レトロな雰囲気がお洒落で格好いい!インテリアのスパイスにレコードを取り入れよう♪

ターンテーブルさえもデジタル化が進む近年では、なかなかレコードを日常で聴く人も少なくなっていますよね。でもレコードはデザインもアートスティックなものも多く、聴くだけではなく飾っても楽しめるんです!今回はレコードをインテリアに取り入れたお部屋をご紹介します。

公開日:
著者:
レトロな雰囲気がお洒落で格好いい!インテリアのスパイスにレコードを取り入れよう♪

ターンテーブルさえもデジタル化が進む近年では、なかなかレコードを日常で聴く人も少なくなっていますよね。でもレコードはデザインもアートスティックなものも多く、聴くだけではなく飾っても楽しめるんです!今回はレコードをインテリアに取り入れたお部屋をご紹介します。

飾ればアートな演出に

今では音楽を手軽にダウンロード出来てしまう世の中ですが、レコードから流れる独特の音やジャケットのデザイン、レコードの形のレトロな雰囲気がたまらなく、その時代だからこそのデザインが魅力的です。大好きなアーティストのレコードは、いつまでも持っていたいですよね。レコードを集めるのが趣味で、沢山持っている方も多いのではないでしょうか。なかなか聴く機会がなく、しまっていたレコードありませんか?レコードならではのデザインを、インテリアのアクセントに使ってお洒落な空間を演出してみませんか。


 

 

聴いても良し。飾っても尚良しな万能レコードをインテリアに

棚びっしりのレコードとゆったりくつろげるソファーで、一日中居たくなるようなレコードコーナー。アートスティックなジャケットは壁に掛けた空間は、音楽好きにはたまらないですね。


 

大好きなアーティストでまとめた壁一面のディスプレイにもセンスを感じますね。レコードがぴったりとはまる壁掛けもすっきり見えていい!


 

男前なミックスインテリアにもお洒落にはまるレコードが、インテリアのスパイスにぴったり!あえてディスクで飾るのがポイントです。


 

ボヘミアンな雰囲気漂う空間にも、さりげなく置かれた棚からレコードが覗いています。ジャケットのデザインがアートのようなので、無造作に置いても様になるのがいい。


 

ターンテーブルの下にはお気に入りのレコードを見せる収納で、すっきり綺麗に見せていますね。服の収納にもこだわれば、まるでお店のような格好いい雰囲気に。


 

埋め込まれたターンテーブルやオーディオ等、まさに音楽を楽しむ為のスペースもスッキリ見せつつ、かっこいいジャケットを表向きにして、アートを感じる演出でお洒落にまとめています。


 

ランダムに飾られた額の中に、むき出しのディスクやギターがアクセントになった、海外インテリアにありそうなお洒落な壁の演出が格好いいですね!


 

キッチンの片隅にさりげなく置かれたレコードも、まさかのお洒落ディスプレイ!アクセントになるようなジャケットのチョイスも面白いですよね。


 

赤、黒、白だけでまとめたディスプレイに、赤のレーベルのレコードを合わせて。聞かなくなったレコードも再利用出来る、お洒落な演出は真似したいですね。


 

デザインが美しいシンガーミシンに合わせたヴィンテージでまとめた棚に、レトロなジャケットのジャズレコードも置いて雰囲気のある演出をしていますね。


 

 

サーフボードテーブルにレコードや本を並べてお気に入りのコーナーに。音楽と海が好きな西海岸スタイルにぴったりのディスプレイですね!


 

びっしりとレコードが詰まった味のある棚に、流木やアートを飾った独特の雰囲気がお洒落で格好いい。落ち着きのある周りのインテリアともマッチしていますね。


 

沢山のレコードが収納された棚も、デザイン性の高い小物やアイテムを表に飾って見せる収納に。すっきりし過ぎない抜け感のある収納は、参考にしたいですよね。


 

ハッとするような鮮やかなブルーの壁にレコードをかけてアクセントに!あえてジャケットから出したディスクのレーベルの色を楽しむ演出が面白いですよね。


 

まとめ

ジャケ買いと言われるくらいお洒落なデザインが多いレコードは、聴き為のターンテーブルやオーディオがなくてもインテリアに取り入れて楽しめるのもレコードの魅力ではないでしょうか。無造作に置いてもハマるレコードを、是非インテリアのアクセントに使ってみてくださいね♪

 

こちらもおすすめ☆

掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください

関連タグ

内容について運営スタッフに報告