レイアウト上手は暮らし上手♡リビングもワンルームも「ゾーニング」でお部屋をもっと快適に♪

ゾーニングとは、空間を用途に合わせて区分するという建築用語。インテリアでいうと、ひとつのお部屋をダイニングスペースとリビングスペースに分けたり、一人暮らしのお部屋にベッドスペースとワークスペースを共存させたりすることです。今回は素敵なゾーニングを実践しているお部屋を集めてみました。

公開日:2017/05/12
著者:
レイアウト上手は暮らし上手♡リビングもワンルームも「ゾーニング」でお部屋をもっと快適に♪

著者名

Lylastar7

Lylastar7

音楽もファッションもインテリアもちょっぴりエッジの効いたものが好き。アンテナを張り巡らせて出会った素敵なインテリア。皆様にもご紹介していきます。

ゾーニングとは、空間を用途に合わせて区分するという建築用語。インテリアでいうと、ひとつのお部屋をダイニングスペースとリビングスペースに分けたり、一人暮らしのお部屋にベッドスペースとワークスペースを共存させたりすることです。今回は素敵なゾーニングを実践しているお部屋を集めてみました。

美しいゾーニングで暮らしも美しく!

お手本はホテルのようなゾーニング

ワンフロアにダイニングスペースとリビングスペースが配置されたロビー。グリーンをパーテーションに使ってナチュラルなゾーニングを叶えています。開放感のある雰囲気はまるで屋外にいるかのよう。場所によって形を変えた照明も素敵です。


 

床を変えて

media-7

タイラヤスヒロ建築設計事務所

出典:instagram.com

日差しがたっぷり差し込むリビングダイニングの中央には、階段を配置してさりげないゾーニングを。リビングとダイニングの床材を変えたり、間にオープンシェルフを置いたりするなど、1フロアでありながら独立した空間づくりをしていますね。


 

広告

 

天井高で雰囲気を変える

低めの天井と開放感のある吹き抜けを利用してゾーニングした事例。ダイニングの真上には3灯のペンダントライトを配して隠れ家レストランのような雰囲気に。リビングには大きなレザーのソファとメタリックなライトで、大人のリラックス空間を演出しています。


 

家具で目隠し

家具を使えば、どんなお部屋も簡単にゾーニングすることが可能です。背の高い家具でプライベート感を出すのもいいですが、腰高のキャビネットなら開放感があり、お部屋が広く見える効果もあります。上部にはグリーンを配して、さりげない目隠しも忘れません。


 

グリーンで癒しを

左右に広がったワンルームを分けるのは、背の高い観葉植物。真っ白な壁とブラックのアイアンが陰影をつくるスタイリッシュなインテリアにぴったりのゾーニングアイテムです。ソファに腰かけても、ベッドに横たわっても緑を感じられる空間に。


 

ラグなら簡単

シンプルなグレーを基調としたお部屋。ソファの前には軽快なモチーフのラグを一枚。存在感のあるラグは、一枚敷くだけでお部屋をゾーニングすることができます。背後に置かれたダイニングテーブルも椅子を並べて配置することで目線が遮られ、視覚的なゾーニングにもなっています。


 

リビングに壁を

マンションなど限られたスペースを有効的に活用したいなら、壁を使ってゾーニングというのはいかが?リビングの一角に設けられた壁の奥は3畳ほどの書斎スペース。採光用の窓からはリビングの様子も見渡せるので、プライベートを保ちながらも家族の息遣いを感じることができますよ。


 

リビングに小上がりを

マンションのリビングにフローリングと同じ素材の木を使った小上がりを作った事例がこちら。下が収納にもなる小上がりは、スペースが限られたマンションインテリアにぴったりのゾーニングです。キッズスペースや読書スペースなど、思い思いの使い方で楽しんで。


 

まとめ

素敵なゾーニングのお部屋をまとめてみました。ゾーニングがうまくいけば家事動線もよく、暮らしはもっと快適に。皆さんもゾーニングを取り入れて、今よりもっと使いやすいお部屋を目指してみませんか?

 

こちらもおすすめ☆

掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください

関連タグ

内容について運営スタッフに報告