今年の夏はスカーフアレンジで大胆にファッションを楽しもう!

今年の夏はファッションでも少しガーリーさを感じるアイテムが出てきましたね。ヘアスタイルも夏のファッションに合わせて、少し可愛さが出るようにスカーフを使ったアレンジをしてみませんか?スカーフのアレンジは難しそうと思っている方もこれを見ればアレンジがしたくなる!そんなアレンジを集めてみました。ぜひ今年の夏のおしゃれの参考にしてみてくださいね。

2017/05/20 更新
今年の夏はスカーフアレンジで大胆にファッションを楽しもう!

著者名

shima

shima

美容師歴15年です。サロンではお客様とのカウンセリングを大事にしています。 できるだけお客様目線でヘアスタイルや頭皮、髪の悩みなどをアドバイスして少しでもお悩み解決のお役に立ちたいと思っています。 男の子3人の子育てママでもあります。

だんだん春らしさから季節が変わってくる時期になりましたが、今年の夏はファッションでも少しガーリーさを感じるアイテムが出てきましたね。

ヘアスタイルも夏のファッションに合わせて、少し可愛さが出るようにスカーフを使ったアレンジをしてみませんか?

スカーフのアレンジは難しそうと思っている方もこれを見ればアレンジがしたくなる!そんなアレンジを集めてみました。ぜひ今年の夏のおしゃれの参考にしてみてくださいね。

実はアレンジは無限大!?簡単にかわいくなれるスカーフアレンジ

定番のヘアバンダナアレンジ

定番のバンダナアレンジで手軽に印象を変えて見ましょう。後れ毛の残し方を多めにすると柔らかさが出てかわいくなりますよ。


 

大人っぽさを出すなら一緒に編み込んでしまう

大人のアレンジを楽しみたいなら下めに結んだシニヨンにスカーフを編み込んでしまいましょう。三つ編みの部分にスカーフが見えて派手になりすぎません。


 

広告

 

シニヨンにリボン巻きで簡単カワイイ

こちらは簡単アレンジ。下めに結んだシニヨンをお団子風にして、ゴムを隠すようにスカーフでリボン巻きをするだけ。この時にトップの部分を軽く指でつまんで崩しを入れると無造作ヘアになりやすいです。


 

短めのぱっつん前髪にも合わせやすいのがスカーフアレンジの魅力

ぱっつん前髪を強調したいならスカーフを上から少し抑えるようにして巻くとうまくいきます。少し短めの前髪だとカワイくなりますね。スカーフの柄も思いっきり派手なものを選びましょう。


 

レースのリボンを何本も重ねてボリュームを出す

スカーフアレンジではありませんが、レースのリボンを使う方法もあります。一本だけでなく何本も使うところがポイント。サイドに結び目を集めてボリュームを出してアクセサリーのように使ってみましょう。


 

ギンガムチェックで爽やかな夏らしさを

夏らしさを出すなら断然ギンガムチェックがおすすめです。色の選び方で爽やかになったり可愛くなったりします。


 

バックの編み込みを崩してボリュームを出すのが今年風

昨年からのトレンドで大きめのゆるふわ編み込みにもスカーフアレンジを追加して一味ちがったスタイルにして見ましょう。編み込みをバランスよく崩していくのが今年風に見えるコツです。


 

ハーフアップにも使えるので髪の長さは気にしない

ミディアムの長さならハーフアップにして、一度全体を無造作に崩してからスカーフを巻いていきます。この時もリボン巻きがおすすめ。最初に全体をアイロンで巻いておくと無造作に崩しやすくなります。


 

お団子ヘアにバンダナを巻いてヘアアクセ感覚で

バンダナお団子ヘア。
1.トップで髪の毛を結びます。
2.バンダナを輪っかにして地肌ににそわすように通します。
3.バンダナに髪の毛を輪っかにして通します。
4.髪の毛の輪っかにバンダナの先に通します。
5.バンダナの先に結びます。
6.毛束感、ボリュームをピンで調節すれば完成。


 

定番のお団子ヘアにもバンダナを巻いていつもと違ったアレンジを楽しみましょう。ファッションに合わせてバンダナを変えるとおしゃれの幅も広がります。


 

一緒に巻き込んでいつもと違ったアレンジを

ゴム2本ピン2本
所有時間10分
1.両サイドとバックの3つに分けます。
2.バックを後頭部付近で1つに結びます。
3.結んだゴムにスカーフをひっかけます。
4.両サイドを後ろで1つに結びくるりんぱします
5.残りの毛束とスカーフをねじりながらミックスさせます。
Fin.そのまま結び目に巻きつけるようにしてピンで2箇所留めて、おくれ毛を巻いたら完成?

スカーフを一緒に巻き込んだアレンジ。毛先を巻き込む前にスカーフを根元に引っ掛けて毛束と一緒に巻き込むと毛束とスカーフがミックスされてかわいくなります。毛先の崩しがポイントです。


 

サイドの後れ毛で小顔効果を狙う

後れ毛の残し方を工夫するだけで小顔効果が期待できます。少し多めに残してアイロンで巻いた後、しっかりと崩した方が無造作感が出しやすいです。


 

 

クルリンパにリボン巻きで一味違ったアレンジを

スカーフをつけなくてもかわいいクルリンパですが、ゴムを隠すようにスカーフでリボン巻きをするだけでこんなに華やかになります。リボンをしっかりと大きく見せるのがポイントです。


 

ショートヘアにスカーフもかわいい

スカーフアレンジが難しそうなショートヘアですが、前髪を抑えるようにして巻くとうまくいきやすいです。結び目が上にあるとリボンのように見えてかわいくなりますね。


 

大きめスカーフなら結び目を下にしてアクセサリーの代わりに

持っているスカーフが大きめのものなら是非とも結び目を下にしたアレンジに挑戦して見てください。リボンを大きく作ることでアクセサリーをしたような華やかさが演出できます。


 

顔まわりに持ってくるだけで華やかさアップ

サイドに持ってきた三つ編みにスカーフを巻いたアレンジ。大柄のものを持ってくるとインパクトが出て華やかになります。ハットとの組み合わせも抜群にかわいい!


 

まとめ

いかがでしたか?スカーフアレンジといってもたくさんあって色々と試したくなってしまいますよね。まずは、クローゼットからスカーフをたくさん出してきて自分にあうアレンジをどんどん見つけてみてくださいね。いつもと違ったヘアスタイルになりますよ。今年の夏もどんどんおしゃれを楽しみましょう!

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!

関連タグ