ママコーデのポイントとおしゃれなコーデ実例集☆シチュエーション別にご紹介♪

ママになってもおしゃれは諦めたくないですよね。しかし動きまわる子どものおでかけは大変ですし、忙しい毎日でコーデにまで気を使っていられない。そこで今回はママコーデのポイントと、それぞれシチュエーションにあったおしゃれなコーデをご紹介します。

公開日:
著者:
ママコーデのポイントとおしゃれなコーデ実例集☆シチュエーション別にご紹介♪

ママになってもおしゃれは諦めたくないですよね。しかし動きまわる子どものおでかけは大変ですし、忙しい毎日でコーデにまで気を使っていられない。

そこで今回はママコーデのポイントと、それぞれシチュエーションにあったおしゃれなコーデをご紹介します。

ママコーデのポイントは?

ママコーデのポイントの1つは「シチュエーションにあったコーデ」をすることです。

どのような場所に、どのような目的で行くのかということを考え、コーデを考えることも大切ですよ。


 

ママコーデのもう1つのポイントは、「自分の好みの服のタイプ」を優先するのではなく「年齢にあった服装を選択する」ことです。

若々しいコーデもいいですが、年相応のコーデの方がおしゃれにマッチするでしょう。


 

 

シチュエーション別、ママコーデ実例

子どもと公園に

子どもと一緒に公園に行くならやはりおしゃれで動きやすいコーデが一番です。

足元はスニーカーかぺたんこシューズ、サンダルだと動きやすくておすすめ!リュックやショルダーバッグだと、両手が使えて便利ですね。


 

シンプルなボーダーワンピースにネイビーのアウターを羽織ればやさしい雰囲気となります。

赤いショルダーバッグは可愛らしさも演出し、アクセントにもなっていますよ。ニット帽とスニーカーの色をそろえて統一感も!


 

シンプルなモノトーコーデには、トレンドライクなカーキのジャケットをプラス。ハットがあると晴れた日でも眩しくありませんね。

首元には太めのネックレスをあわせることで、ワンポイントとなっています。


 

カジュアルコーデにストライプベストを羽織るだけでおしゃれ度もアップしますね。

シンプルなカジュアルコーデには目を引く赤のスニーカーをプラスすると可愛らしく、コーデも明るい印象になりますね。


 

春らしいギンガムチェックのシャツには、前後で裾の長さが異なるおしゃれなマキシスカートをあわせて、大人フェミニンなコーデに。

足元にはスニーカーをあわせると動きやすく、カジュアルダウンもできますよ。


 

ロゴトップスは今年の春のトレンドアイテムです。デニムとあわせて定番のカジュアルコーデに。

足首を出すことで、コーデに軽さも演出できますよ。ピンク色のショルダーバッグがアクセントとなっていますね。


 

シックなモノトーンコーデですが、ボーダートップスで可愛らしさも。ロングカーディガンで縦のラインも強調できますね。

白のハットをプラスすることで、コーデが重くなりすぎるのを防ぐことができますよ。


 

シンプルな大人カジュアルコーデですが、ゆったりシルエットのデニムで今っぽさも演出できます。

トップスをインすることでコーデにメリハリをつけることも。

赤のスニーカーやバンダナで可愛らしさも表現できますね。


 

オーバーオールは、どんなアイテムとでもコーデをつくりやすく、動きやすさもありおすすめです。

白のオーバーオールは爽やかで春らしく、ベージュのアウターとあわせることでやわらかな雰囲気となりますね。


 

ストライプパンツは脚長効果もあります。ゆったりとしたトップスや上品な小さめショルダーバッグとあわせて、きれいめカジュアルコーデとなりますね。

シンプルな白のスニーカーは、きれいめコーデにもあわせやすい!


 

シンプルなカジュアルコーデですがダメージデニムをチョイスすると、アクセントとなりほんのり辛口テイストとなりますね。

赤いスニーカーは可愛らしく、コーデのワンポイントにもなりますよ。


 

ママ友会

ママ友会ではきっちりとしすぎず、適度にカジュアルテイストなコーデがおすすめ!

ママらしくきれいめでナチュラルなコーデを基本に、ほどよく可愛らしさを取り込んだり、今っぽさを演出したりするのがポイントですよ。


 

 

ギンガムチェックのガウチョパンツは春らしさもあり可愛らしいアイテムです。

無地のトップスをあわせるとコーデのバランスも整います。

黒のアウターをあわせると、コーデが引き締まり落ち着いた雰囲気になりますね。


 

フェミニンな花柄トップスには、デニムパンツをあわせて大人カジュアルコーデに。

イエローのカーディガンを羽織ると、コーデが爽やかで明るい印象となりますね。パンプスもカーディガンと同系色でそろえるとおしゃれ!


 

グレーと白のやわらかな雰囲気の2色コーデですね。Iラインシルエットも強調され、ゆったりとしたシルエットでも細く見えますね。

足元にはスニーカーをあわせることでカジュアルさもプラスできますよ。


 

清楚なオールホワイトコーデは爽やかでエレガントな仕上がりとなります。腰にチェックシャツを巻くことで、アクセントにもなりカジュアルさも演出できますよ。

襟にサングラスを引っかけるのもおしゃれですね。


 

デニムのサロペットにボーダートップス、キャスケットをあわせてマリンコーデに。

これだとカジュアルすぎるので、トレンチコートを羽織って大人っぽさも。

赤のバンダナクラッチがワンポイントとなっていますね。


 

ボーダートップスに、レディライクなミモレ丈タイトスカートをあわせたシンプルコーデ

。差し色に赤のショルダーバッグをプラスすれば可愛らしさも演出できますよ。

メタリックパンプスでコーデを少し辛口テイストに。


 

ウエストラインがはっきりとしていて、メリハリがある爽やかなグリーンのワンピースには、パーカーを羽織ってカジュアルテイストに。

リュックやスニーカーを黒で統一すると、コーデが締まりおしゃれ度もアップ!


 

やさしいベビーピンクのきれいめワイドパンツに、落ち着きのあるブラウンのトップスをあわせて、きれいめカジュアルコーデとなります。

首元にスカーフをプラスすると、よりおしゃれでワンポイントにもなりますね。


 

サロペットはウエストラインがはっきりしており、メリハリのあるシルエットとなりますね。

ボーダートップスもブルー系でそろえることで、コーデもワンランクアップします。バッグにつけられた赤のバンダナを差し色に。


 

近くのショッピングモールにお買い物

ショッピングモールへ行くなら、カジュアルやシンプルもいいですが、トレンドを意識したり小物に気を使ってみたりするのもおすすめ!

カーディガンの中にチェックシャツを重ねることで、アクセントになっています。


 

 

やはり歩きやすさを考えると、足元にはスニーカーをチョイス。春らしいデニムシャツに爽やか白パンツで季節感を意識したコーデとなっていますね。

パンツはロールアップすると、こなれ感も出すことができますよ。


 

ボーダートップスとチュールスカートの可愛らしいコーデですね。レインブーツで雨の日も安心!

バッグやブーツなどの小物は黒でそろえると、コーデが引き締まり落ち着きも演出できますよ。


 

シンプルなグレーのワンピースには、Gジャンを肩にかけて春らしさを演出!

赤のスニーカーをあわせることで、シンプルなコーデのワンポイントになりますよ。

少し足首を出すとコーデに軽さも表現できます。


 

フェミニンなピンクのプリーツスカートには、辛口ライダースジャケットをあわせて甘さ控えめに。

スニーカーやエコバッグでカジュアルさもプラスして、大人カジュアルコーデとなっていますね。


 

春のトレンドであるオールホワイトコーデで爽やかに可愛らしい仕上がりに。ゆったりニットには細めのパンツをあわせると、コーデのバランスも整いますよ。

ドット柄がアクセントになっていますね。


 

ボーダートップスにデニムの定番カジュアルコーデにきれいめトレンチコートを羽織ることで、大人っぽい落ち着いた雰囲気となりますね。

スニーカーは明るい色をチョイスすると、コーデも明るい印象となりますね。


 

ふんわりとしたシルエットが可愛らしいフレアスカートにボーダートップス、デニムジャケットをあわせた爽やかな春コーデに仕上がっていますね。

かごバッグで季節感もより演出できます。


 

ボーダートップスにボーイフレンドパンツをあわせると、シンプルなカジュアルコーデとなります。

ネイビーのトレンチコートを羽織るとコーデも落ち着きますね。

大きめのリュックは、荷物をたくさん入れることができ便利!


 

春らしいデニムオンデニムは難しいコーデですが、トップスとパンツで色の濃さが異なるものをあわせるとおしゃれに見えますよ。

首元のバンダナもデニムと相性がよく、アクセントにもなっていますね。


 

ボーダートップスにビスチェを重ねると、可愛らしい仕上がりとなりますね。ライトブルーのデニムをあわせることでコーデも軽くなり、明るい印象に。

キャップやサンダルで、よりカジュアルな雰囲気となりますね。


 

デニムタイトスカートはコーデに爽やかさをプラスし、トレンチコートをあわせるときれいめカジュアルコーデとなります。

赤い細めのベルトがワンポイントとなり、可愛らしいですね。


 

旦那さんとの記念日デート

普段はカジュアルやシンプルになりがちでも、旦那さんと過ごす記念日デートはおしゃれなママコーデに仕上げたい!と思いますよね。

そんなときはきれいめで、可愛らしさや女性らしさも演出できるコーデがおすすめ!


 

 

ボーダートップスとグレーのプリーツスカートのやわらかな雰囲気のコーデに、トレンチコートをプラスして、きれいめコーデに。

エレガントなツバ広ハットで、ほんのりクラシカルな仕上がりとなりますね。


 

ワイドフリンジがアクセントのトップスには、ワイドデニムをあわせて大人カジュアルコーデとなりますね。

腕につけたレオパード柄のヘアアクセサリーが女性らしさも演出してくれます。黒のパンプスで、大人っぽさも。


 

モノトーンコーデにきれいめトレンチコートを羽織って、きれいめカジュアルコーデに。

レースアップシューズで女性らしさもプラスできます。目を引く赤のショルダーバッグは、コーデのアクセントになりますね。


 

レディライクなストライプオフショルカットソーにハイウエストデニムをあわせれば、可愛らしいカジュアルコーデに。

カットソーは、ハイウエストデニムにインすることで、コーデにメリハリがつき脚長効果も期待できます。


 

ゆったりとしたオールインワンと白トップでつくるモノトーンコーデに、赤のカーディガンを羽織れば女性らしさも演出できますね。

サボサンダルは歩きやすく、大人っぽい落ち着いた雰囲気にしてくれますよ。


 

カジュアルなシャツには、きれいめパンツをあわせることできれいめカジュアルコーデに。

シャツはインしてウエストラインをはっきりさせるとバランスも整います。パンツとショートブーツの間から肌を出すのもポイント。


 

シンプルなノースリーブニットにはフェミニンなプリーツスカートをあわせて可愛らしさも演出!

黒のサンダルでコーデを引き締めることもできます。

白のショルダーバッグをプラスすると、爽やかさも表現できますね。


 

記念日など、特別にレストランなどで外食ということもあるかもしれませんね。

そんなときはきれいめコーデがおすすめです。

ミモレ丈ガウチョパンツで大人っぽさを出しつつ、モノトーンでまとめると落ち着いた印象に。


 

ボーダートップスにレディライクなタイトスカート、パンプスをあわせてきれいめコーデに。MA-1を羽織るとカジュアルさも取り入れることができますね。

アクセントに首元にはスカーフを巻いて女性らしさもアップ!


 

卒園式・入学式

卒園式や入学式などの式典では、きれいめスタイルがおすすめです。

コーデは落ち着いた色調でまとめつつ、ネックレスやバッグなどの小物で少しアクセントを加えると、おしゃれで式典にもぴったりなコーデとなりますよ。


 

 

卒園式におすすめの色は黒やネイビーなどの落ち着きがあり、上品なコーデもつくりやすい色です。

白などの明るい色も小物やトップスで取り入れると、春らしくコーデに軽さも演出できますよ。


 

モノトーンのシンプルなパンツスタイル。

パンツスタイルにぴったりなマニッシュなレースアップシューズをあわせてクールな印象となりますが、ネックレスやドット柄ソックスで女性らしさや可愛らしさも演出できます。


 

きれいめなオールインワンにネイビーのノーカラージャケットをプラスすれば、フォーマルなスタイルとなりますね。明るいブルーのバッグをプラスすれば、コーデのワンポイントとなりますよ。


 

ネイビーのワンピースが主役の卒園式コーデは、やわらかな雰囲気ですね。

ワンピースにきっちりめのジャケットを羽織ることで、上品な仕上がりとなります。3連ネックレスでコーデに華やかさもプラスできますよ。


 

フロントフリルが可愛らしいきれいめサロペットには、マニッシュシューズをあわせて大人っぽい仕上がりに。

定番のパールネックレスでエレガントさも演出し、足首を出すことでよりおしゃれな雰囲気となっていますよ。


 

卒園式にもぴったりだった、黒やネイビーも引き続きコーデのメインにすることも可能ですが、入学式では白やベージュといった明るい色をメインとしたコーデもおすすめです。

明るく上品な仕上がりにするのがポイント!


 

ベージュと白の2色でまとめたやさしく清楚な雰囲気の入学式コーデですね。

淡いベージュのワンピースだけだとシンプルになりすぎてしまいますが、上品なジャケットと羽織ることでフォーマルな仕上がりとなります。


 

きっちりきれいめのパンツスタイルです。大きなパールが1つだけのネックレスは存在感もあり、上品な仕上がりとしてくれますね。

シンプルながらも小物使いが上手なので、コーデがほどよく華やかな雰囲気となります。


 

グレーのワンピースにはエレガントなノーカラージャケットを羽織って可愛らしく清楚な印象に。

ワンピースはウエストラインがぐっと締まっているので、メリハリのあるシルエットとなりますね。


 

ピンクベージュのVネックブラウスは、フロントインすることでおしゃれでこなれ感のあるコーデとなります。

きれいめの白パンツやゴールドのアクセサリーをあわせると、大人っぽく上品な仕上がりとなりますね。


 

ベージュのセットアップスーツはエレガントでやわらかな雰囲気ですね。

テーラードジャケットで落ち着いた印象とし、胸元にはフォーマルなコサージュをつけることでワンポイントにもなりますよ。


 

運動会はスポーティーだけどおしゃれに

フロント部分に縦にプリントされたロゴがカッコいい、着心地の良いスウェットパンツはそれだけで十分スポーティーなコーデに。

トップスはゆったりシルエット、ボトムスは細身でスッキリとさせたバランスがGOOD!


 

 

9分丈のクロップドパンツは、丈感が絶妙!足首を見せでスッキリと着こなせて、女性らしさも演出できるのはうれしいですよね。

トップスは長め丈も良いですが、裾リボンのアイテムを合わせても可愛くなります。


 

スウェットパンツとプルオーバーで楽チンだけど、スポーティー過ぎないコーデですね。チェック柄を合わせて、おしゃれに仕上がっています。

運動会のお手伝いも身軽にこなせそうです♪


 

屋外のイベントは肌寒いこともありますよね。ちゃんと防寒するのも大切です。

切り替えが楽しいスウェットパンツに、明るい色のアウターを合わせれば地味にならないですよ。


 

7分丈クロップドパンツとシャツワンピの長さのバランスが丁度イイ!

色合いもきれいなスポーティーカジュアルの完成ですね。

日焼け対策にも長袖は必須アイテムですよ。


 

遠足にはおしゃれポイント1つプラス

ジョガーパンツとデニムシャツのカジュアルコーデに、はっきりとした赤のセーターでワンポイント!

これだけでとてもおしゃれ度アップですね。

ワントーンコーデに差し色のワンポイントは使えます♪


 

ゆるいテイストのパンツと清潔感のあるシャツのコーデは、キャスケットをプラスすると遠足にぴったりですね。

頑張ってない感じで、きちんとおしゃれに見えるのはポイント高いです!


 

ワイドなデニムパンツにふんわりガーリーなトップスの、大人のカジュアルスタイル♪

トップスの短めの丈とワイドパンツが相性抜群で、スタイル良くまとまっています。


 

ジョガーパンツにキレイ色のTシャツ、とってもラフなコーデも色使いが可愛いリュックをプラスすると、大人可愛いスタイルになりますよ!


 

袖のデザインが可愛いチュニックとフリンジの裾がポイントのカラーデニムは、メルヘンな雰囲気のコーデです。

そこにデニムと同色のマウンテンハットをプラスすると、一気におしゃれな印象になりますね。


 

授乳服に見えないところがGOOD

ふんわり袖と襟もとの雰囲気はフェミニンなワンピースですよね!授乳中でも、おしゃれしてお出かけできちゃいます。

ウエストリボンを外すとマタニティでも着られるので、長く活用できますね。


 

 

オフィスシーンでもOKなベストスタイルは、脇のファスナーを開けると授乳が出来、さらにベストがケープがわりになって目隠ししてくれる優れものです。

パンツでスッキリコーデが良いですね。


 

たっぷりのフリル袖が可愛らしい、1枚で着られるトップス。フリルの下にファスナーが隠れていて、授乳服とは気づかれませんよ。

フリルのボリュームが、二の腕もカバーしてくれるので嬉しいですね。


 

ジャケットを羽織るとフォーマルにも着られる、オフィスにもOKなキレイ目セットアップ。

ちゃんと授乳もできてスタイル美人にしてくれる便利なアイテムです。

働くママは、コーデ要らずアイテムで楽できそう☆


 

リラクシーに着たいスカンツのセットアップ。

こちらもお腹を締め付けず、ゆったりと着られるのでマタニティでの着用OKです。

ラフな着心地ですが、だらしなく見えないところが優秀ですね。


 

大人ディズニーなアイテム

シンプルなミッキーのバケツ型バッグは、フォーマルにも使えそうなシックな雰囲気。

大きさもデザインも、大人のために作られたバッグですね。


 

袖に小さなミッキーが付いているの分かりますか?胸元にはロゴがプリントされていて、シンプルですがとても可愛いアイテムです。

ディズニー好きには、たまらない1枚ですね。


 

短めの丈とレースアップが可愛いらしいパーカーです。

よく見ると両方の袖に、毒リンゴとヴィランズが付いています。大人が着ても可愛いく着こなせますね。


 

小さくミッキーの刺繍が付いたウォレットショルダーバッグは、大人女子が持つのに丁度良い大きさです。

財布やスマートフォンなどサッと取り出しやすく、どんなコーデに合わせても悪目立ちしないので重宝します。


 

胸元にミッキーのプリントが付いたTシャツは、シンプルだけど計算されたデザインなのです。

流行りのオーバーオールを着ていても、ちゃんとミッキーが見える位置になっていたり、肩の所にロゴがプリントされていたり思わず「可愛い」ってなること間違いなし!


 

まとめ

ママコーデのポイントとシチュエーション別コーデを9つに分けてご紹介しましたが、いかがでしたか?

ママコーデでもおしゃれなものはたくさんあります。

忙しいからといっておしゃれを諦めず、どんどんおしゃれなコーデに挑戦してみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告