トレンチコートを更新しよう!ファッショニスタが選んだのはこの形♡

毎年春になるとトレンチコートが街に溢れますね。やっぱり永遠の定番になるだけあって、素敵なコーデには欠かせませんよね。2017年春夏ならどんなデザインのトレンチコートを買ったら良いのでしょうか。おしゃれな人たちが選んだコートには共通点がありました!

2017/03/11 更新
トレンチコートを更新しよう!ファッショニスタが選んだのはこの形♡

毎年春になるとトレンチコートが街に溢れますね。やっぱり永遠の定番になるだけあって、素敵なコーデには欠かせませんよね。2017年春夏ならどんなデザインのトレンチコートを買ったら良いのでしょうか。おしゃれな人たちが選んだコートには共通点がありました!

共通点は長い丈のIラインシルエット!

ロングな丈は中に合わせるコーデを選びませんね♪他にそれぞれのおしゃれポイントを見つけていきましょう。

 

くるぶしに届きそうな丈

ゆるめのロング丈が旬のバランスのトレンチコート。全く重さを感じないのは素材の軽さのおかげでしょうか。ビスチェや大ぶりピアスなどかわいいですね。


 

広告

 

袖が絞られたデザイン

袖にアクセントがあるのが今季らしいポイントですね。キュッと袖を絞ってあってもかわいらしすぎずかっこよさもあります。それがトレンチコートの持ち味の一つでは無いでしょうか。


 

緩めの袖

良い色のトレンチコートですね。やはりロング丈が太めのデニムにも相性ピッタリです。四角いバッグもかわいいですね。


 

後ろ姿美人

バッグデザインが絵になるトレンチコート。背中も気を抜かない女性は素敵ですね。プリーツのように広がるひだがきれいです。


 

デニムジャケットとのレイヤード

デニムジャケットとのレイヤードは春先の肌寒い日には欠かさずやりたいコーデですね。かごバッグもかわいいです。


 

ワイドパンツにも合う

大胆なワイドパンツもロング丈トレンチコートがしっかりと合いますね。トレンドのイエロートップスと合わせて全体がペールトーンになっていておしゃれです。


 

ガウンのように着る

ガウンのように紐を結んでもキマるロング丈トレンチコートですね。困った時のシンプルコーデについつい頼りすぎてしまいそう。素敵ですね。


 

正統派のデザイン

オフィスにも着ていけるトレンチコートは小物で遊び心を出したいですね。ベレー帽や大ぶりピアス、パンチの効いたバッグなどチョイスが素晴らしいです。


 

ヴィンテージスタイルに

今季トレンドのヴィンテージもトレンチコートはとてもよく合います。レトロな花柄シャツと白ソックス合わせのパンプスがかわいいですね。おしゃれですね。


 

テロっとした素材感

トロミ素材のトレンチコート、テロンチも今季ならマリンキャップと合わせたいですね。


 

 

サイズ感にこだわって

柄ニットを合わせてもキツキツにならないオーバーサイズのトレンチコートは素敵ですね。ワイドデニムとかごバッグ、そしてショートヘアがおしゃれで目を引きます。


 

絶妙なくすみカラー

カーキ色のトレンチコートもこなれた感じが出ますね。アースカラーコーデを楽しみたいですね。甘いレースを合わせても甘すぎなくて素敵です。


 

袖のまくり方

あまり無い感じの珍しいカラーのトレンチ。袖のまくり具合にこなれ感が出ますね。トレンドのオーバーシャツと合わせて素敵ですね。ヒールの靴でバランスをとっていて良いですね。


 

真似したいサッシュベルト巻き

トレンドのサッシュベルトはトレンチコートの上から巻いてもおしゃれですね!付属のベルトよりもアクセントになって、やり過ぎ感がないのにとても上級者に見えます。白デニムと合わせて抜け感も出ていますね。


 

キャップ合わせがイチオシ

マリンキャップも良いけれど、トレンチコートにはキャップを合わせているファッショニスタが多い印象を受けました。インナーが花柄なのでその甘さをトレンチコートとキャップがうまく中和してくれていますね。大人がしても素敵なコーデです。


 

まとめ

いかがでしたか?共通していたのはロング丈であること。袖にポイントのあるデザインや、袖をまくった着こなしが目を引きました。甘すぎないきちんと感のあるカジュアル、辛口すぎないけどしっかりコーデを引き締めてくれる、大人が着たいのはいつの時代もトレンチコートですよね。

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!

関連タグ