本当に100均アイテムだけ?手軽につくれるライトのDIYアイデア

ちょっとした空間にライトを置きたいと思ったことはありませんか?でも市販のものだとまわりのテイストに合わなかったり、高価だったりと条件が合わないことも多いですよね。そこで今回は手軽に購入できる100均のアイテムを使ったライトのDIYアイディアをご紹介します。自宅にあったライトづくりに挑戦してみましょう!

2017/05/12 更新
本当に100均アイテムだけ?手軽につくれるライトのDIYアイデア

キッチンの棚やお気に入りを飾ったディスプレイスペースなど、ちょっとした空間にライトを置きたいと思ったことはありませんか?でも市販のものだとまわりのテイストに合わなかったり、高価だったりと条件が合わないことも多いですよね。そこで今回は手軽に購入できる100均のアイテムを使ったライトのDIYアイディアをご紹介します。自宅にあったライトづくりに挑戦してみましょう!

100均アイテムだけでつくることができるライト

棚板につけて固定

100均で購入できる瓶にLEDキャンドルを入れたライト。棚板の上部にとめることで収納スペースを確保しながらライトを飾ることができるアイディアです。瓶の中に好きなロゴの紙を入れて、全体に雰囲気を統一しています。


 

チェーンで吊り下げて

同じく100均の瓶の中にLEDキャンドルを入れたライト。瓶のふたに穴をあけてチェーンを通すことで吊り下げて使えるようにしています。瓶の本体にカッティングがほどこされているので、アンティークな雰囲気ですね。


 

広告

 

すりガラス風に

こちらは100均のガラス容器にすりガラス風にするスプレーをかけて仕上げたライト。容器の口のくびれた部分にワイヤーをつけてアクセサリー用のチェーンで吊り下げられるように。ナチュラルなインテリアに似合いそうな雰囲気ですね。


 

空き瓶を使って

こちらは空き瓶を利用したライト。使用済みの空き瓶でも100均のデコパージュグッズやレースシールで飾ると、簡単にかわいい雰囲気に仕上げられます。デコパージュごしの明かりは淡く優しい雰囲気です。


 

材料を上手に組み合わせて

セリアのデザイン缶にテラリウムポットを組み合わせたライト。下に切株のようなアイテムをプラスしてナチュラルな雰囲気に。テラリウムポットは置いているだけなので、はずしてハンギングライトとして使うこともできますよ。


 

簡単なのに本格派

こちらは家の形がかわいいライト。プラスチックの容器にイルミネーションライトを中に入れることで明るさが増しています。家の部分は黒のボール紙にアクリル絵の具でペイントしたもの。工作気分でつくることができるので、お子さんと一緒にどうぞ。


 

人気のマーキーライト

ショップで購入すると高価なマーキーライトも100均のアイテムだけで手づくりできるんですよ。ライトはイルミネーションライトを使用し、まわりはボール紙や厚紙でつくっています。パソコンで好みのフォントを選んで文字の形にアレンジもできます。


 

かごを使って

最後にご紹介するのは100均のかごにイルミネーションキャンドルを入れただけの簡単DIY。リボンなどで好きに装飾できるので、まわりの雰囲気にあったデザインにできますよ。


 

まとめ

100均アイテムを使って簡単につくることができるライトをご紹介しました。瓶やカゴなどさまざまなアイテムとライトを組み合わせるだけでつくることができるので、ぜひインテリアに合ったものをつくってみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!

関連タグ