迷ったときはこれ!白のスキッパーシャツで決まりです☆

この春夏、何を買い足すか・・トレンドのアイテムははやりすたりがあるし・・でも今年風のコーディネートがしたい。そんなあなたにおすすめなのが、「白のスキッパ―シャツ」を大プッシュします☆どんなコーディネートにも取り入れやすいアイテムで、普段のコーディネートも一気に今年の顔にしてくれますよ。そんなスキッパ―シャツの真似したくなるコーディネートをご紹介します☆

2017/05/10 更新
著者:
迷ったときはこれ!白のスキッパーシャツで決まりです☆

著者名

goma

goma

ファッションが大好きです。特にユニクロ・GUをよくチェックしています。気づくとオールユニクロなんて日も(笑)。2人の息子をもつ主婦でもあります。よろしくお願いいたします。

この春夏、何を買い足すか・・トレンドのアイテムははやりすたりがあるし・・でも今年風のコーディネートがしたい。そんなあなたにおすすめなのが、「白のスキッパ―シャツ」を大プッシュします☆どんなコーディネートにも取り入れやすいアイテムで、普段のコーディネートも一気に今年の顔にしてくれますよ。そんなスキッパ―シャツの真似したくなるコーディネートをご紹介します☆

スキッパーシャツとは?

店頭でもよくみかける「スキッパーシャツ」という言葉。その意味は、ボタンのないポロシャツ、もしくは襟のあるVネックといったところです。ほどよくあいた胸元が、セクシーで上品な印象を与えてくれます。


 

on デニム

白のスキッパ―とデニムが合わないわけがありませんね。ただし、単純なシンプルコーディネートになってしまうのは避けたいところです。パイソン柄のパンプスあわせて個性的なポイントをつくると◎です。


 

広告

 

デニムのロールアップは、細め2-3センチを目安に折り返して、「くるぶし」か「くるぶしの少し上」がちょうど脚をきれいにみせてくれる場所です。こちらのコーディネートは「ギーク」スタイル(ちょいださ)も入っているため、わざと太目にロールアップしてあるようです。コーディネートのテーマに合わせたロールアップをしてみるのも、楽しいかもしれませんね。


 

こちらのスキッパーシャツは背面がレースになっています。ゆらゆらとゆれるシャツに男性もくぎづけになってしまうかもしれませんね☆


 

スキッパーシャツにカーディガンを。シャツのようなボタンのわずらわしさもないし、襟もあるので、清潔感もでます。一石二鳥ですね。


 

on スカート

アシンメトリーなタイトスカート、丸メガネ、エナメルのシューズでギークスタイルをコーディネート。どんなコーディネートにも、スキッパ―シャツは合わせやすいです。


 

ぱっと目を引くイエローのスカート。今シーズン、イエローはトレンドのカラー。ただし、イエローは合わせる服を選んでしまいます。そこで合わせたいのが、白のスキッパ―シャツ。色合いはもちろん、インすれば今年風の顔も演出できますね。


 

トロンとした素材のスキッパ―シャツなら、オフィスにも使えそうです。シンプルで何か足りないと思ったら、スカーフをちょい足しすると、ぱっとはなやかな印象になります。


 

白のスキッパ―シャツなら、麦わら帽子をかぶればそのまま海にも行けそうです!夏の太陽の光をきれいに反射して、肌までキレイに見せてくれそう☆


 

スキッパ―シャツはもちろん柄スカートにもぴったりのアイテム。腕は少しまくって、手首を出すと手元が華奢にきれいに見えます。


 

 

柄のワンピースにインで着こなします。個性的な柄も白なら、すべてを受け入れてくれますね。


 

その他 ボトムス

グレーのジョガーパンツにあわせて。ボルド―のアンクルパンプスが大人の女性らしさを演出してくれます。襟元にスカーフを巻くとあいた首元が華やかになります。


 

太いボトムスにも、スキッパ―シャツの華奢な印象はよく合いますね。色味が足りない時は、バッグや靴でちょい足しを。ゴールドのバッグがぱっと目を引きます。


 

きれいなピンクのガウチョパンツ。アンクルストラップのサンダルと帽子の黒いリボンが、全体に統一感を出してくれています。


 

個性的!なストライプボトムも、スキッパ―シャツなら失敗知らずです。


 

まとめ

いかがでしたでしょうか。普段のシンプルアイテムにも、個性的な柄物アイテムにも、どちらでも受け入れて、合わせてくれるスキッパーシャツ。また、あいた首元や襟はデコルテをきれいに見せてくれますし、襟があってきちんとした印象になるけれど堅苦しくならない、万能のアイテムです!この夏、買い足しをお悩みの方は、ぜひスキッパーシャツを検討してみてはいかがでしょうか。

こちらもおすすめ☆

 

シェアしよう!