

すそに向かってボリュームがあるロングスカート。このシルエットは動くたびに裾がゆれて女性らしい雰囲気を出します。合わせるアイテムをあえてシンプルにすることで、シルエットを強調しているコーデですね。


 

こちらはツイル素材を使ってさらに動きがでやすいロングスカート。今季のトレンドでもあるイレギュラーヘムで動いていないときにも表情が出るようになっています。Tシャツとぺたんこ靴というシンプルなコーデでもレディライクな雰囲気が出ますね。


 

プリーツがトレンドを感じさせるベージュのロングスカート。すごく女性らしいアイテムですが、トレーナーとチェックシャツで上手にカジュアルダウンさせています。トップスにきれいめアイテムを持ってくれば、ディナーなどのお出かけにも使えるアイテムです。


 

ベージュのロングスカートの雰囲気を上手に使ったマリンコーデ。インナーのボーダーがデコルテをきれいに出すデザインなので、大人っぽい仕上がりになっていますね。


 

 

1枚は欲しいホワイト

春夏に活躍するカラーといえばホワイト!とくにロングスカートの場合には面積が大きいので、ホワイトにするとさわやかさが格段にアップしますよ。こちらは薄い素材を使ったホワイトのロングスカート。ふんわりとした形がかわいらしい雰囲気ですね。


 

こちらは、しわ間のある素材を使ったホワイトのロングスカート。こちらのように少し厚手の素材の場合には、カジュアルな雰囲気が強いですね。でもロングスカートの女性らしさで、全体をカジュアルアイテムにしても清潔感のある大人のイメージに仕上がります。


 

透け感のあるロングスカートを使ったコーディネート。全体をホワイトからベージュにかけてのグラデーションで仕上げることで、落ち着いた大人の雰囲気が出ています。ディテールにこだわったトップスやレッドのシューズがアクセントになっています。


 

ホワイトのロングスカートとジャージを使った上手なカジュアルダウンコーデ。ふんわりとしたロングスカートとジャージの組み合わせというとなかなか難しく感じますが、ホワイトと相性がいいネイビーカラーのものを選んでいるのと、ジャージの装飾がホワイトなので意外としっくりときます。


 

すとんと落ちるようなチュール素材のロングスカートにネイビーのノースリーブを合わせたラフなカジュアルコーデ。ラフなのですが、チュールという素材感とロングスカートのシルエットで上品な雰囲気に仕上がっています。


 

ベージュの落ち着いたボーダートップスにロングスカートを合わせたコーディネート。トップスをスカートの上に出していますが、同系色のサッシュベルトを使ってウエストマークすることで、脚長効果が出ていますね。


 

カジュアルにスニーカー

ロングスカートを使った春夏コーデにはパンプスやヒールなどもよく合うのですが、スニーカーを合わせると上手に甘辛のバランスをとることができるんです。ここからはスニーカーを使ったロングスカートコーデをご紹介します。こちらはイエローが鮮やかなロングスカートにホワイトのスニーカーを合わせたコーデ。プレーンなスニーカーを選ぶことでスカートを主役にしたコーデができています。


 

ベージュのロングスカートにブラックのハイカットを合わせたコーディネート。スニーカーと同じブラックのロック風Tシャツを合わせて、今年らしいカジュアルコーデですね。


 

少しスモーキーなピンクがかわいいロングスカート。ホワイトのスニーカーを合わせて全体的に淡いトーンのカラーで統一しています。柔らかな素材感やふんわりしたカーディガンにスニーカーを合わせることで、フェミニンすぎないコーデを作っています。


 

こちらはきれいめなベージュのロングスカートにキャップやベルトなどボーイッシュな小物を合わせたコーディネート。スニーカーだけでも甘いテイストを引き締められるのですが、こちらのように小物をボーイッシュな物でそろえるとカジュアルダウンができますね。


 

きれいめマリンのロングスカートコーデ。サッシュベルトなど今年らしいアイテムを使って、定番マリンをランクアップしています。足元にスニーカーを持ってきて、シンプルでかわいい雰囲気に。


 

 

プチプラで購入しやすいファストファッションブランド

ユニクロ

トレンドアイテムやチャレンジしたいアイテムを購入するときに強い見方になってくれるファストファッションブランド。ここからはそんなファストファッションブランドのアイテムを使ったロングスカートコーデをご紹介します。まずはユニクロから。ピンク色のプリーツスカートはカラーもディテールも長さも今年のトレンドだらけ。そんなアイテムをシンプルな定番アイテムでやり過ぎないコーデに仕上げています。


 

こちらはネイビーの張り感があるロングスカート。ブラウンのサッシュベルトがなんとなくレトロな雰囲気ですね。足元にレースアップシューズを取り入れて抜け感を演出。


 

ホワイトのふんわりとしたロングスカート。歩いている時の動きが素敵です。上半身をコンパクトにして脚長効果を出しているこちらのコーデはぜひ真似したいですね。


 

落ち着いたブルーのプリーツスカート。ホワイトの刺繍ブラウスを合わせてスッキリと大人っぽいコーディネートです。ちょっとした食事などにももってこいですね。


 

ホワイトの透け感があるロングスカートにカジュアルアイテムをあわせた大人マリンコーデ。使用するカラーを抑えて子どもっぽくならない仕上がりにしています。


 

ロングスカートというとフレアやギャザーなどふんわりとしたものが多いですが、タイトになるとまったく印象が違います。ブラックのタイトロングスカートはそれだけで大人っぽいので、おしゃれなハットやおじ靴などでいまどき感を出してあげましょう。


 

カットレースにあわせたネイビーが上品なコーデ。ホワイトとネイビーの組み合わせはマリン風になりやすいのですが、こちらのアイテムの組み合わせたとトラッドな雰囲気になりますね。


 

 

GU

トレンドアイテムをリーズナブルに手に入れるには、GUが一番!柔らかな素材のロングスカートとホワイトのTシャツは簡単だけど、こなれた印象を出すのが難しいコーデです。でもバングルやかごバッグなどを組み合わせて、大人の余裕があるコーデにしています。


 

足首部分が透けているプリーツスカート。こういうディテールはなかなか手を出しにくいですが、GUならお手ごろ価格で買えるので冒険できますね。足元の透け感にショートブーツを合わせて露出を少なくするテクニックはお見事!


 

イエローのフィッシュテールが今季らしいロングスカート。こんな形やカラーもGUなら迷わずに購入できますね。イエローが目立つ分、他のアイテムの色合いを抑えて大人っぽいコーデに。


 

同じロングスカートにテイストを合わせた小物を使って、同じような雰囲気だけどペアルックにならない親子コーデ。こんなコーディネートならおしゃれな親子と話題になりそうですね。


 

デニムのロングスカートとトレーナーを使ったカジュアルで楽ちんなコーディネート。シンプルでカジュアルだけど濃い色のデニムでスッキリと大人カジュアルになっています。


 

グレーが入ったブルーが印象的なロングスカート。ふんわりしたシフォン素材が春夏にピッタリですね。トップスをグレーにしてカラーのトーンを合わせたおしゃれなコーディネート。


 

しまむら

トレンドアイテムに限らずアイテムのバリエーションが多く、お手頃価格が魅力のしまむら。自分好みのアイテムが安くていに入るのはうれしいですよね。こちらはふんわりシフォンのロングスカート。甘い雰囲気が強いアイテムをグレーのパーカーで辛さを加えています。


 

ブラックのプリーツスカートとブラック×ホワイトのボーダートップスを合わせたカジュアルコーデ。モノトーンで統一すると少しロックな雰囲気になりますね。


 

ウエストに特徴があるロングスカートを使ったコーデ。白いTシャツを合わせてワンピースのような雰囲気です。デニムジャケットとスニーカーでカジュアルダウンしながらも、かごバッグでかわいい雰囲気をプラスしています。


 

カーキのプリーツスカートとブラックのトップスの上品コーデ。同じプリーツスカートでもカーキのようにメンズライクなカラーだと上品なアイテムがよく合いますね。


 

まとめ

今季多く販売されている、ロングスカートを使ったコーデをご紹介しました。大きな面積があるアイテムなので、生地やカラーによってイメージが変わってきます。お気に入りのディテールや素材のロングスカートを楽しく着まわしてみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!