シースルーバングで大人の色気をプラス♡セルフカットのコツやアレンジ術をご紹介☆

透け感が出て、女性らしさが出せると人気のシースルーバング。今ではブームや流行というだけでなく、女性らしい前髪のカットの定番になりつつありますよね。今回は、そんなシースルーバングのセルフカットの方法や巻き方、そして長さ別のおすすめシースルーバングについてご紹介します。

公開日:2018/06/08
著者:
シースルーバングで大人の色気をプラス♡セルフカットのコツやアレンジ術をご紹介☆

透け感が出て、女性らしさが出せると人気のシースルーバング。今ではブームや流行というだけでなく、女性らしい前髪のカットの定番になりつつありますよね。

今回は、そんなシースルーバングのセルフカットの方法や巻き方、そして長さ別のおすすめシースルーバングについてご紹介します。

シースルーバングの切り方

河村 遼哉 Noz/TopStylist

出典:instagram.com

まずシースルーバングを自分で作ることができる、セルフカットのコツからご紹介しますね。1つめのコツはいつもの前髪よりも狭い範囲の髪の毛を切ること。

こうすることで前髪のボリュームを調整できるだけでなく、サイドの髪の毛がフェイスラインにかかるので小顔に見せる効果も期待できるんですよ。


 

広告

 

Regilo

出典:instagram.com

もう1つのコツはカットしたくない部分をクリップなどで押さえおくこと。こうすることで必要のない部分をカットすることがないので、形の良いシースルーバングを作ることができますよ。


 

Regilo

出典:instagram.com

最後は全体のバランスに関するコツ。中心部分は少し短めにして、サイドにつながる部分は長めにして自然とサイドの毛束に混ざっていくようにしてみましょう。

数回セルフカットにチャレンジして、慣れてきたら前髪にも長めの毛束を残したり、どんどんとボリュームを減らしてみるなどアレンジするのもいいですよ。


 

続いてはシースルーバングの切り方を動画でチェックしてみましょう。まずは、前髪を三角形にブロッキング。

真ん中の髪を薄めにとったら、コームで真っすぐにしてからはさみでチョキチョキ。いきなり短くせずに少しずつ切っていくのがポイントです。


 

シースルーバングにしたいけれど、いきなり切るのは不安!という人は、まずはなんちゃってシースルーがおすすめ。

カーラーでしっかりと癖付けした前髪をブロッキングして、余分な毛束をピンで留めるだけで、キュートなシースルーバングになりますよ。


 

シースルーバングの巻き方

紫牟田 慎(シムタ マコト)

出典:instagram.com

シースルーバングは、真っ直ぐにおろすのもいいのですが、毛先をカールさせて横に流しても雰囲気が変わっておすすめですよ。ここでは上手にシースルーバングをカールさせて流す方法をご紹介しますね。

まずは一方に流す方法です。こちらでもサイドの毛束をクリップなどでとめておくと楽です。そして複数の束にわけて、外側の毛束から少しずつ一方方向にカールさせていきましょう。


 

Regilo

出典:instagram.com

次は内巻きと外巻きのカールをして、自然な流れを作るシースルーバングの方法です。こちらもクリップなどでとめてから毛束にわけておき、内巻きと外巻きを交互に繰り返します。

こうすることによってナチュラルな毛流れができますよ。一方方向に流す場合も交互に流す場合もコテやヘアアイロンなどを使うと上手にできますよ。


 

yusuke sakamoto

出典:instagram.com

カールさせたシースルーバングをワックスなどのスタイリング剤で仕上げると、塗れ感や束感が出てさらにフェミニンな雰囲気になりますよ。

またカットでシースルーバングにするのが不安という方には、巻いた髪を流し束感を出すことでシースルーバングの雰囲気をかもし出すというのもおすすめですよ。


 

シースルーバング髪型集

ショート

Casita hair resort 中区大須店

出典:instagram.com

ボーイッシュすぎない女性らしさを感じるショートヘアに、シンプルなシースルーバングを合わせたヘアスタイル。

大人女子にぴったりのバランス感覚がいいですね。少しだけ明るくしたやわらかなヘアカラーも優しい雰囲気です。


 

 

THEATER_akitaショート ボブ グラボブ

出典:instagram.com

黒髪ショートを軽やかに見せてくれるシースルーバング。スタイリング剤を使ってセミウェットに仕上げることで、前髪に束感を持たせておでこが程よく見えるようにスタイリングしていますね。


 

hiroki shirohara(HIRO)

出典:instagram.com

ゆるやかなウェーブをかけた少し長めのショートボブ。おかっぱ風になりがちなショートボブも、ウェーブとシースルーバングを合わせればスッキリと大人の雰囲気に。

毛先に動きがあるので可愛らしさもありますね。


 

廣瀬→池袋美容師→髪→パーマ

出典:instagram.com

くせっ毛のような毛流れが外国人風のショートへア。自然なカラーと柔らかな動き、そしてシースルーバングがボーイッシュだけど女性らしいヘアスタイルを作り出しています。


 

HOULe/根岸宏幸/ショートヘアスタイル/ボブ/ナチュラル

出典:instagram.com

ダークカラーを使った重さのあるショートボブと、透け感があるシースルーバングの組み合わせが上手なスタイル。毛先を横に流すことで、全体的に動きのある軽やかなスタイルに見せていますよ。


 

ueda tomohisa

出典:instagram.com

黒髪のスッキリとしたショートヘアは潔い雰囲気ですよね。そんなショートをシースルーバングとサイドの透け感でフェミニンな印象に仕上げているスタイリング。

ボーイッシュな雰囲気にもできそうなスタイルです。


 

Door 副店長 赤間 慎之介

出典:instagram.com

赤みの強いカラーリングが印象的なショートボブ。パーマで動きを出し外国人風ヘアを作り出しています。前髪にもパーマをかけてくるっとした雰囲気が可愛いですね。

シースルーバングで軽さを出してボーイッシュに。


 

二ノ宮 隆

出典:instagram.com

ランダムにカールさせたショートボブが可愛らしい印象。透け感のある前髪で女性らしさをアピールしていますね。

内側に巻いたシースルーバングがクルクルと愛らしいピュアなヘアスタイルです。


 

ウノプリール梅田店 店長 立花 勇季

出典:instagram.com

先ほどのショートボブとは対照的に、ストレートでインテリジェンスを感じさせるショートボブ。ツヤのある健康的な髪の毛とシースルーバングが色気のある知的さを演出しています。

そして毛先をワンカールさせているので、大人っぽい中にも可愛い雰囲気が出ていますね。


 

コバヤシダイチ

出典:instagram.com

外ハネにした毛先が可愛らしいショートボブ。

元気さと可愛らしさが出るヘアスタイルですが、前髪をシースルーバングにすることで、元気な印象の中にもフェミニンな雰囲気を感じさせるヘアスタイルになっていますね。


 

Door 副店長 赤間 慎之介

出典:instagram.com

ラフな毛流れが、抜け感を感じさせるショートボブ。わざとドライなスタイリングで仕上げてバサッとした雰囲気を引き出しています。

前髪はシースルーバングを左右に分けるようにカールして、おでこをちょっとだけ見せていますね。


 

くせ毛の様なカールがキュートなショートヘア。重さのある前髪だとちょっと野暮ったくなってしまいますが、透け感のあるシースルーバングならこなれ感のあるスタイルが作れますよ。


 

レイヤーたっぷりに仕上げたマニッシュなショートカット。

スタイリング剤で全体をウェットにアレンジしたら、眉上の前髪に束感を付けてシースルーに。おでこをちらりと見せることで、可愛らしい雰囲気が加わりますね。


 

 

丸みのあるシルエットが印象的なショートボブは、顔周りに毛束を残してきれいなひし形シルエットに。

前髪はふんわりとスタイリングしてシースルーにすることで、重さと軽さの絶妙なバランスが取れますよ。


 

黒髪のショートボブをウェットでスタイリングしたら、耳かけですっきりと、前髪もセンターパートで分けると大人っぽくて知的な雰囲気になりますね。

束感をつけてシースルーにすることで、さらにスタイリッシュに。


 

外国人のようなふわふわのカーリーヘア。手ぐしでラフに仕上げたようなシースルー前髪は、目の上ギリギリのラインにすることで、女性らしく大人っぽい雰囲気に。アンニュイな表情が色っぽいですね。


 

ミディアム

Door 副店長 赤間 慎之介

出典:instagram.com

強めのカールを全体的にかけたミディアムヘア。いろいろな方向に動いている毛先やウェーブが無造作ですね。シースルーバングに仕上げた前髪も、カールがかかっていて動きがよくわかります。


 

杉田謙

出典:instagram.com

こちらはサイドから毛先にかけてカールをかけたミディアムボブをウェットに仕上げていますね。

スタイリング剤をつけることで束感をだして、抜け感を感じる大人のヘアスタイルと作っています。全体的に重さと軽さのバランスが上手く取れていますね。


 

Hitoshi Mastutani ヘアアレンジ

出典:instagram.com

伸ばしかけのハネが気になる長さのミディアムヘア。こちらは丁度その長さですよね。でもそのハネを上手く利用して可愛らしさを出したヘアスタイルに仕上げていますね。

前髪をシースルーバングにしているので、女性らしさも出て大人女子にぴったりのヘアです。


 

✂︎ inoue kanako ✂︎

出典:instagram.com

ミディアムヘアは、まとめ髪がしやすい長さですよね。扱いやすくお団子などにしても重くならない、程よい長さ。そこでアレンジヘアとシースルーバングの組み合わせを楽しんでみましょう。


 

ueda tomohisa

出典:instagram.com

こちらはトップからとる髪の分量を多くとったハーフアップ。わざと後れ毛をフェイスラインに残すことでフェミニンな印象のアレンジヘアに仕上げていますね。

シースルーバングでさらにフェミニンさをアップ。


 

Hitoshi Mastutani ヘアアレンジ

出典:instagram.com

こちらはえりあしの後れ毛を残したアレンジヘア。ルーズにまとめあげているので、可愛い中に色気を感じますね。

サイドは掘るれが出にくいようにピンでとめて、後れ毛の量を調整しているのがポイント。


 

✂︎ inoue kanako ✂︎

出典:instagram.com

伸ばしかけで長くなっている前髪とスッキリとアップにしたアレンジヘアのバランスが絶妙なヘアスタイル。伸ばしかけで重みが出る前髪も、シースルーバングにするとあまり気になりませんね。

カールで横に流すのも、前髪を短くスッキリと見せるコツです。


 

 

Hitoshi Mastutani ヘアアレンジ

出典:instagram.com

こちらはハーフアップのお団子ヘアが可愛らしいアレンジヘア。お団子は作る位置によって印象が大きく変わります。上の方にお団子をつくると元気な印象になり、下の方に行くに従って大人っぽく落ち着いた雰囲気に。

こちらは、少し高めの位置でお団子をつくって、若々しい印象に横に流したシースルーバングで大人のフェミニンさをアピール。


 

無造作感たっぷりの黒髪ミディアムウェーブ。長めの前髪は束感を付けてシースルーで流すと、ミステリアスな雰囲気が出て大人っぽい表情に。前髪の間からちらりとのぞく瞳がコケティッシュです。


 

ナチュラルな太眉に短くそろえた前髪が印象的なミディアムヘア。サイドを耳かけですっきりと仕上げて、意思の強そうな表情がカッコいい。

シンプルなストレートヘアもウェットアレンジとシースルー前髪があれば、たちまち垢抜け顔になりますね。


 

ハイトーンのカラーとエアリーなゆるふわウェーブが、今っぽい表情をつくるミディアムヘア。

軽さのあるサイドに合わせて、前髪も束感を出してシースルーに。ストレートの前髪は、ゆるふわパーマの甘さを適度にオフセットしてくれます。


 

外国人風のしっかりウェーブに合わせたのは、大胆なかきあげ前髪。

束感を付けてシースルーで仕上げると、立体感と動きが増して、さらにこなれた雰囲気に。おでこをしっかりと見せることで、媚びない色気を作ることができます。


 

ワンレングスのミディアムヘアは、重心が下がり重さのあるシルエットに。

長めに残した前髪をシースルーでスタイリングすると、軽さが加わり絶妙なバランスが出来上がります。前髪の自然な毛流れが優しい雰囲気。


 

ボブ

Door 副店長 赤間 慎之介

出典:instagram.com

あごのラインでそろえたボブ。毛先に軽やかさが出るグラデーションカラーのおかげで、ダークカラーのボブでもおかっぱ風になりません。またパッツン気味の前髪をシースルーにすることで抜け感を。


 

森田一豊

出典:instagram.com

トップのふんわり感が若々しいボブ。少し長めのボブにウェーブをかけて、フェミニンなスタイルを作っていますね。

でも全体的に毛先だけに強く動きを出しているので、やり過ぎない感じがこなれた雰囲気です。


 

紫牟田 慎(シムタ マコト)

出典:instagram.com

外ハネがキュートさを出した長めのボブスタイル。毛先のシャープな印象と落ち着いたカラーで可愛い雰囲気の中にも、大人っぽさがある仕上がりになっています。


 

Votan ロングヘアー 前髪 撮影 天神 大名 美容師

出典:instagram.com

長くのばした前髪が印象的なロングボブ。長い前髪もシースルーバングで透け感を出してあげると、重くなりすぎずフェミニンに。またウェットに仕上げることでほんのり色気を感じる仕上がりです。


 

 

渡辺一正

出典:instagram.com

真っ黒な髪がすっきりとした印象のボブヘア。強く感じるストレートの黒髪ボブですが、毛先だけをカールさせることで柔らかさをプラスしています。

またシールスーバングを使ったおでこの透け感が軽やかですよね。


 

yusuke sakamoto

出典:instagram.com

ダークなブラウンカラーと、くせ毛のような動きをするウェーブが外国人風のボブ。少しウェットなのにルーズにスタイリングすることで、軽やかな中にもしっとりとした雰囲気を作り出しています。


 

Regilo

出典:instagram.com

ダークトーンのヘアカラーと毛先に、ボリュームをつけたカールが特徴のミディアムボブ。

通常なら重くてボリューミーに見えてしまうヘアスタイルなのですが、前髪を抜け感のあるシースルーにして、少しウェットに仕上げることで毛束のすき間から空間が見える軽やかなスタイルに仕上げています。


 

Hitoshi Mastutani ヘアアレンジ

出典:instagram.com

全体的にゆるくウェーブをつけてくせ毛のように髪の動きを見せているボブスタイル。

ラフで可愛い印象のあるヘアスタイルに横に流したシースルーバングをあわせて、大人の雰囲気をかもし出していますね。


 

紫牟田 慎(シムタ マコト)

出典:instagram.com

イノセントという言葉がピッタリなダークカラーのグラデーションボブ。パツンとした毛先でおかっぱ風になるのが不安な方には、このグラデーションボブがおすすめですよ。

またシースルーバングの軽やかさで全体のバランスをとっていますね。


 

二ノ宮 隆

出典:instagram.com

ふわふわとしたウェーブがキュートな長めのボブスタイル。ボブというと清潔感やシャープなイメージが強いヘアスタイルですが、こんな風にパーマで柔らかさを出すとフェミニンで素敵ですよね。

シースルーにした前髪にもカールをつけてふんわりと流しています。


 

Fuyuki Negishi

出典:instagram.com

こちらは反対にシャープなイメージのあるボブにシースルーバングをあわせています。

外ハネのボブは元気な雰囲気が出ることが多いのですが、こちらのように大きくゆるくハネさせると、大人っぽく仕上がりますね。


 

大胡 貴洋

出典:instagram.com

流行が継続中の長めのボブ「ロブ」にかきあげバングの雰囲気で大人っぽい雰囲気を出しているヘアスタイル。

前髪はシースルーバングでかっこいい中にフェミニンさを残しているヘアスタイルに仕上げています。

また前髪が短めなのでスッキリとした印象ですね。


 

大胡 貴洋

出典:instagram.com

こちらは逆に長めの前髪を目の前におろしているシースルーバング。シースルーなので重さがなく、バランスのいいヘアスタイルが作れています。

長い前髪の中でも真ん中が長めで、他の人にはないユニークな雰囲気も出ていますね。


 

シンプルな前下がりボブは、可愛らしい反面、ちょっと子供っぽい印象も。

前髪に束感を出してシースルーにスタイリングしたら、サイドも同じように束感を出して素肌をチラ見せ。大人っぽさが加わり、健康的な色っぽさがあるボブスタイルに。


 

ふんわりとしたワンカールパーマをウェットで仕上げたロブスタイル。

可愛らしい雰囲気のワンカールも質感を変えることで、色っぽい雰囲気が加わります。センターからの流し前髪は束感を付けて軽さをプラスして。


 

ゆるふわパーマのボブスタイルは、グラデーションカラーで個性をプラス。

前髪もパーマでふんわりと仕上げたら、束感を付けてシースルーに。ラウンド型のシルエットを作ると、理想的な卵型の骨格に近づきますよ。


 

ロング

GARDEN 大隣 正佳

出典:instagram.com

光沢のあるヘルシーなロングヘア。毛先にだけ少しウェーブをつけてふんわりと仕上げていますが、普通ならダークカラーが重い感じのロングになってしまいがちですよね。

でも長めの前髪をシースルーバングにすることで、フェミニンなスタイルに仕上げています。


 

 

紫牟田 慎(シムタ マコト)

出典:instagram.com

前髪を作りたいけど、重い雰囲気のヘアスタイルにはしたくないという方には、このくらいのシースルーバングがおすすめ。

毛先を軽くしているだけなので、おでこを見せすぎずナチュラルな雰囲気になりますよ。


 

Casita hair resort 中区大須店

出典:instagram.com

こちらは先ほどの前髪よりも、少しだけ軽やかに作ったシースルーバング。明るめのカラーと透けすぎない前髪で、軽くなりすぎないギリギリのバランスを保っています。


 

THEATER_akitaショート ボブ グラボブ

出典:instagram.com

ダークカラーが魅力的なシンプルなロングヘア。そのままストレートにしてしまうと強いイメージですが、毛先にワンカールをつけていろいろな方向に毛先を動かしているのが軽やか。

シースルーバングで透け感もプラスしています。


 

杉田謙

出典:instagram.com

こちらもダークカラーのロングヘア。前髪はごく薄く残しているので、おでこが見えてスッキリとした印象ですね。また全体的にセミウェットに仕上げているので、抜け感も出ています。


 

嶋 啓太

出典:instagram.com

ダークブラウンがナチュラルな雰囲気のロングヘア。自然な毛流れに任せたスタイリングがヘルシーな雰囲気に見えますね。

でも透け感のあるシースルーバングで少しだけ色気をプラスして、女性らしさを出しています。


 

ueda tomohisa

出典:instagram.com

ふんわりとしたウェーブに短めの前髪がイノセントな雰囲気のロングヘア。シースルーバングで軽やかにしたパッツン風前髪を内巻きにして、少女のような可愛らしさをプラスしていますね。

でも黒髪なのでキュートすぎない好バランス。


 

二ノ宮 隆

出典:instagram.com

ワンカールした毛先がかわいいロングヘア。キラキラと光を跳ね返すヘルシーな髪が印象的です。

少し厚めにしているシースルーバングは片側に流して、大人すぎないけれど落ち着いた雰囲気をかもし出すヘアにしていますね。


 

 

二ノ宮 隆

出典:instagram.com

動きをもたせた、毛先にかかって明るめのカラーが入っているダークカラーのロングヘア。くせ毛のような髪の毛のハネや動きが、外国人風のヘアスタイルを作り出しています。

あえて濃いめを選んだカラーリングと、短めのシースルーバングが大人可愛い雰囲気ですね。


 

Hitoshi Mastutani ヘアアレンジ

出典:instagram.com

外側に向かって大きく流れるウェーブに目がいくロングヘア。

きちんとした立て巻きなら、ゴージャスな雰囲気やエレガントな感じが強くなりますが、ラフに巻いていることでカジュアルな雰囲気に仕上がっています。

長めの前髪は、シースルーバングで軽やかに。


 

よしむー

出典:instagram.com

こちらも無造作な雰囲気が愛らしい無造作なウェーブのロングヘア。ダークなブラウンと無造作でくせ毛のようなウェーブが外国人風ヘアに。

前髪にもシースルーバングで動きをつけて、可愛いのに色気も感じるフェミニンさたっぷりのヘアスタイルですね。


 

小屋侑大【Way’s】

出典:instagram.com

毛先にだけ動きを出した黒髪ストレートのロングヘア。そのままだと重めが印象になりがちですが、前髪をシースルーにすることで、重さを軽減していますね。

重さと軽やかさのバランスがとれた大人女子向きのロングヘア。


 

ゆるーくかかったウェーブがフェミニンで柔らかい雰囲気をつくるロングヘア。ナチュラルなブラウンカラーも、愛らしさをさらに強調してくれます。前髪は薄めにとってシースルーに仕上げるとより可愛い!


 

大き目のロッドで巻いた無造作パーマは、ラフな雰囲気がありながら、エレガントなシルエットに。長めに残した前髪をセンターから軽く流せば、色っぽさが加わってますます魅力的に見えますね。


 

毛先だけ内巻きにくるんとしたストレートのロングヘア。

つや感のあるカラーリングで上品で優しい雰囲気に。前髪は束感を付けたままセンターパートに。作りこみすぎないスタイルが嫌味のない可愛らしさを演出します。


 

毛先に重さを残したワンレングスの無造作パーマスタイル。大人っぽいロングヘアに合わせるのは、アシンメトリーな前髪。

少し透け感を出してスタイリングすることで、大人っぽさを残したシルエットになりますよ。


 

ぱっつん前髪のシースルーバング

自然にかわいらしい雰囲気が出るぱっつん前髪もシースルーバングなら、重い雰囲気をなくしてくれますよ。

こちらは少し集めのシースルーバングなので、ぱっつん前髪のかわいらしさとユニークな雰囲気に、シースルーバングの軽やかさがプラスされた絶妙なバランスです。


 

 

毛先を少しカールさせたぱっつん前髪のシースルーバング。

全体にゆるいウェーブがかかっているボブヘアに、軽いカールのかかったシースルーバングはふんわりと軽い雰囲気が女性らしさを出してくれるヘアスタイルに仕上がっています。


 

こちらも全体的にゆるいウェーブをつけた空気感のあるボブヘアですが、ダークカラーなので落ち着いた雰囲気がありますね。

そんな落ち着いた大人のふんわりボブに、毛先を内側にカールさせたぱっつん前髪のシースルーバングは、ピュアでかわいらしい雰囲気をプラスしてくれますよ。


 

こちらも内側にカールをさせているシースルーバング。

ぱっつん前髪は若々しい雰囲気になることが多いのですが、こちらのようにおくれ髪を上手に残したローポニーテールなら、お仕事中のヘアスタイルとしても重宝しそうな大人のきちんと感が出ますね。


 

真っ黒のヘアカラーにまっすぐのぱっつん前髪が印象的なローポニーテール。普通のぱっつん前髪だと重すぎる感じがしますが、シースルーバングなら適度に軽やかさをプラスしてくれますね。

ルーズに束ねたローポニーテールとしゃきっとした前髪が、マニッシュなファッションにぴったりです。


 

takumi sasaki / 佐々木 拓巳

出典:instagram.com

こちらも黒髪をゆるく束ねたぱっつん前髪のヘアスタイル。でも適度な透け感を持つシースルーバングを内側に少し巻いているので、柔らかく女性らしい雰囲気が出る仕上がりになっていますよ。

外側にはねさせた後れ髪もかわいいですね。


 

黒髪のセミロングもシースルーバングと毛先のレイヤーで軽やかに。

レイヤーが少し入った黒髪のセミロングは大人っぽい雰囲気を持つヘアスタイルですが、短めに切りそろえたぱっつん前髪が、イノセントで若々しい雰囲気をかもし出してくれますよ。


 

キッチリした編み目が可愛い三つ編みアレンジに合わせたのは、目の上ギリギリのシースルーバング。

子供っぽく見えそうなおさげと、ぱっつん前髪も透け感を出してスタイリングすると、大人っぽい表情になりますね。


 

オルチャン風シースルーバング

シースルーバングの流行を作り出した韓国のオルチャンたち。そんなオルチャンたちのシースルーバングには特徴的なポイントがあるのを知っていますか?

その特徴とはカール。日本では先ほどご紹介したぱっつん前髪のシースルーバングのようにまっすぐに下ろしているシールスーバングも多いのですが、オルチャンたちのシースルーバングの多くが毛先をカールさせたもの。

こちらのように軽く毛先をカールさせることで、動きのあるシースルーバングが作れんるんですよ。


 

 

軽く毛先をカールさせたシースルーバング。少しだけ明るいカラーにしたボブヘアとの相性が抜群ですよね。サイドに近い部分で少し前髪を分けておでこを出すのもオルチャンたちによく見れられるスタイル。

特にボブとあわせると、イノセントでかわいらしい雰囲気が作れます。


 

inocchi87

全体をゆるくカールさせてくせっけ風のヘアスタイルを作っていますね。そんなナチュラルなスタイリングに毛先をカールしたシースルーバングが女性の柔らかさをプラスしてくれています。

オルチャンたちのスタイリングには女性らしい雰囲気を表現しているものが多いので、ぜひ参考にしたいですね。


 

takumi sasaki / 佐々木 拓巳

出典:instagram.com

後れ毛を残したローポニーテールも、内側にカールさせた少し長めのシースルーバングとの組み合わせなら、おしゃれでお出かけにもぴったりなヘアスタイルを作ることができますね。

シースルーバングから見えるおでこがちょっとだけセクシーな雰囲気です。


 

伸ばしかけの前髪もオルチャン風にカールをつけたシースルーバングならながさを調節させながら、透け感のある前髪を作ることができますよ。

大きくいくつかの毛束を作っているシースルーバングは、大人の雰囲気を感じさせるヘアスタイルですね。


 

inocchi87

少し明るめのセミロングはナチュラルでヘルシーな印象を作り出していますよ。シースルーバングは軽く毛先にカールさせて流しています。

レイヤーがついている毛先も内側にカールさせて、女性らしい雰囲気が強いヘアスタイルに仕上げていますね。


 

オルチャンたちのシースルーバングを見ているとサイドにつながる少し長めの髪をカールさせて外側に流しているものをよく見かけます。

こちらのようにストレートのミディアムヘアも、毛先をカールさせて流すことで動きを感じさせるヘアスタイルになりますよ。


 

切れずに作れるシースルーバング

前髪を軽く見せたいけれど切るのはいやという方には、切らずに作れるシースルーバングがおすすめですよ。作り方はいたって簡単!

前髪を持ち上げて残したい分量だけ下ろしたら、持ち上げている毛束をピンでとめたら出来上がり。お団子やアップスタイルなどアレンジヘアと合わせるとナチュラルな雰囲気です。


 

ボブスタイルの方ならハーフアップに合わせて前髪をピンでとめるのもおすすめ。

とめたピンは、クロスさせたりいくつか平行に並べたり、ヘアアクセサリー代わりに使うと、さらにおしゃれな仕上がりになりますよ。


 

伸ばしかけの前髪ならトップに近い位置でピンでとめてハーフアップスタイル風に仕上げるのもおすすめですよ。

束感のをつけたシースルーバングに軽くウェーブを付けてあげて、動きのあるスタイリングに仕上げていますね。ダークカラーの前髪から見えるおでこに色気を感じます。


 

切らずにシースルーバングを作るのに使えるアイテムはピンだけではありません。

こちらのようにスカーフをヘアバンド風につけると、前髪の分量を調節できますよ。前髪が短くてピンでとめても跳ねてしまうという方のカモフラージュとしてもぴったり。


 

スカーフを使ったシースルーバングはショートヘアにもぴったり。

ショートヘアの場合にはピンが目立ってしまってナチュラルにスタイリングできないということもあるので、こちらの方法でチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

シンプルなファッションにぴったりなコーディネートアイテムにもなりますよ。


 

スカーフやバンダナ以外にもヘアバンドを使うのも簡単でおすすめです。

こちらは、ダークカラーのヘアスタイルにブラックのヘアバンドがよくなじんでナチュラルな雰囲気に仕上がっています。カールさせたシースルーバングがかわいらしい雰囲気ですよ。


 

まとめ

シースルーバングについてご紹介しました。どの長さや雰囲気のヘアスタイルにも不思議とマッチするシースルーバング。軽やかな雰囲気にできるので、チャレンジしてみたくなりますね。

今回はセルフカットや上手な巻き方もご紹介したので、ぜひお家でもチャレンジしてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告