落ち着きをもたらしてくれる♡畳のある和な空間

フローリングがもてはやされる昨今ですが、畳のよさが徐々に見直されてきて、畳をインテリアの一部として取り入れる方が増えてきているそうですよ。そんな畳を使ったインテリアコーディネートを集めてみました。

公開日:
著者:
落ち着きをもたらしてくれる♡畳のある和な空間

フローリングがもてはやされる昨今ですが、畳のよさが徐々に見直されてきて、畳をインテリアの一部として取り入れる方が増えてきているそうですよ。そんな畳を使ったインテリアコーディネートを集めてみました。

畳で癒しの空間を

玄関に

玄関のテーブルに、和を演出するインテリアをして畳を使ってみるのは。和風なグリーンも和を感じさせるアイテムと合わせることで、より和風感が漂っていますね。


 

和室を

アクセントクロスとして畳を取り入れてみては。畳には、畳ならではのくつろぎ感がありますね。フローリングならそのまま寝転ぶことに抵抗があっても、畳ならそんなことは感じませんよね。


 

 

リビングの一部に

リビングの一部を畳部屋として設置してみては。一段高いところに作れば、椅子との視線の差をなくせることも。しかも畳の下は収納スペースとして使えます。


 

洋風に

洋風なインテリアを感じさせますが、床は畳なんです。白っぽい畳をひいて、部屋全体を明るくすることもできますね。


 

くつろぎスペースに

ソファとは別のくつろぎスペースを求めるなら、ぜひ畳スペースを作ってみては。洋でも和でも居心地がいい空間があるということは、生活にゆとりが出来そうですね。


 

こたつと

こたつを置くなら、やはりフローリングよりは畳の方がしっくりきますね。そのまま寝ころべるのも畳のメリットです。


 

ベッドルームに

洋風なベッドルームも、畳と和のインテリアを置くことで和モダンに。懐かしい中にも現代風なイメージが作れる和モダンは、おしゃれなインテリアとして人気があるんですよ。


 

椅子と

畳に絨毯を挽いて椅子を置くことでクラシカルな雰囲気を作ることができますね。西洋文化が入り始めた幕末末期から明治初期のようで素敵です。


 

 

寝室に

こちらも寝室に畳を敷いているインテリアコーディネートです。ベッドを置いていますが、全体の視線が低めなインテリアなので、まったく違和感がありませんね。


 

和モダンで

フローリングの上に畳をしいてある和モダンな空間が出来上がっています。床の間もありますね。これからどのようにしてインテリアを完成させていくのか、わくわく感が感じられます。


 

一角を和室に

こちらも一室に畳を敷いて和室にしているインテリアです。ガラスのテーブルを置いて、和モダンなイメージのインテリアを作っていくのでしょうか。


 

子供部屋に

子供部屋には、優しい畳がぴったりです。フローリングの床とカラーも似ているので、しっくりとなじんでいますね。


 

まとめ

畳を使ってインテリアコーディネートを紹介しました。和の空間にも洋の空間にも畳はしっくり合っていましたね。畳をインテリアに取り入れる際には、参考にしてみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください

関連タグ

内容について運営スタッフに報告