どんなトップスにも相性抜群!台形スカートをおしゃれに着まわすコーデ実例53選

シンプルな形の台形スカートは、どんなトップスとも相性が良い万能アイテム。カジュアルコーデのイメージが強いですが、カラーや素材を選べば、きれい目やガーリー、マニッシュなど様々な着こなしが楽しめます。しかもきれいなAラインが女子に嬉しい脚長効果もあるんです。そこで今回は、台形スカートを使ったおしゃれなコーデをカラーや素材別にまとめてみました。

2017/05/11 更新
著者:
どんなトップスにも相性抜群!台形スカートをおしゃれに着まわすコーデ実例53選

シンプルな形の台形スカートは、どんなトップスとも相性が良い万能アイテム。カジュアルコーデのイメージが強いですが、カラーや素材を選べば、きれい目やガーリー、マニッシュなど様々な着こなしが楽しめます。しかもきれいなAラインが女子に嬉しい脚長効果もあるんです。そこで今回は、台形スカートを使ったおしゃれなコーデをカラーや素材別にまとめてみました。

【ピンク】台形スカートコーデ

シンプル可愛いピンクの台形スカートはサイドのフリンジがトレンドライクな一枚。Tシャツをインしてスタイルアップしたらチェックシャツを羽織ってマニッシュなアクセントをプラスして。


 

同じ台形スカートを小花柄のシャツに組み合わせてちょっぴりガーリーに。パステルカラーのスカートはビビッドなトップスとコーデすることですっきりとしたシルエットを作ることができますよ。


 

ミニ丈の台形スカートはスタイルアップにも強い味方。マルチボーダーのニットをインしたら羽織りものは春らしいデニムのロングシャツ。裾広がりのシルエットがバランスのいいコーデを作ります。


 

こちらはピンクの台形スカートをスカイブルーのトップスとホワイトのロングカーデで軽快に。ひざ丈の台形スカートなら素足でも抵抗感なく履きこなせますね。きれいなシルエットがロングコーデとも相性も抜群です。


 

MA-1風のポケットやジッパーが個性的な台形スカート。マニッシュなデザインも淡いピンクでキュートに。トップスもピンクのニットでガーリーに仕上げたら春らしいカジュアルコーデの出来上がり。


 

巻きスカート風のレトロな台形スカート。今年のトレンドでもあるワイドスリーブのブラウスと組み合わせて思い切りフェミニンなコーデに。メリハリのあるシルエットがおしゃれですね。


 

ベロア素材のピンクの台形スカートは、ハトメがついた前ポケットがキュートなアクセント。フリンジ付のブラウスとコーデして、カウガールのような着こなしに。インパクトのあるスカートだからシンプルニットなどと合わせても個性的に決まります。


 

オトナ女子コーデにも取り入れやすいのがひざ丈の台形スカート。前ボタンがレトロな雰囲気ですね。Tシャツとサンダルでカジュアルに着こなして、夏のワンマイルコーデの出来上がり。


 

コーデに差をつけるなら、こんなビビッドなピンクの台形スカートはいかが?Tシャツ×台形スカートのシンプルカジュアルも色で遊べば華やかに。スタイルよく見せるならもちろんシャツはインがマストです。


 

広告

 

【ホワイト】台形スカートコーデ

こちらも春夏らしいホワイトの台形スカート。レトロな前ボタンのスカートを、ギンガムチェックのオフショルダーに合わせてフェミニンに。さわやかコーデの足元は赤いヒールで艶っぽさをプラスして。


 

ホワイトの台形スカートは爽やかなストライプのアクセント。シンプルな赤のカットソーを合わせて女の子らしいガーリーな着こなしに。シルエットがきれいな台形スカートは、シンプルにコーデしてもどこかあか抜けた雰囲気に。


 

フェミニンな着こなしになりがちな白い台形スカートですが、ちょっと渋めのカーキを合わせてミリタリーなコーデはいかが?かっちりしたシャツとキャップを使ってちょっぴりマニッシュに。足元のスニーカーがコーデを程よく崩してくれます。


 

両サイドのボタンがポイントの台形スカート。カラフルなストライプシャツと合わせてメリハリのあるコーデがおしゃれですね。ソックス×レースアップシューズでマニッシュな要素をプラス。


 

ホワイトの台形スカートを使って春のマリンコーデ。太めのボーダーと台形スカートの裾のフリンジが、カジュアルな雰囲気を作ります。バンダナやベルトでアクセントを付けてハイセンスな着こなしに。


 

ひざ丈が上品なホワイトの台形スカート。ベージュのスキッパーシャツを使ってオフィスライクなコーデに仕上げています。シンプルデザインの台形スカートは、シーンを選ばないから一枚あると重宝します。


 

タイトなシルエットの台形スカートは、トップスインが基本ですが、シャツを出してカジュアルなコーデもおしゃれ。ちょっと大きめのシャツでバランスの良い丈感を作りましょう。


 

ホワイトの台形スカートならトレンドのデニムジャケットとの相性もピッタリ。特にショート丈のGジャンならバランスの良いコーデが作れます。ダブルボタンとウエストのリボンがキュートですね。


 

こちらもGジャンを使った台形スカートコーデ。シンプルな着こなしに見えますが、レースのトップスやシルバーのサンダルなど、ディティールにこだわったアイテムがおしゃれですね。


 

 

【ブラック】台形スカートコーデ

着回し力抜群なのがブラックの台形スカート。シーンも季節も選ばないからどんなコーデにもしっくり馴染みます。こちらはブルーのシャツにインしてこなれたオフィスコーデに仕上げています。


 

ダークグレーのシャツをブラックの台形スカートにインしてシンプルに。ソックス×ローファーがトラッドな雰囲気を作ります。ダークカラーでまとめたコーデの差し色はマッドなレッドのショルダーバッグ。


 

ブラックの台形スカートにホワイトのニットを合わせた鉄板コーデ。引き締め効果のあるブラックを下半身に持ってくることできれいめコーデをぐっとスタイルよく見せてくれます。


 

台形スカートにVネックカーディガンを合わせたきれいめコーデ。素肌に着たキャメルのカーデがオトナっぽいシルエットを作ります。張りのある生地感とAラインが台形スカートを高見えさせてくれますね。


 

シンプルに見えて実はビッグポケットがキュートなブラックの台形スカート。ボリュームスリーブがフェミニンなトップスとレースアップのサンダルでコーデして、思い切りオトナ可愛く着こなしちゃいましょう。


 

シンプルな台形スカートは素材で勝負!高級感のあるレザーならカジュアルコーデもクールに決まります。ショートトレンチを羽織ったら、足元をキャンパススニーカーで外してこなれ感を。


 

イエローの太めボーダートップスはカジュアルな雰囲気がキュート。ブラックの台形スカートで程よく引き締めて、足元にはレインブーツを。憂鬱な雨もこんな爽やかコーデなら楽しく乗り切れそうです。


 

ボヘミアンなデザインのチュニックを主役にブラックの台形スカートでミニマムにまとめて。ライダースを意識したというスカートは太めのベルトと斜めのジップがロックなアクセントに。


 

前ボタンの台形スカートはカジュアルな雰囲気が夏にぴったり。柄シャツにインして夏のリゾートコーデを意識して。カラーもブラックを選べば子供っぽくなりすぎません。足元もちょっとハードなサボをチョイス。


 

 

【カーキ】台形スカートコーデ

どんなカラーにも合わせやすいのが実はカーキ。カーキの台形スカートも持っているとコーデの幅が広がりますよ。こちらはジップアップがカジュアルな一枚。メンズライクなアウターに合わせてクールに。


 

カーキの台形スカートをホワイトのカットソーでシンプルに着こなしたコーデ。グレーのロングカーデを羽織ってこなれ感をプラスしています。定番のコーデもカーキをチョイスすると一気にあか抜けた雰囲気に。


 

ビッグロゴのTシャツをカーキの台形スカートにインしたスポーツミックスコーデ。ブラックのカーディガンを羽織って、カジュアルな着こなしに落ち着いた雰囲気をプラスしています。


 

ブラックのニットに白シャツをインしてトラッドコーデ。ベレー帽が上品な雰囲気です。きちんと感のあるコーデを前ボタンの台形スカートで少しカジュアルに。シックなカーキがいい味を出しています。


 

ひざ下丈の台形スカートは前スリットがクラシカルな形。カーキのカラーがモダンなエッセンスを加えてくれます。ボーダーカットソーに合わせればオトナカジュアルな着こなしができますね。


 

実はこちらの台形スカート、ストラップを付けるとジャンパースカートに早変わり。こちらはスウェットをインしてカジュアルにコーデしています。リラックス感のあるコーデでオトナの休日を。


 

カジュアル感の強いカーキの台形スカート。春ニットやスウェットに合わせるだけでこなれ感のあるカジュアルコーデが作れます。ベーシックなアイテムでまとめた分、足元は白ローファーで個性をだして。


 

ホワイト×カーキで夏のフェミニンコーデ。Tシャツインでスタイルアップした台形スカートは、そのままでも十分可愛いけれど、裾のフリルが小粋なキャミソールで動きを出して。


 

 

【デニム】台形スカートコーデ

台形スカートといえばやっぱり外せないのがデニム素材。レトロ可愛いものからトレンドのダメージデニムまで今季も様々な台形スカートが揃っています。こちらは前ボタンがカジュアルな一枚。マルチボーダーと合わせてレトロガールコーデ。


 

裾のフリンジがトレンドライクな台形スカート。ワンウォッシュがカジュアルな一枚です。ちょっとクラシカルなレース襟のトップスと合わせて、技ありなコーデに仕上げていますね。


 

前ボタンの台形スカートを春らしいショートブルゾンと合わせた定番コーデ。裾広がりの台形スカートにはショート丈のアウターが好相性です。今年らしく着こなすならトップスはインで。


 

リングジップをアクセントにしたデニムの台形スカート。ベーシックなアイテムにトレンドの刺繍トップスをインしてガーリーに仕上げています。Aラインの台形スカートはスタイルよく脚長に見せてくれる効果もあり。


 

台形スカートに今年らしさをプラスしてくれる繊細な刺繍デニム。手持ちのトップスに合わせるだけで旬な着こなしが楽しめます。デニムなのに上品な雰囲気の刺繍デニムは今年のマストバイです。


 

デニム素材の台形スカートを使ったフレンチマリンコーデ。トリコロールカラーが爽やかです。ハイウエストの台形スカートは、どんなトップスを合わせてもスタイルよく見せてくれますよ。


 

異なるカラーのデニムをパッチワークにした台形スカート。個性的な一枚はシンプルなトップスでさらりと着こなすのがオトナカジュアルの流儀。


 

こちらもベーシックな形に裾のフリンジがアクセントの台形スカート。デニムとの相性もいいパステルピンクのトップスを合わせてカジュアルコーデに女性らしい柔らかさをプラスしています。


 

大胆なクラッシュ加工がカッコいいデニムの台形スカート。ハードなアイテムをガーリーな花柄ブラウスで甘辛ミックスコーデに。レースのロングカーデもフェミニンな雰囲気を作ります。


 

 

【柄】台形スカートコーデ

まずはインパクト大なアニマル柄の台形スカート。ワイルドなデザインですが、上品な台形スカートならどことなく可愛らしい。シンプルなTシャツをインしてカジュアルに着こなしています。


 

ボタニカルなフラワーデザインが上品な台形スカート。トップスは敢えてカジュアルなボーダーを使って柄×柄のタッキーコーデに。シルエットがキレイだからうるさくなりすぎません。


 

ミニ丈の台形スカートはフェミニンなフラワーデザインがキュート。シンプルなトップスをインして上品にコーデしています。足元はストラップサンダルで爽やかに。


 

トップスに使われることが多いギンガムチェックを台形スカートでキュートにコーデ。シンプルニットやブラウスでさらりと着こなしたいアイテムです。サイドの金ボタンが上品なアクセントに。


 

コーデの主役にもなるダルメシアン柄。ホワイト基調の台形スカートは、春夏にもぴったりなデザイン。シンプルなトップスを合わせてハイセンスな着こなしができます。


 

こちらも珍しいキリム柄の台形スカート。個性的なデザインのアイテムは、ブラックのブラウスでオトナっぽくコーディネート。季節を問わずに使えそうなデザインが素敵ですね。


 

ジオメトリック柄の台形スカートは、モノトーンをチョイスすれば、どんなカラーのトップスとも相性抜群。ボルドーカラーのブラウスは、バルーン袖が上品な雰囲気です。


 

ガーリーなピンクの台形スカートは小花柄で軽快に。シンプルなTシャツとコーデしてもフェミニンな雰囲気に仕上がります。ウエストインして小粋にスタイルアップ。


 

レトロデザインの台形スカートをサマーニットと合わせてスクールガール風のコーディネートに。トップスとスカートの色遣いをさりげなくリンクさせて、ハイセンスな着こなしがおしゃれですね。


 

まとめ

台形スカートを使ったおしゃれなコーデをまとめてみました。春夏にぴったりなピンクやホワイトをはじめ、季節を問わずに使えるブラックやカーキの定番色。一枚あると重宝するデニムに個性的な柄物。一口に台形スカートといっても様々なものがありますね。定番の形だから着回しもきき、手持ちのトップスと合わせるだけで新しいコーデが完成するのも台形スカートの魅力。みなさんも素敵な台形スカートをゲットしてコーデの幅を広げてみてはいかがですか?

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!

関連タグ