春夏のボーダーコーデ52選☆定番だからこそおしゃれに着こなしたい!

定番のボーダーアイテムですが、ラインの太さや色遣いでまったく違った印象になるんです。そこで今回はいろんな種類のボーダーアイテムを使ったおしゃれなコーデをご紹介。併せておすすめブランドや春夏コーデにぴったりなスタイル別のボーダーコーデも集めてみました。

2017/03/10 更新
春夏のボーダーコーデ52選☆定番だからこそおしゃれに着こなしたい!

どんなスタイルにもぴったりはまるボーダーアイテムは春夏コーデでも大活躍。みなさんのワードロープにも一着くらいはあるのでは?そんな定番のボーダーアイテムですが、ラインの太さや色遣いでまったく違った印象になるんです。そこで今回はいろんな種類のボーダーアイテムを使ったおしゃれなコーデをご紹介。併せておすすめブランドや春夏コーデにぴったりなスタイル別のボーダーコーデも集めてみました。

ピッチで印象が変わる!ボーダーコーデ

細めボーダー

定番の細ボーダーはカジュアルにもきれい目にも使える万能アイテム。どんなコーデにも使えるので一枚あると重宝します。春夏コーデに使うなら一枚でサラリと着こなしても抜け感が出ておしゃれ。ブラックを差し色にしてトーンを引き締めて。


 

カジュアルコーデも細ボーダーがインナーなら清潔感がプラスされます。デニムとキャスケットでマリンテイストを取り入れて。上品な細ボーダーはタッキーコーデにもぴったり。チェックのストールを合わせて華やかに。


 

オーバーサイズの細ボーダーでラフな休日コーデ。細ボーダーもピッチが広いとカジュアルな雰囲気になりますね。ゆったり感のあるトップスに対して、スキニーパンツが全体を引き締めてくれています。


 

細ボーダーを使ったフェミニンコーデ。ふんわりしたシフォンスカートをボーダーのトップスが引き締めています。アウターはグレーのパーカーでスポーティなエッセンスをプラスして。


 

細ボーダーにトレンチコートをサラリと羽織ったきれいめカジュアルコーデ。定番のスタイルながらニューバランスのスニーカーやロールアップのデニムを使うことでトレンドライクな雰囲気に仕上げています。


 

デニムジャケットにインしても春らしいコーデが出来ます。トップスがカジュアルな分、アンダーはタック入りのテーパードパンツを合わせて大人カジュアルに。重めのトーンに白いスニーカーで抜け感を。


 

広告

 

太めボーダー

ピッチの広い太めのボーダー。細ボーダーに比べてぐっとカジュアルで明るい雰囲気。子供っぽく見せない為に、シルエットがセクシーなダメージデニムとヒールを合わせてこなれ感のあるコーデに仕上げています。


 

太めボーダーのワンピースを一枚でさらりと着こなしたコーデ。カジュアルなボーダーワンピースもレースアップシューズやパンプスを合わせると一気にレディな雰囲気をつくれますよ。


 

こちらも太ボーダーにブラックのタイトスカートを合わせて大人可愛いフェミニンコーデ。レースアップシューズやショートブルゾンなどテイストの違うアイテムを太ボーダーがまとめてくれています。


 

ボーダー×デニム×パーカー。ボーダーを使ったカジュアルコーデのお手本のような春夏コーデ。ロング丈のデニムコートで絶妙な丈感がおしゃれです。細ボーダーではシンプル過ぎるところを太ボーダー効果で存在感のあるコーデに。


 

デニムのフレアスカートに太ボーダーのトップスを合わせて大人のガーリースタイルに。ピッチの太いボーダーがこなれた雰囲気に仕上げてくれます。


 

マリンコーデにぴったりなのが太ボーダー。テーパードパンツとマリンキャップを合わせたらマリンテイストがアップ。マリンコーデと相性のいいレッドを差し色にしたら大人可愛く決まります。


 

マルチボーダー

この春トレンドのマルチボーダー。合せるのが難しそうと感じるかもしれませんが、カラフルなマルチボーダーは意外となんにでも似合います。一枚で主役になれるマルチボーダーでコーデをもっと印象的に。


 

ちょっぴりレトロな要素を加えてもおしゃれに決まるマルチボーダー。ハイウエストのダメージデニムにインして大人カジュアルに仕上げています。ライダースや網タイツを組み合わせてグランジテイストを取り入れて。


 

都会的な配色にセンスを感じるマルチボーダー。シンプルなホワイトスキニーに合わせて大人っぽく決めています。デニムシャツをウエストマークに使ってこなれ感のあるスタイルに。


 

トップスだけでなくボトムスにボーダーを取り入れてもおしゃれ。レッドとネイビーのマルチボーダーが鮮やかなタイトスカート。シンプルなシャツやTシャツと合わせるだけでこなれ感のあるコーデが作れます。


 

マルチボーダーのロングカーデで春らしいコーディネートに。シンプルな装いにもさらりと羽織るだけでインパクトのあるおしゃれなコーデができあがります。


 

マルチボーダーのワンピースをGジャンに合わせたレトロガール風のコーディネート。フレアシルエットのスカートはショート丈のアウターと合わせるとメリハリが出てキュートに決まります。


 

 

おすすめのボーダーブランドをご紹介!

セントジェームス

おしゃれ通に人気のボーダーTシャツといえばセントジェームス。総ボーダーのナヴァルはどんなコーデに合わせてもおしゃれに決まるアイテムです。こちらはデニムのサロペットにインして大人の休日コーデに。


 

女性らしい雰囲気が魅力のレッドのナヴァル。シンプルなデニムと合わせるだけで小粋なマリンコーデが出来ちゃいます。ロールアップした足元には白いスニーカーを合わせて清潔感のあるスタイルが素敵。


 

セントジェームスのもう一つの定番といえばパネルボーダーが上品なウェッソン。抜け感のあるウェッソンがコーデを大人っぽく見せてくれますよ。デニムを使ったカジュアルコーデもウェッソンならどことなくレディな雰囲気。


 

ブルーのラインが爽やかなウェッソンにレッドのフレアスカートを合わせたマリンコーデ。こなれ感のあるパネルボーダーがスカートコーデをモダンフレンチな雰囲気に仕上げてくれますよ。


 

オーシバル

同じくフランス生まれのオーシバルのボーダーも人気のアイテムです。セントジェームスに比べてタイトめのオーシバルは女性らしく着こなせると評判です。シンプルなロングスカートを合わせればフランス映画のヒロイン気分に。


 

カラバリ豊富なオーシバルのボーダー。こんな渋めのカラーで差をつけるのもおすすめです。ワイドシルエットのデニムに合わせて少しマニッシュに着こなして。袖を捲って抜け感を出せば華奢さが強調されて女性らしいシルエットに。


 

シンプルなボーダーワンピースはすとんとしたラインに裾のスリットがアクセント。ボーダーとミリタリーも好相性の組み合わせ。まだまだ肌寒い時期はインナーにパーカーを使ってレイヤードで。


 

無印良品

シンプルで使いやすいデザインで大人女子からの支持も高い無印良品のボーダー。太すぎず細すぎずの絶妙なピッチがおしゃれです。真っ赤なコンバースを合わせてキュートに。迷彩柄のバッグもポイントに。


 

袖の切り替えがおしゃれなプルオーバーはオフショルダーのデザインがこれからの季節にぴったり。ハイウエストのワイドパンツと合わせてワイドシルエット同士でもメリハリのある着こなしに。


 

こちらのコーデはボーダーシャツをウエストに巻いてアクセント使い。シンプルなミリタリーコーデにカジュアルな雰囲気が加わります。ニュアンスのあるボーダーはこんな使い方もおしゃれです。


 

ユニクロ

プチプラなのに高見えが嬉しいユニクロのボーダー。今季のラインナップはホワイトのピッチが大きい細ボーダー。レディライクなカーディガンと合わせてシンプルながらエレガントな着こなしに。


 

今季のトレンド、ノースリーブトレンチにボーダーカットソーを合わせたコーデ。袖からのぞくボーダーのニュアンスが大人可愛い着こなしです。ホワイトのワイドパンツでマリンなエッセンスを加えて。


 

ユニクロなら太めボーダーもプチプラでゲット出来ちゃいます。こちらはシンプルなフレアスカートを合わせてガーリーなコーディネートに。モノトーンに真っ赤なカーディガンを加えたらハイセンスなデートコーデの完成。


 

サイズ展開の豊富なユニクロならメンズラインを使っても理想のボーダーが見つかるかも。グレーのボーダーは主張しすぎないデザインがシンプルコーデに合わせやすい。ワンマイルコーデにこなれ感を。


 

 

スタイル別!おしゃれなボーダーコーデ

カジュアル

シンプルなボーダーカットソーをデニムと合わせたカジュアルコーデ。黒の面積が多いボーダーはデニムと合わせてもオトナっぽい雰囲気に。クルーネックの襟元には華奢なアクセサリーを添えて首元をきれいにみせています。


 

ボーダーワンピースをGジャンでウエストマークしてメリハリをつけたカジュアルコーデ。シンプルなボーダーワンピは季節を問わずに使えるから一枚あるととっても便利。ブーツやスニーカー、パンプスなど靴を替えるだけでも雰囲気が変わりますよ。


 

ボーダーコーデに変化をつけるならこんな風にバンダナを使うとおしゃれ。チョイスするカラーによって様々な雰囲気が楽しめますよ。デニムに合わせてマニッシュコーデが基本ですが、スカートを合わせてガーリーにしても素敵。


 

ボーダー×Gジャン×トレンチコートの最強レイヤードコーデ。Gジャンのボタンを締めて裾からちらりとのぞくボーダーがコーデをぐっとお洒落にみせてくれます。バッグに付けたバンダナがアクセントに。


 

太めのボーダースカートをビッグロゴのスウェットに合わせたスポーティなカジュアルコーデ。アウターはかっちりしたシルエットのミリタリージャケットを合わせて大人っぽく仕上げています。


 

きれいめ

マルチボーダーを白いパンツに合わせると、ホワイトにカラフルなボーダーが映えてこなれ感のあるきれいめコーデが叶います。パンプスとチェーンのショルダーで女性らしい軽快さをプラスして。


 

ロイヤルブルーのボーダーカットソーは上品な雰囲気が素敵。太めのワークパンツに合わせても大人っぽく決まります。ボーダーコーデをきれいめにしたいなら、落ち着いたカラーを選択するのもありですね。


 

細めのラインと太いピッチが上品な雰囲気のボーダートップス。ワイドシルエットがニュアンスのある一枚です。ロングスカートを合わせて大人っぽく着こなしたら足元はスニーカーで外して抜け感を。


 

ボーダー×チノパンのカジュアルコーデを白いパンプスとテーラードジャケットできれいめに仕上げたきれいめコーデ。カジュアルなボーダーもジャケットを羽織るだけで一気に洗練された雰囲気に。


 

細めボーダーのペンシルスカートをビッグシルエットのホワイトシャツにインしてこなれ感のあるきれいめコーデ。ショルダーバッグもホワイトで統一して春らしい爽やかな雰囲気が素敵ですね。


 

 

マニッシュ

ボーイズライクなパンツにボーダーのスウェットを合わせたマニッシュコーデ。ピンク×グレーのボーダーがキュートなアクセントになっています。気取らない雰囲気が素敵な休日コーデ。


 

カーキのサロペットを使ったマニッシュコーデは真っ赤なバンダナがキュートなアクセント。捲った袖とロールアップの足元で抜け感を出したらバランスのよいコーデになりますね。


 

ボーダー×デニムの定番コーデをブラックのパーカーでマニッシュに。メッシーバンのヘアスタイルで襟元をスッキリさせたらどことなくセクシーな雰囲気がオトナっぽいスタイルです。


 

マルチボーダーをバギーパンツに合わせたマニッシュコーデ。ヴィンテージ感のあるコーデは真っ赤なバレエシューズを合わせることで一気に艶っぽく決まります。ミリタリージャケットで媚びない大人の雰囲気に。


 

シャツをインしてレイヤードコーデもおしゃれ。モノトーンを使ったシンプルコーデもシャツのシルエットでぐっとニュアンスのある着こなしが楽しめます。


 

フェミニン

ボーダーのタイトスカートをフレアスリーブのブラウスに合わせたフェミニンコーデ。ボリュームのあるトップスはインすることでメリハリのあるスタイルに。こなれ感のあるボーダーがコーデをぐっとセンス良くみせてくれます。


 

カーキのプリーツスカートにグレーのボーダーカットソーを合わせたフェミニンコーデ。ペールトーンを使ったコーデは、デニムのブルーをプラスすることでメリハリのあるスタイルに。


 

オフショルダーがセクシーなカットソーはピッチの違うボーダーを組み合わせたニュアンスのある一枚。スニーカーでほどよくカジュアルダウンして大人可愛くキュートに仕上げています。


 

赤いラインが小粋なボーダーカットソー。チノ素材のフレアスカートを使ったカジュアルコーデを上品なスカーフがフェミニンに格上げしてくれます。7分丈のカットソーは抜け感がおしゃれ。


 

太ボーダーのカットソーに真っ赤なプリーツスカートを合わせたフェミニンコーデ。スニーカーでカジュアルダウンしたら甘すぎないデートコーデの出来上がりです。


 

まとめ

ボーダーを使ったおしゃれな春夏コーデをまとめてみました。これからの季節はアウターと組み合わせたり、ボーダーを前面に押し出したりと様々な着こなしが楽しめます。ボーダーを制するものはファッションを制するといっても過言では無い定番のボーダー。とはいえどんなコーデにも合わせやすいので着こなしに難しいルールはありません。皆さんも好きなスタイルでボーダーコーデを思い切り楽しんでくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!