簡単&かわいい!クリスマスツリーの飾り付けアイデアとオーナメントの作り方まとめ

12月、いよいよクリスマスがやってきますね。みなさん、もうツリーは飾りましたか? 今回は、簡単かわいいクリスマスツリーのオーナメントのアイデアをギュッギュッとまとめてみました。

公開日:
簡単&かわいい!クリスマスツリーの飾り付けアイデアとオーナメントの作り方まとめ
asasa0509

asasa0509

インテリアスタイリスト

ごくごく普通の建売住宅をDIYでお気に入り空間に。 DIY・100均リメイク・インテリアコーディネート・スッキリ収納に関するアイディアをSNSで発信中。 雑誌掲載(VERY,ESSE他)、テレビ出演(ヒルナンデス!リメイクの達人他)、記事執筆、飲食店空間プロデュース、小学館より『元雑貨屋asasaさんの「ゆるカワ暮らし」: お金も時間もかけずに、毎日がトキめくコツ』を出版。

クリスマスツリーの飾り付け

12月、いよいよクリスマスがやってきますね。みなさん、もうツリーは飾りましたか?

今回は、簡単かわいいクリスマスツリーのオーナメントのアイデアをギュッギュッとまとめてみました。

ツリーをまだ出してない方も、飾ってはみたものの「飾り付けがちょっともの足りない」という方も、よかったらぜひご覧くださいね。

アイデアその1「ミニニット帽」

毛糸の温もりがかわいい「ミニニット帽」。実はこれ、トイレットペーパーの芯をベースに作ってるんです。


 

 

作り方

作り方

まずトイレットペーパーの芯と毛糸をカットします。芯がなければ、厚紙をテープでとめたものでもOKです◎

 

作り方2

毛糸を2つに折って、芯に巻き付けていきます。

 

作り方1

芯に隙間なく毛糸を巻き付けたら、上の部分を毛糸やひもできつく結びます。

 

作り方5

上のボンボンになる部分を丸くなるようにカットして完成です!

 

ほっこりあたたかい雰囲気のツリーになりました!出来がった帽子は、ギフトに添えるのもおすすめ。

冬らしいかわいいギフトラッピングになりますよ♪


 

アイデアその2「100均のアクセパーツ」

こちらは我が家の今年のミニツリー。

実は、飾っているパーツは、すべて100均のアクセパーツなんです♪


 

アイデアその2「100均のアクセパーツ」1

ビーズはワイヤーでガーランド状にして飾っています。

 

アイデアその2「100均のアクセパーツ」2

パーツのサイズが小さめなので、どうしても小さなツリー向けにはなってしまいますが、意外と使えるアクセパーツ。

 

選ぶデザインによっては、プチプラでも大人っぽく仕上がりますよ。


 

アイデアその3「サンキライ」

この時期になるとお花屋さんでよく見かけるサンキライ。赤い実がクリスマスらしくてかわいいですよね。

このサンキライ、こんなふうにクリスマスツリーの飾りにしてもかわいいんです。

こちらは、実を切り分けてワイヤーでまとめたものをツリーにつけています。


 

一方こちら。ワイヤーでまとめるのが面倒で、豪快にサンキライの枝ごと飾っちゃいました♪

個人的には意外とこれもありな気がするのですが、いかがでしょうか?

飾り方はさておき、フェイクにはない本物の素材で、ツリーが高見えすること間違いなしですよ◎


 

 

アイデアその4「アドベントカレンダー」

アイデアその4「アドベントカレンダー」

12月1日からクリスマスまで楽しめるアドベントカレンダー。お子様のためにお菓子をつめて、用意する方も多いのでは?

でも25日分のお菓子って、意外と場所を取るんですよね。そこで、それならばいっそこのお菓子をクリスマスツリーの飾りにしてしまえ!とやってみたのがこちら。

 

これならアドベントカレンダーのベースや場所がなくても手軽にアドベントカレンダーが楽しめますね。

ただし、ネックはクリスマスが近づくにつれて、だんだんとツリーが寂しくなっていってしまうこと…。

ということで、途中でオーナメントを追加する手間はありますが、アドベントカレンダーを飾る場所がない人は、ぜひ試してみてください!


 

アイデアその5「ウッドビーズ」

amazonなどで大量購入できるウッドビーズ。

いくつか組み合わせて、ひもに通すだけで木の温かみが伝わるオーナメントが簡単にできちゃいます。


 

かわいく作るポイントは、サイズ違いのビーズを組み合わせて作ること。


 

またお好みでペイントしたビーズも混ぜると、変化が出て楽しいですよ。

ロングサイズ、ショートサイズ、いろんなサイズで作って飾ってみてくださいね。


 

アイデアその6「スプレーペイント」

アイデアその6「スプレーペイント」

毎年飾っているオーナメントにマンネリを感じるようになったら…、ぜひこちらの方法を試してみてください。

それは、オーナメントの色をチェンジして使う方法。そのままではペンキがのらないので、まずミッチャクロンなどのプライマーを吹き付けます。

 

1アイデアその6「スプレーペイント」

乾いたらお好みのカラーのスプレーで着色。私はマットなベージュカラーを塗ってみました。

 

ピカピカのオーナメントから、ちょっと大人の雰囲気のオーナメントに大変身。


 

 

形は同じでも、質感や色が変わるだけで全く違う雰囲気になりますね。


 

新しいオーナメントが欲しくなったら、今あるものでなんとかならないか、考えてみるのもエコでいいかもしれません。


 

クリスマスは準備する時間も楽しもう

いかがでしたか?私が今まで試してきたクリスマスツリーの飾りをまとめて紹介させて頂きました。

クリスマスは準備する時間も楽しいもの。今年はどんな飾り付けにしようか悩んだり、手作りしてみたり、そんな時間もめいいっぱい楽しめたらいいですね♪

以上、どなたかの参考になれば嬉しいです。それでは皆様、素敵なクリスマスを〜!

asasa0509さんの連載一覧

 

こちらもおすすめ☆