行楽シーズン到来!大人かわいいスポーティコーデ15選!

だんだんと暖かくなってきた今日この頃・・行楽シーズンの到来ですね!バーベキューやピクニックなどのアウトドア、旅行にもいい季節になりました。今回はそんなお出かけにも最適なスポーティコーディネートの大人かわいい着こなし方をご紹介します。

2017/04/27 更新
著者:
行楽シーズン到来!大人かわいいスポーティコーデ15選!

著者名

goma

goma

ファッションが大好きです。特にユニクロ・GUをよくチェックしています。気づくとオールユニクロなんて日も(笑)。2人の息子をもつ主婦でもあります。よろしくお願いいたします。

スポーティーコーデ

だんだんと暖かくなってきた今日この頃・・行楽シーズンの到来ですね!バーベキューやピクニックなどのアウトドア、旅行にもいい季節になりました。今回はそんなお出かけにも最適なスポーティコーディネートの大人かわいい着こなし方をご紹介します。

花柄スポーティ

花柄は今年の大流行の予感です。スポーティコーディネートも花柄をいれることで女性らしさを表現します。

 

花柄のトップスに辛口ライダースを合わせることで、大人っぽい印象になりますね。今年流行の赤のスカートで、こなれたスポーティコーディネートの完成です。


 

インナーの白シャツと薄色ジーンズに、花柄のシャツワンピースを羽織ってガウンとして着こなします。ボーイッシュな普段着コーディネートが一気に大人かわいい今年の顔に。シャツワンピースは羽織ってよし、一枚でもよし、の優秀アイテムです。今年大活躍しそうですね☆


 

広告

 

ピンクは今年のトレンドカラー☆まっしろなコンバースと合わせてスポーティとガールをあわせ持つ華やかコーディネートに。デニムジャケットで甘くなりすぎないように引き締めます。


 

こちらは花柄から進化したボタニカル柄。花柄よりも大人っぽい印象になります。キャップをかぶると、大人っぽさにもスポーティなかわいらしさがプラスされますね☆


 

刺繍は去年から引き続き流行が止まらない様子。太目のデニムボトムにスニーカーに花柄刺繍のシャツをあわせることで、優しい女の子のイメージに。身長が低めの人にも向いているコーディネートですね。


 

ボーダースポーティ

ボーダーとスポーティコーデは相性バツグン☆ただし普段着っぽくなりすぎないように注意が必要です。

 

赤のボーダーが元気なスポーティガールを表現しています。ベージュのフレアロングスカートでが大人っぽいおしゃれな印象。スカートがボリュームがあるので、ハイウエストでポイントするとうまくまとまりますね。


 

ゆったりボーダーシャツには白のジョガーパンツを合わせて。サンダルにすることで爽やかな印象に☆靴とバッグとボーダーラインの色合いがモノトーンでまとまっていますね。ゆったりジョガーパンツならたくさん歩いても疲れにくい!


 

大人っぽいブルーのスカートと麦わら帽子で夏らしいコーディネートになります。夏の強い日差しと紫外線をさえぎってくれる帽子はおしゃれと一石二鳥のお利口アイテム☆


 

フレアに広がる大人ボーダーシャツには、太目のベージュパンツを合わせて。ボリュームあるボトムには存在感のあるスニーカーを合わせると◎


 

モノトーン・シンプルスポーティ

スポーティもモノトーンでまとめると、ぐっと大人の印象に。上品な大人女子を演出できます。

 

黒のサロペットを白のインナーと合わせて。フリルな袖は今年の流行アイテム。スポーティなコーデにかわいらしい女の子のイメージがプラスされますね。


 

 

太目のボトムでモノトーンコーデ。ボトムと袖にボリュームがあるので、トップスはインするとバランスがよくなります。


 

グレーのパーカーとスニーカーに合わせるのはレディーなシフォンスカート。モノトーンのシンプルコーディネートもシフォンをプラスすることで、ひと味違ったコーディネートになります。


 

プリントシャツスポーティ

80年代のレトロプリントシャツが注目されつつあります。スポーティコーディネートにも取り入れやすいアイテムです。

 

大きなロゴのスウェットと黒のガウチョを合わせて大人スポーティガールに。ロゴの色と足元のコンバースの色とを合わせて技ありなコーディネートですね。


 

ぱっと目をひく花柄のスカートを少しレトロ感のあるプリントTシャツと合わせて。スニーカーでスポーティに決まっています。旅行先でたくさん歩くのが楽しくなりそうですね。


 

プリントシャツは親子でお揃いコーディネートもしやすいアイテムです☆お揃いでピクニックに行けば、注目のまと間違いなしですね♪


 

まとめ

いかがでしたでしょうか。今シーズン注目が集まってきているスポーティコーデを大人かわいくアレンジしたコーディネートをご紹介しました。行楽シーズン、バーベキューや旅行など、たくさん動いても疲れにくいコーディネートをできればしたいですよね。でも大人の上品さは忘れない。そんなコーディネートの参考になればうれしいです。

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!