2017春夏におすすめ☆大人女性向けジャケットの着こなし特集!

さっと羽織れるジャケットは春夏におすすめのアウターです。定番のテーラードジャケットにおしゃれなツイードジャケット、まだまだトレンドのライダースやボンバージャケットなど一口にジャケットといっても種類は様々。そこで今回は2017年春夏におすすめのおしゃれなジャケットとジャケットを使った着こなしをご紹介します。

公開日:2017/04/05
著者:
2017春夏におすすめ☆大人女性向けジャケットの着こなし特集!

季節の変わり目や空調の影響などで寒暖差が激しいこれからの季節。さっと羽織れるジャケットはそんな春夏におすすめのアウターです。定番のテーラードジャケットにおしゃれなツイードジャケット、まだまだトレンドのライダースやボンバージャケットなど一口にジャケットといっても種類は様々。そこで今回は2017年春夏におすすめのおしゃれなジャケットとジャケットを使った着こなしをご紹介します。

春夏コーデにぴったりなジャケットって?

テーラードジャケット

[BEAMS WOMEN] BEAMS LIGHTS / ジョーゼットカット ジャケット

15,120円

まずはジャケットの定番ともいえるテーラードジャケット。シンプルな形のジャケットはきれい目にもカジュアルにも着こなしできるアイテム。素材やカラーで雰囲気もガラリと変わりますよ。


 

[STUDIOUS] 【WEB限定】STUDIOUS セットアップテーラードジャケット【追加予約】

12,990円

春夏コーデにおすすめなのは淡色のテーラードジャケット。軽めのカラーリングに季節感を感じます。ボトムにビビッドカラーを入れて引き締めたり、同系色でまとめたりとさまざまな着こなしが楽しめます。


 

[NATURAL BEAUTY BASIC] 《ハイカウントドビーウォッシャブルセットアップノーカラーブルゾン【セットアップ対応商品】》

10,584円

フェミニンなシルエットのノーカラージャケットもおすすめのアイテム。女性らしい丸襟タイプのジャケットはスカートを合わせてガーリーに着こなしたり、デニムでミックスコーデにしたりと大活躍しそうです。


 

ツイードジャケット

[Gready Brilliant] ミックスツイードシフォンギャザージャケット

13,932円

セレモニーや結婚式などお呼ばれの機会も多い春夏。差をつけるならデザイン性に富んだツイードジャケットはいかがでしょう?秋冬のイメージが強いツイードもパステルカラーや白などの軽やかなカラーを選べばおしゃれに着こなせます。


 

[UNTITLED] ◆ラメツイードジャケット

49,680円

ノーカラータイプが多いツイードジャケットは、大柄さんやグラマーさんにはちょっと難しいアイテム。そんなときは襟のあるタイプのツイードジャケットがおすすめ。前を開けて着こなしてもサマになるので、テーパードパンツでクールに決めたり、デニムを合わせてカジュアルに着こなしたりできそうです。


 

ライダースジャケット

[Fashion Letter] フェイクレザーダブルライダースジャケット

5,389円

秋冬に人気だったライダースはこの春夏もまだまだトレンドが続きそう。定番のブラックカラーのライダースはインナーを淡色でまとめることで春もおしゃれに着こなせます。クールな雰囲気がかっこいいですね。


 

[reca] 【reca大人気アイテム】ライダースジャケット

5,280円

軽さのあるシングル襟のライダース。春夏コーデにさっと羽織るだけでトレンド感のある着こなしが楽しめそうです。こちらも秋冬より淡いトーンのカラーを選ぶことで季節感のあるコーデに。


 

コーチジャケット

[MARKEY’S] TIGERコーチジャケット (1/160・2/170cm)

6,372円

ナイロン製のコーチジャケットはハズしアイテムとしても使える便利なジャケット。リラックス感を出した着こなしを楽しむにはビックサイズがおすすめです。写真のジャケットはシンプルなフォルムにタイガーの刺繍がキュート。


 

[OLD BETTY’S] Nylon Long Bench Warmer/ナイロンロングベンチウォーマー

10,584円

こちらはロング丈のコーチジャケット。鮮やかなレッドでお目立ち度抜群です。防水もばっちりなコーチジャケットはこれからの季節、レインコートとして使ってもグッドですね。


 

ボンバージャケット

[DIESEL] 00SXV80683B

45,360円

ボンバージャケットも春夏の着こなしにぴったりな薄手の素材のものが多く出ています。こちらはデニム素材がおしゃれなMA-1タイプのジャケット。淡色のデニムがコーデを格上げしてくれそうです。


 

[ROSE BUD] (GOOSE CRAFT)101711014/BOMBER054

30,240円

ショート丈のボンバージャケットはスタイリッシュな着こなしが楽しめそうな一品。この春のトレンドのスモーキーなピンクがコーデをぐっとあか抜けた印象にしてくれます。ワンピースなどに合わせてボレロのように使っても素敵です。


 

[Re:EDIT] [リエディ]2WAYリバーシブル中綿MA-1ブルゾン&刺繍スカジャン[リエディオリジナル]アウター/ブルゾン/ジャケット/ボンバージャケット

4,498円

子供っぽくなりそうなスカジャンタイプのボンバージャケットは落ち着いたカラーを選ぶと大人っぽく着こなせます。ワンピースやパンツを使ったきれいめコーデのハズしに使うとこなれ感が演出できますよ。


 

広告

 

春のジャケットどう着こなす?

きれいめパンツスタイル

ベージュのテーラードジャケットにブラックのテーパードパンツを合わせてメリハリのある着こなしに。淡色のジャケットがコーデを軽快な雰囲気に仕上げてくれます。インナーに使った白いカットソーも春らしいチョイスですね。


 

ブラックのオールインワンにホワイトのツイードジャケットを羽織ってメリハリのあるコーディネート。小物もホワイトでまとめて上品に。シンプルながら洗練された着こなしは卒入園でも使えるフォーマルコーデ。


 

こちらはツイードジャケットをワイドパンツで着こなしたきれいめコーデ。リラックス感のあるシルエットも淡色と濃色を使い分けることでメリハリのあるスタイルに仕上がります。


 

ノーカーラーがオトナっぽいカーキのMA-1。フェミニンなプリーツ素材のワイドパンツで甘辛ミックススタイルに。きれい目コーデのハズしにもなるMA-1なら多彩な着こなしが楽しめそうです。


 

テーラードジャケットにホワイトシャツ、ベージュのタックパンツをあわせたきれいめコーデ。オフィスでも使えそうなマニッシュコーデは袖をまくったり、クロップド丈を合わせたりしてほどよく肌を見せることで女性らしい着こなしになりますよ。


 

ジャケットコーデにこなれ感をプラスしてくれるのがストールやスカーフ。無造作に巻くだけでも襟元にアクセントが生まれます。ビッグシルエットのベージュのジャケットはジョガーパンツと合わせてほどよい抜け感を。


 

大胆なデザインのワイドパンツをシンプルなテーラードジャケットで引き締めたきれいめスタイル。ダブルの金ボタンがアクセントのジャケットは少しレトロなデザインが新鮮。90年代を意識した着こなしも楽しめそうです。


 

カジュアルパンツスタイル

グレーのテーラードジャケットにブルーのインナーを使った爽やかなコーデ。ホワイトのパンツも涼しげです。屋内外の寒暖差が激しい春夏はジャケットが一枚あると便利。淡色のジャケットは夏まで使える便利なアイテムです。


 

ボーダーカットソー×カーキのショートパンツを組み合わせたカジュアルスタイル。素足が爽やかなコーデにビッグシルエットのテーラードジャケットを羽織ってマニッシュな雰囲気をプラスして。


 

ツイードジャケットにブラックスキニーを合わせてカジュアルダウン。きれいめカジュアルを意識すれば普段使いもOKなツイードジャケット。写真はヒールを合わせていますがバレエシューズやスニーカーでもおしゃれ。


 

ビッグサイズのコーチジャケットは、パーカーをインナーにしてこなれた着こなしに。ボトムはタイトにまとめてメリハリのある着こなしを心がけて。ボーイッシュな雰囲気がたまりません。


 

デニムジャケットとボンバージャケットをレイヤードで着こなしたマニッシュコーデ。デニム以外のアイテムはブラックをチョイスしてコントラストのある着こなしがおしゃれですね。


 

ボーダー×ネイビージャケットを使ったマリンコーデは春夏のジャケットコーデの王道スタイル。2色使いでオトナ可愛く着こなしています。袖をまくったり、ウエストをインしたりシンプルコーデはシルエットで遊ぶのが〇。


 

 

デニムスタイル

ビッグシルエットがクールなホワイトのジャケット。デニムとヒールを合わせてカジュアルに着こなしながらもきちんと感のあるスタイルに仕上げています。シンプルな装いにボーダーのショルダーでアクセントを付けて。


 

[INGNI] 『2/28ヒルナンデスご紹介商品』ライダースジャケット/レディースアウター-2017SS-

5,292円

ブラックのライダースを使ったデニムコーデ。インナーはフェミニンな白ブラウスをチョイスして甘辛ミックスで。ゆったりシルエットのデニムはサシュベルトを組み合わせてメリハリのある着こなしに。


 

ゴールドのボタンがおしゃれなブレザータイプのジャケットにハイウエストデニム合わせたミックスコーデ。ルーズに捲った足元はレッドのパンプスでレディなエッセンスを。カジュアルコーデもジャケットを羽織るだけできちんと感のある着こなしに。


 

淡いピンクのツイードジャケットに合わせるのはヴィンテージ感のあるストレートジーンズ。ハイウエストで着こなしてちょっとレトロガール風のコーデに。


 

カーキのMA-1ジャケットも春夏に着こなすなら淡色がおすすめ。デニムのサロペットと合わせて大人可愛いカジュアルコーデに。トレンドアイテムを組み合わせてシンプルコーデにこなれ感を。


 

こちらもカーキのジャケットで春コーデ。優しい雰囲気のピンクのブラウスに淡色のダメージデニムを合わせています。マニッシュなジャケットを脱いだ時のギャップにドキッとしそう。


 

ピンクの裏地がキュートなテーラードジャケットはスキニーデニムに合わせてすっきりとした着こなしに。きちんと感とリラックス感が共存するこなれたコーディネートが出来上がります。


 

きれいめスカートスタイル

[MAJESTIC LEGON] ライダースジャケット

7,020円

ブラックのライダースジャケットと真っ赤なプリーツスカートのコントラストがおしゃれなコーディネート。重さのあるコーデなのに春らしく見えるのは繊細なプリーツのシルエットのおかげでしょうか?


 

シンプルなホワイトのツイードジャケットに合わせたのはレディライクなボウタイブラウス。ノーカラーのジャケットにぴったりです。ロング丈のチュールスカートがドレッシーな雰囲気をつくります。


 

ホワイトでまとめたインナーに鮮やかなブルーのジャケットを合わせたきれいめコーデ。ゆったりめのインナーにもジャケットを合わせることによってかっちりした雰囲気がプラスできます。


 

テーラードジャケット×タイトスカートで作るシンプルコーデ。オフィスシーンでも使える着こなしです。かっちりしたスーツのインナーは少しゆったりシルエットのものを使うとメリハリが出て女性らしい着こなしになります。


 

トレンド感のあるピンクベージュのタイトスカート。合せるジャケットはなんとライダース。ハードなブラックではなく、優しいホワイトをチョイスすることでオフィスコーデにすっと馴染みます。


 

オールブラックでまとめたドレッシーなコーデをクールなライダースでハズして大人の余裕を感じるミックスコーデ。モードな着こなしにレッドのポシェットでアクセントをつけて。


 

 

カジュアルスカート

春らしいイエローのペンシルスカートにネイビーのジャケットを合わせたコーディネート。きちんと感のあるテーラードをボーダーカットソーとスニーカーでハズして着こなしています。ジャケットを捲った裏地もボーダーなので自然なリンクコーデがおしゃれ。


 

ライトグレーのプリーツスカートは大きめのヒダがカジュアルな雰囲気。ベージュピンクのボンバージャケットを合わせて大人カジュアルな着こなしに。


 

ミモレ丈のフレアスカート。春らしいホワイトをテーラードジャケットとボーダーカットソーでマリンコーデに。定番のマリンコーデもボトムをスカートで合わせるとフェミニンな着こなしに。


 

チェックパターンのテーラードジャケットは大きめシルエットがリラックス感のある一枚。ミニスカートでセットアップコーデにしたら足元はスニーカーで外してこなれ感のある着こなしに。


 

淡色のライダースをグレーのフレアスカートに合わせたきれいめカジュアルコーデ。少し暗めのトーンのコーデですが足元をキャンパス地のスニーカーにすることで春らしい着こなしになっています。


 

デニムスカート×ピンクのリブニットのカジュアルコーデを辛口のライダースが引き締めるミックスコーデ。こなれ感のある着こなしでオトナの余裕を見せて。


 

ワンピーススタイル

春らしいフラワー柄のワンピースにライダースを合わせたミックスコーデ。ライダースはピンクベージュをチョイスすることでガーリーな雰囲気に着こなしています。細身のベルトでウエストマークしてメリハリをつけて。


 

ホワイトカラーが春らしいミニ丈のワンピース。ブラックのボンバージャケットを羽織ってカッコよさをプラスして。甘辛ミックスな着こなしに大人の余裕を感じますね。


 

フェミニンなシャツワンピースにショート丈のテーラードジャケットを合わせたおめかしコーデ。裾のラインがウェーブになったスカラカットのジャケットはワンピースにぴったり。


 

大きなギンガムチェックが春の訪れを感じさせるワンピース。丸襟がキュートなボレロタイプのジャケットを合わせて清楚に着こなして。タイトな上半身とフレアスカートのコントラストが美しい。


 

タイトなチェックワンピースにホワイトのジャケットを合わせたきれいめコーデ。シンプルだけどモノトーンでメリハリのある着こなしはオフィスでも使えそう。


 

リラックス感のあるノースリーブワンピースもカッチリしたテーラードジャケットを合わせるとまた違った雰囲気に。室内と室外の気温差が激しくなるこれからの季節。さっと羽織れるジャケットがあると重宝します。


 

まとめ

2017年春夏にぴったりなジャケットを使ったコーディネートをお届けしました。かっちりしたタイプの物からカジュアルに使えるブルゾンタイプまでバラエティ豊かなジャケット。何枚か持っているとコーデの幅も広がります。インナーとはテイストの違うジャケットを合わせて新しい着こなしを探すのも楽しいジャケットコーデ。みなさんもこの春夏、お気に入りのジャケットを見つけておしゃれに着こなしてみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!

関連タグ