簡単ハーフアップアレンジ集☆お手軽にイメージチェンジ♡

どんなレングスでも簡単に作りやすいハーフアップのヘアアレンジをご紹介します。日常使いのヘアアレンジから、結婚式などパーティでやってみたいアレンジまでたくさんご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

2017/08/10 更新
著者:
簡単ハーフアップアレンジ集☆お手軽にイメージチェンジ♡

髪型を変えたい!って思っても長さを変えるのはなかなか勇気が要りますよね。そんな時にはヘアアレンジでお手軽にイメージチェンジしましょう。

今回はどんなレングスでも簡単に作りやすいハーフアップのヘアアレンジをご紹介します。日常使いのヘアアレンジから、結婚式などパーティでやってみたいアレンジまでたくさんご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

【長さ別】ハーフアップアレンジ

ショート

ショートヘアだとアレンジは無理って思っていませんか?ショートヘアでもハーフアップアレンジなら大丈夫です!こちらのようにトップに長さがあるショートヘアならゴムでとめた髪の毛先をくるりと丸めてシニヨン風にもアレンジできます。


 

こちらも結んだ毛先を丸めてシニヨン風にしたハーフアップアレンジ ですが、ランダムに髪をとることでさらにカジュアルな雰囲気になっていますね。


 

こちらもショートヘアにピッタリなシニヨン風のアレンジですが、結ぶときの毛束のとり方を工夫することで、カジュアルだけどラフになりすぎないアレンジになっています。軽やかでGジャンを使ったファッションともマッチしていますね。


 

短い髪でハーフアップをすると顔まわりの髪が落ちてきてしまうこともありますが、こちらのように髪をゴムで束ねてから落ちてきたサイドの毛量を調節して髪をピンでとめると顔まわりがすっきりとしますよ。


 

くるくるとねじった毛束をピンでとめただけの簡単アレンジ。これなら不器用な人でも簡単にできそうですよね。毛束のボリュームや位置、とめるピンを変えると日常だけでなくパーティなどにも使えるアレンジになりますよ。


 

耳の上の髪を編んでゴムでとめて、後頭部の髪とまとめてバレッタでとめたハーフアップアレンジ。場所によって長さに違いがあるショートヘアでもこれならハーフアップが可能!前から見るとうなじの髪が見えないので、まるでアップヘアのような雰囲気になりますよ。


 

くるりんぱとねじりを使ったヘアアレンジ。下地として髪にカールをかけると短い髪もまとめやすく華やかになります。くるりんぱは何度か練習すれば自分のつくりやすい分量や位置がわかるので、チャレンジしてみてくださいね。


 

こちらはトップを三つ編みでまとめ、サイドの髪をねじってとめたハーフアップアレンジ。ルーズに引き出したトップに高さが出るので顔がすっきりと見えますよ。バレッタを華やかなものに変えるとパーティーでも使えるアレンジです。


 

一見とても手の込んだアレンジのように見えますが、実はウェーブをつけた髪を束ねてクリップでとめただけという、とてもお手軽なアレンジテクニック。これなら忙しい朝も時間をかけずにできます。ショートのパーマヘアの方はぜひ一度試してみてくださいね。


 

 

ボブ

アレンジをするには中途半端な丈と思われがちなボブも工夫次第で、さまざまなハーフアップアレンジが可能!こちらはサイドの髪を少しねじって後方に持っていき左右を交差させてトップ全体をバレッタでとめたアレンジ。毛流れがきれいですね。


 

無造作に束ねたハーフアップのトップ部分をルーズに引き出し、束ねたゴムが見えなくなるように髪の毛で巻いたアレンジ。こう聞くと簡単に聞こえますよね?工程が少ないので慣れてしまえば、時短アレンジとして使えますよ。


 

くるりんぱとロープ編みを組み合わせたヘアアレンジ。ロープ編みとは2つに分けた毛束をくるくるとねじるように編む方法で、三つ編みよりもラフな雰囲気を作りやすいテクニックです。髪に入れたハイライトが、よりアレンジを引き立てていますね。


 

髪にカールをつけてボリュームアップさせたハーフアップアレンジ。髪をカールさせるとボリュームアップするだけでなく、髪同士がからみやすくなるので、アレンジをするときにも便利なテクニックです。とくに髪が短い人は一度試すとその良さがわかりますよ。


 

こちらも髪にカールをつけてからアレンジしたヘアスタイル。この方法ならサイドの部分を後ろに持ってくるだけで、ねじってつくったハーフアップアレンジのような見た目になりますよ。


 

サイドの髪を後ろにながして少し横の方で交差させバレッタでとめたアレンジ。こちらもカールした髪なので、髪がほつれてきにくいのが特徴です。カールした髪は華やかさも出るので、パーティ用にもおすすめです。


 

こちらはショートボブにおすすめの日常使いのハーフアップアレンジ。トップの髪を無造作にまとめて頭頂部でくるりとまとめだけ。毛流れを整えればかわいらしさが出ますよ。


 

 

ミディアム

肩のあたりにあたってはねてしまったり、まとめづらかったりと苦労も多いのがミディアムヘア。でもこの長さはさらにハーフアップがしやすい長さでもあるんですよ。サイドの髪も後頭部に持っていっても余裕がある長さなので、こんなふうに毛流れを意識しながら、ヘアピンだけでアレンジすることも可能です。


 

こちらはサイドをねじって、まとめた後にトップをくずしてラフな雰囲気を加えただけのアレンジ。これだけの手間でもしっかりとまとまった雰囲気を作れます。


 

くるりんぱのあとにねじりとリボンアレンジを加えたハーフアップ。手が込んでいるように見えますが、くるりんぱとねじりまでは慣れてしまえば早くできるアレンジテクニックなので、日常でチャレンジして特別な日にさらにテクニックを加えると華やかにできますよ。


 

少し横側でまとめたハーフアップに毛束を使ったリボンアレンジをプラス。華やかなヘアアクセを使っていなくても、髪のツヤ感と束感、リボンのかわいさで十分素敵なアレンジですよね。


 

左サイドの髪をふんわりと右に持っていきと留めてから、右サイドの髪をねじって左に持っていきとめたハーフアップアレンジ。かぶせハーフと呼ばれるテクニックで、ナチュラルな雰囲気ながら大人の美しさが出ますよ。


 

3連続くるりんぱでつくりあげたハーフアップ。簡単ヘアアレンジの代表テクニック、くるりんぱも3つ重ねると華やかになりますね。こちらは透明な目立たないゴムを使ってつくっていますが、気になる方はゴムをかくすようにヘアアクセでカバーしてくださいね。


 

ゆるい編み込みでハーフアップにしたアレンジヘア。編み込みをあえてゆるくすることで大人の余裕とラフさを表現しています。


 

 

セミロング

ここからはさらに長さが増して、セミロングのハーフアップをご紹介します。こちらはロープ編みでゆるやかにまとめたアレンジです。下にたらした髪が水の流れのように見えるウォーターフォールともよばれるアレンジ。


 

ゆるいウェーブをつけた髪を編み込みとねじりでアレンジしたヘアスタイル。リボンやパールの装飾が清楚でかわいい雰囲気ですが、色味をおさえているので大人でも大丈夫ですよ。


 

トップをルーズに編み込んだアレンジヘア。下に残した髪にもウェーブをつけることで、大きな面積にも変化をあたえていますよ。


 

こちらはくるりんぱだけのアレンジ。耳から上の髪をまとめてくるりんぱして毛束をルーズに引き出して盗んだところを毛束でかくすだけですが、自分に合った崩し方を知っていればこんなに華やかに。


 

ねじった髪をくるりんぱする「ねじりんぱ」の下にくるりんぱを重ねたアレンジヘア。革ひもとパールのヘアアクセサリーが大人っぽいけどかわいいですね。


 

こちらはくるりんぱの下にねじりを加えたアレンジ。1つ1つは簡単なアレジテクニックでもあわせればこんなに手が込んで見えるんですね。


 

 

ロング

ロングヘアは長さによって毛量が多くアップにはしづらいことが多いですが、そんなときにこそ活用したいのが、ハーフアップのヘアアレンジです。こちらのようにトップの髪をポニーテールのようにしてから下の髪をねじってお団子状にすることで華やかなアレンジができますよ。


 

こちらはトップの髪を束ねてから三つ編みにしてお団子にしたアレンジ方法。サイドの髪が邪魔にならないので、日常使いのアレンジに最適ですね。


 

センターで分けた毛束をねじってから束ねたハーフアップアレンジです。トップにボリュームがでるアレンジなので、丸顔などに悩んでいる人は面長な雰囲気になるのでおすすめですよ。


 

両サイドから2本ずつ編み込みをして後頭部でまとめた三つ編みのハーフアップアレンジ。サイドがタイトになることでトップから後頭部の髪がふんわりとして、若々しい雰囲気が出ます。


 

サイドの毛束をねじってから三つ編みにするアレンジテクニック。髪の量が多い人でもねじってから三つ編みすることで広がりがおさえられて、すっきりとしたヘアスタイルになります。


 

くるりんぱ・ロープ編み・リボンという3つのテクニックを詰め込んだ贅沢アレンジ。ヘアアクセサリーを使わなくてもかなり華やかなアレンジになりますね。かわいらしいのでデートにも使えそう。


 

ウェーブがある髪の両サイドから毛量少なめと多めの2種類のルーズな三つ編みをして、後頭部で交差させたハーフアップアレンジです。交差させた後に毛先を三つ編みの中に隠すので、自分の髪がまるでアクセサリーのようになりますよ。


 

 

【結婚式】ハーフアップアレンジ

結婚式などのお呼ばれでヘアスタイルに迷った人は多いのではないでしょうか。「美容室でアレンジをしてもらうと結構お金もかかるし…」という時にはハーフアップアレンジでセルフアレンジをしてみませんか?三つ編みやくるりんぱなどのテクニックは練習することで、自分でも上手にできますよ。こちらはくるりんぱの下に、ロープ編みをいれたアレンジです。


 

結婚式の時にはヘアアクセも大事な要素ですよね。サイドの髪をロープ編みにして後頭部で交差させたところに、フェイクフラワーの大ぶりヘアアクセをつけるだけで、こんなに華やかなアレンジになりますよ。


 

トップの髪を動きが出るように編み込みをしたハーフアップアレンジ。同じ編み込みでもルーズにして毛束を飛び出すようにアレンジすることで、こんなふうにゴージャスな雰囲気になるんですね。


 

サイドをねじりながらまとめることで、ウェーブのかかったトップの髪の毛流れがよくわかるヘアアレンジ。パールのヘアアクセサリーや金のふちがついたリボンが結婚式らしい雰囲気を醸し出していますね。


 

すこし離してとめた二つの毛束を交互にくぐらせることで、ねじりを使ったような、編み込んだような不思議な形ができるヘアアレンジです。お互いをくぐらせるだけでは、きちんとしたオフィスなどで使えそうなアレンジですが、毛束を出してボリュームが出るとパーティーシーンにピッタリのアレンジになります。


 

くるりんぱの下にねじった毛束をつくり後頭部で交差させたアレンジヘア。ねじりの毛束でくるりんぱを結んだゴムを隠すテクニックが使われています。ヘアアレンジの前にトップを、あとに下に残した髪の毛をそれぞれアイロンを使ってウェーブをつけて、かわいさをアップさせています。


 

結んだ髪をルーズに崩してねじりと一緒に束ねたヘアアレンジ。無造作に毛束を引き出したようで、バランスを計算されたルーズさは大人の余裕があらわれますね。


 

 

【ヘアアレンジ別】ハーフアップアレンジ

ねじり

簡単ハーフアップアレンジの代表的テクニック「ねじり」。きつくねじったり、ゆるくねじったりすることで表情が変わります。こちらはゆるいねじりとロープ編みを使った3段の毛束が美しいヘアアレンジです。


 

くるりんぱの下に細いねじりが分け目を隠しながらも、トップと下におろした髪のメリハリを生んでくれるヘアアレンジです。下におろした髪にカールをかけると、パーティーでも使えるアレンジに。


 

こちらもくるりんぱの下にねじりを使ったヘアアレンジですが、ねじった毛束を後頭部で交差させて、結び目をかくしたアレンジです。ピンだけでも十分にかわいくて気分が上がりそうなアレンジにできるんですね。


 

サイドをゆるくねじることで毛流れを強調し、髪がさらに美しく見えるようなアレンジです。一本のゴムで束ねたねじりのテクニックだけでもこれだけの表情が出せるんですね。


 

こちらはトップの方に2つのねじった毛束を作ったアレンジ。きつめにねじっているので崩れにくい上にきちんとした印象も与えてくれます。こんな簡単なねじりアレンジなら忙しい朝にも作れそうですよね。朝からアレンジヘアをしているなんて、余裕のある女性のようです。


 

こちらはトップの髪を編み込んでサイドをゆるめにねじることで、凹凸ができてアレンジ全体に動きが出るヘアスタイルです。ふんわりとスッキリが同居したような絶妙アレンジですね。どんなシチュエーションでも使えそうなヘアスタイルです。


 

大きくサイドをねじったヘアアレンジ。短めのボブでも後れ毛がエレガントなハーフアップアレンジになります。横顔はアップスタイルにも見える、上品なハーフアップアレンジですよね。


 

 

くるりんぱ

「くるりんぱ」はとても簡単なヘアアレンジです。その方法は、結び目の上にくるんと髪を通すだけ。三つ編みやロープ編みなどとも組み合わせて使うことで、簡単だけど華やかなヘアスタイルを作ることができますよ。


 

バックにふんわりとボリュームをだすことで割れやすい部分をカバーすることができますよ。サイドにのみ後ろでくるりんぱをプラスすることで、ワンポイントにもなります。ヘアアクセサリーをつければ上品さもアップ!


 

くるりんぱは1回だけでも充分おしゃれですが、2回繰り返すのもおしゃれでおすすめです。あらかじめふわふわと巻いておくことで、くるりんぱをプラスしてもやわらかな仕上がりになり、シルバーピンもアクセントに。


 

くるりんぱを繰り返すと、華やかな仕上がりになります。こちらは大きなブルーのリボンをつけて爽やかな雰囲気にしていますが、落ち着いた仕上がりにしたいなら小さめのリボンやバレッタなどもおすすめです。


 

くるりんぱと簡単な編み込みを組み合わせたヘアアレンジです。編み込みを組みわせることで、エレガントな仕上がりに。ヘアアクセサリーは真っすぐにつけるのではなく、斜めにつけることでこなれ感も演出できますよ。


 

くるりんぱやねじりアレンジを組み合わせたヘアアレンジは、実際は簡単でも難しそうにみえますね。トップにふんわりとボリュームをだすことで、ゴージャスな仕上がりになりますよ。


 

トップはくるりんぱ、サイドはロープ編みにしたハーフアップは、おしゃれで可愛らしい仕上がりに。小さめのリボンを2つつけると、フェミニンな雰囲気になりますね。気分でヘアアクセサリーを変えるのもいいですよ。


 

ハーフアップにしたら、フェザーヘアアクセサリーで固定するのも素敵ですね。フェザーヘアアクセサリーのほかにも、落ち着きのあるブラウンの細めのリボンをつけると、大人っぽくも可愛らしい仕上がりになります。


 

ローポニーテルのようにもみえるハーフアップは、ふんわりとしたゆるさが魅力的ですね。くるりんぱのほかにもゴールドピンをつけることで、メリハリがつきます。あたたかみのあるカラーリングともあっていますよ。


 

くるりんぱと編み込み、そしてねじりアレンジを組み合わせたおしゃれなヘアアレンジです。難しそうにみえますが、1つ1つのアレンジは簡単なものですよ。きれいに編み込むことで、ツヤ感もいい感じにでています。


 

 

三つ編み

三つ編みは簡単なヘアアレンジの1つです。そのやり方は、毛束を3つにわけて交互に編んでいくだけ。編む強さによってゆったりとした三つ編みになったり、きっちとした三つ編みになったりと、変えることができます。


 

ボブでも三つ編みアレンジができます。こちらは、サイドとトップに三つ編みをプラスしたハーフアップですね。いつものハーフアップに少し変化を与えたいとき、どこかに三つ編みをプラスするのもおすすめですよ。


 

こちらは、サイドとバッグに三つ編みをプラスしたハーフアップです。おろした髪を三つ編みにしても可愛らしいですね。おだんごも、ざっくりとほぐしてルーズな感じにすることで大人っぽく、カジュアルな印象に。


 

大きめの三つ編みはインパクトがありますね。それだけでも充分存在感があるので、ヘアアクセサリーは小さめのリボンを1つプラスするだけでもおしゃれな仕上がりに。くるんと跳ねた毛先で可愛らしさもアップします。


 

サイドから三つ編みにして、大きめのヘアアクセサリーでとめたハーフアップはエレガントな雰囲気になりますよ。結婚式などの式典でも使える上品なヘアアレンジです。ゴールドのヘアアクセサリーで大人っぽさも。


 

トレンドライクな三角バレッタをつけた三つ編みハーフアップアレンジです。三つ編みにした部分は、ほどよくほぐすのもおしゃれなポイントですよ。三つ編みと三角バレッタで、可愛らしさ抜群のヘアアレンジですね。


 

サイドを三つ編みにしたら、バックでとめるのではなくサイドでまとめるのもおしゃれなヘアアレンジです。少し結び目の位置をずらすだけでも、印象が変わりますね。結び目に髪を巻きつけてもキュート!


 

 

ロープ編み

ロープ編みは難しそう、と思って挑戦するのをためらってはいませんか?手の凝ったヘアアレンジに見えるロープ編みですが、実はやり方は簡単なんですよ。忙しいときでも、ぱぱっとできるおすすめのヘアアレンジです。


 

ロープ編みのやり方は、まず毛束を2本にわけて、交互に重ねていくだけ。これを繰り返すだけで、とてもおしゃれなロープ編みハーフアップができます。ハーフアップとも相性がよく、取り入れやすいんですよ。


 

一見ローポニーテルにもみえるこちらは、低い位置に結び目をつくったハーフアップです。ロープ編みも三つ編みと同じく、きつめにするか、ゆるめにするかで大きさに変化をつけることができますよ。


 

ロープ編みハーフアップアレンジは結婚式などでも使うことができます。結び目にパールのヘアアクセサリーをつけることで、上品で清楚な印象に。簡単なヘアアレンジですが、とてもエレガントな仕上がりになりますね。


 

きっちりとロープ編みにすると、ボリュームを抑えることもできるので、すっきりとした仕上がりになりますね。後ろから見ると華やかで、前から見るとしゅっとしたハーフアップも素敵ですよ。


 

バックカチューシャは、人気のトレンドアイテムです。ロープ編みにしたハーフアップにパールがついたバックカチューシャをつけるだけで、可愛らしく、上品な雰囲気になりますよ。


 

 

おだんご

おだんごのハーフアップは、簡単なヘアアレンジのうちの1つです。ざっくりとまとめるだけなので、不器用さんでもできますよ。おだんごの大きさや作る高さによって印象が大きく変わるのも魅力的ですね。


 

 

ざっくりと作ったおだんごも可愛らしいですが、きれいに丸めたおだんごも素敵ですね。きれいにまるめるといっても、簡単にできるのが嬉しいところ。シンプルなハーフアップのアクセントにもなりますよ。


 

高い位置に作った小さめのおだんごは可愛らしいですね。結び目に髪を巻きつけて、ゴムを隠すのもポイントです。きちんと毛先を中にしまうのではなく、少しみえるようにだしてもおしゃれですよ。


 

おだんごを真ん中あたりに作ると、大人っぽい印象になりますね。おだんごを作っただけではなんだか物足りないというときは、サイドや結び目にピンやバレッタなどのヘアアクセサリーをつけるのもおすすめです。


 

こちらは、ざっくりとまとめたおだんごアレンジです。ふわふわと跳ねた毛先が可愛らしいですね。おだんごの近くに細めのカチューシャをつけることで、ワンポイントとなり女性らしさもプラスできますよ。


 

ボブでもおだんごアレンジができます。ざっくりとまとめると、おろした髪がくるんとカールしていてとてもキュート!ゴールドピンもつけることで、大人っぽさも演出でき、華やかな仕上がりになりますよ。


 

フォレストベージュカラーのハーフアップは、可愛らしくあたたかみがありますね。おだんごを作ったらわざと少しほぐして、ルーズな感じを出すのもおしゃれですよ。ほぐすと、大人カジュアルな雰囲気になります。


 

おだんごハーフアップアレンジに、ターバンもプラスしたトレンド感を演出できるヘアアレンジです。ターバンを巻くと、ボリュームを抑えることができてメリハリのあるシルエットを作ることができますよ。


 

 

【ヘアアクセサリー別】ハーフアップアレンジ

クリップ・バレッタ

クリップやバレッタは、ハーフアップにつけるだけの簡単なアレンジです。結び目やサイドにつけるだけで一気に華やかになりますよ。


 

結び目に小さなリボンをつくるヘアアレンジは、なんだか難しそうですが意外と簡単なんですよ。簡単にできる可愛らしいリボンアレンジにシンプルなバレッタを添えることで、大人っぽさもプラスできます。


 

こちらは、たっぷりとボリュームをもたせたおだんごアレンジのハーフアップに大きめのフェザーバレッタをつけたアレンジです。フェザーバレッタもおだんごにあわせて大きめのものをつけるのがおすすめですよ。


 

バレッタをつけるだけではなく、サイドから少し編み込むだけでも華やかな仕上がりになりますよ。レースバレッタは、可愛らしく、女性らしさをプラスすることもできます。結婚式などでも使えるアレンジですね。


 

あらかじめ波ウェーブをかけておくと、ハーフアップにしてもボリュームをだすことができますよ。そこに、大きめのバレッタをつけることできゅっとボリュームを抑え、メリハリのあるシルエットを作ることができます。


 

三角バレッタは、近年人気のアイテムです。さまざまな大きさ、柄があるので、理想の雰囲気にあったものを選ぶのが重要ですよ。落ち着いた色の三角バレッタをつければ、ぐっと大人っぽい印象になります。


 

こちらは、鮮やかなグリーンの三角クリップをつけたアレンジです。くるりんぱアレンジを組み合わせることで、可愛らしい仕上がりになりますね。結び目だけではなく、サイドにつけてもおしゃれな印象に。


 

簡単なロープ編みアレンジをして、赤いバレッタをつけたアレンジは可愛らしく、女性らしい雰囲気になりますね。結び目にクリップをつけるとおしゃれなだけではなく、ゴムを隠す役割を果たしてくれるんですよ。


 

大きめのヘアクリップはインパクトがあるので、シンプルなハーフアップにつけるのがおすすめですよ。こちらは、白の柄物ヘアクリップをつけているので、明るい印象となり、可愛らしさもプラスできますよ。


 

 

ヘアピン

簡単なハーフアップのヘアアレンジといえば、クリップ・バレッタアレンジと同じくヘアアクセサリーを用いたヘアピンアレンジです。ハーフアップにしたら、ヘアピンをつけるだけなので、不器用さんでもできますよ。


 

こちらは、ゴールドピンを差し込んだアレンジです。ゴールドピンは上品さをプラスしてくれるので、きちんとしたシーンでも使うことができますよ。形が異なるピンを2つ並べてつけるのもおしゃれですね。


 

くるりんぱを3回繰り返したボブのハーフアップの簡単アレンジも、結び目にピンをつけることでワンポイントになりますよ。ハーフアップにすることでインナーカラーがみえておしゃれですね。


 

こちらは、ゴールドピンとバレッタを使ったアレンジです。サイドにはゴールドピン、結び目には清楚なパールバレッタをつけることで、結婚式などの式典でも使えるエレガントなハーフアップになりますよ。


 

ヘアピンには、ゴールドピンの他にもさまざまな種類があります。こちらは、パールピンを使った簡単なヘアアレンジです。バランスよくパールピンを並べて添えることで、華やかで清楚な仕上がりになりますね。


 

シンプルなゴールドピンを使ったアレンジです。サイドには3本、結び目には4本と、それぞれバランスよくつけられています。ピンをつけるとワンポイントになるだけではなく、セットが乱れにくくなるんですよ。


 

波ウェーブをかけた髪に、ゴールドピンをつけるときれいにまとめることもできますね。シンプルなハーフアップも、ゴールドピンをたくさんつけると華やかで可愛らしい仕上がりに。無造作感もおしゃれなポイントです。


 

サイドにはゴールドピンを、結び目にはリボンゴムをつけた華やかなハーフアップアレンジです。ゴールドピンだけでは物足りないときは、結び目にリボンゴムやシュシュ、バレッタなどをプラスするのがおすすめです。


 

こちらは、ゴールドピンで星型を作ったアレンジです。ピンを並べてつけるのもおしゃれですが、こうして形を作るのも可愛らしいですよ。ゴールドピンがインパクトがあるので、バレッタはシンプルなものをチョイス。


 

フィッシュボーンで作ったハーフアップは、ふんわりとボリュームがでて華やかな仕上がりに。そこにゴールドピンを大きな三角になるようにつけることで、ワンポイントにもなりますよ。


 

こちらは、ゴールドピンを重ねてつけることでまるで雪の結晶な形にしています。ざっくりとしたルーズなハーフアップも、サイドにゴールドピンをつけることできれいめカジュアルな仕上がりになりますよ。


 

サイドから簡単なロープ編みアレンジにして、結び目にゴールドピンをたくさんつけたアレンジです。ゴールドピンをたくさん並べて結び目につけることで、華やかでまるでバレッタのようにもみえますね。


 

まとめ

長さとシチュエーション、テクニックに分けてハーフアップのヘアアレンジをご紹介しました。長さや毛の量によってできるヘアアレンジや似合うヘアアレンジは違いますが、どのアレンジもスタイリストに頼まなくてもできそうなものばかりでしたね。ハーフアップアレンジで出かけたい日ができたら、少し前から練習をして可愛く美しいアレンジを楽しんでみてくださいね

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!