白を基調としたこだわり♡フレンチガーリーなインテリアコーディネート集

白を基調としたフレンチガーリーなインテリアをご紹介します。白基調なのでシックな大人っぽさも感じられるコーディネートが満載です。フランスらしいインテリアのポイントや程よくガーリー感を出すコツをチェックしてみましょう!

2017/03/14更新
白を基調としたこだわり♡フレンチガーリーなインテリアコーディネート集

白を基調としたフレンチガーリーに憧れる!

白を基調としたフレンチガーリーなインテリアをご紹介します。白基調なのでシックな大人っぽさも感じられるコーディネートが満載です。フランスらしいインテリアのポイントや程よくガーリー感を出すコツをチェックしてみましょう!


 

広告

 

白基調のおしゃれなコーディネートをチェック☆

全体を白でまとめた清潔感のあるダイニングスペースです。ポイントに飾ったレースがかわいいですね。白一色でまとめるのはなかなか難しいものですが、バランスを考えながら家具や小物を配置したり、アイテムのテイストをまとめて、大人っぽく仕上げるように工夫すればコーディネートしやすいでしょう。


 

フランスの暖炉風の装飾が素敵なリビングルームです。ひとつひとつがおしゃれな小物もバランスよく配置されており、真似したいコーディネートです。本物の暖炉がなくても、モールディングという壁に取り付けるだけの飾りなら、日本でも販売されているところがあり簡単に設置することができます。


 

ゴールドの小物をアクセントに加えるのもフランスっぽいコーディネートです。おしゃれな鳥かごやキャンドルスタンドがかわいいですね。


 

鳥モチーフはフランスで大人気です。パリでもどこのインテリアショップにも置いてあるような人気ぶりですので、ワンポイントでおしゃれに取り入れたいですね。かわいい鳥モチーフのインテリア雑貨を飾るとよいでしょう。


 

天使モチーフも人気があります。フレンチガーリーなインテリアに合うのでおすすめです。シャビーシックなインテリアにもぴったりのモチーフです。


 

レースのカーテンを上手に活用して隠すインテリアをしましょう。フレンチガーリーなインテリアは、生活感を出さないこともおしゃれに見えるポイントですので、上手に隠しながらかわいいインテリア雑貨をたくさん飾りましょう。


 

ブーケやおしゃれなカッティンググラスを飾るのもフレンチスタイルの王道です。フレンチスタイルの大きな特徴として、何もないミニマルスタイルとは正反対に、かわいい雑貨を並べてデコレーションを楽しむことも必要です。自分のお気に入りのアイテムを見つけて飾るようにしましょう。


 

ドライフラワーを飾るのも素敵です。ロココ調の金の額縁はフレンチスタイルでよく取り入れられるアイテムです。棚に飾ったり壁に掛けたりと飾り方次第でも違った雰囲気が楽しめます。


 

ドライフラワーも人気です。ロココ調のデザインの額縁がアクセントになっています。


 

かわいい額を使ったウォールデコもフランスで人気があります。ガーリーテイストを取り入れながらおしゃれに飾りましょう。いまいちぱっとしないソファスペースなどが見違えるようになります。写真やイラストなどは何を飾ったらよいかわからないという人は、額縁だけ飾るのもおすすめです。今海外で大人気の飾り方です。


 

 

おしゃれなウォールミラーもフランスらしいコーディネートです。ドレッシングスペースはフレンチガーリーなインテリアに欠かせません。かわいいデザインのキャンドルやおしゃれなランプを取り入れたコーディネートが素敵です。


 

香水瓶のコレクションを並べたり生花を飾ったりして、おしゃれなパリジェンヌのような気分を楽しみましょう。


 

白いレースのカーテンなどもふんだんに使ってコーディネートするのが素敵ですね。窓際に天使の雑貨を飾るなど好きな雑貨を取り入れながら、かわいくコーディネートするのが良いでしょう。


 

花柄の壁紙はワンポイントに取り入れるのがモダンです。フランスでも全て白の壁紙で統一してトイレだけ花柄というのも人気です。


 

まとめ

白基調にしながら程よくガーリーテイストを取り入れることでバランスがよく、シックで大人っぽいコーディネートにまとまりますね。フランス風のコーディネートを意識しながら、おしゃれな飾り方を目指しましょう!

 

こちらもおすすめ☆

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!

関連タグ