オトナ女子のシングルルームはこだわり盛りだくさんで暮らしたい♪

仕事に趣味にとそこそこ忙しい毎日を送っている。そんな貴女のお部屋どうなってますか?こだわりのコーディネートしてる方々の部屋、のぞいて見ませんか?貴女のヒントになるかも!?

公開日:
著者:
オトナ女子のシングルルームはこだわり盛りだくさんで暮らしたい♪

仕事に趣味にとそこそこ忙しい毎日を送っている。そんな貴女のお部屋どうなってますか?こだわりのコーディネートしてる方々の部屋、のぞいて見ませんか?貴女のヒントになるかも!?

帰ってきたくなるお部屋を作る

白がベース

白を基調にした落ち着いた部屋です。ソファに黒を持ってきたりアクセントも欠かしません。中央に敷かれた白のラグがいいですね。


 

 

ピンクの暖かみ

こちらも基本は白ベースですが、ベッドリネンやクッションなどにピンクがところどころ使われていて、女性らしさが出ていますね。


 

ベッドの花柄

ベッドリネンの花柄がポイントなお部屋です。白ベースなんだけど、それほど感じさせないのは、カラーボックスを布地で目隠ししたりしているからなんでしょうか。


 

ナチュラルな木目

ベッドは清潔な白ですが、フローリングの床に、家具は木目調の物を使用していて、きれいにまとまっています。


 

ミニマリスト

この1枚の画像を見た限りでは言い切れませんが、比較的物が少ないお部屋ですね。ローテーブルに2段のカラーボックスで、お部屋が広く見えます。


 

収納が出来るベッド

細々と色んなカラーのあるお部屋で統一性は無いもののなぜか落ち着きのある、そんなお部屋です。


 

ナチュラル感が大事

一目で女性の部屋だとわかるようなシンプルな女性らしい部屋です。オフホワイトの家具類やベッドリネンのフリルなど、さりげなく女子らしさが出ているのが◎。


 

ニトリで統一

お部屋の模様がどこかで見たことあるぞと思ったら。ニトリでカーテンやカバーを統一してますね。様々な模様なんですがどれも邪魔をしてません。


 

白が一番

こちらのお部屋もやっぱり白。白は清潔感を与えますから基調にするにはぴったりの色ですし、何より明るく見えますね。ティッシュケースが愛らしいです。


 

POPな赤で

赤と白の組み合わせが素敵なお部屋です。ガラステーブルも機能的で、隙間に物が入れられます。フローリングが寒そうなのでカーペットにしてもいいかもしれませんね。


 

まとめ

ヒントになるコーディネートはあったでしょうか。それぞれお部屋に対するこだわりが満載です。一人暮らしだからこそ自分の好きなものだけを配置したリラックス空間を作りたいですよね☆

 

こちらもおすすめ☆

掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告