JOURNAL STANDARDのシープレザーライダースで寒い日もスマートに決めよう!

ジャーナルスタンダード(JOURNAL STANDARD)のシープレザーライダースは、やわらかな羊革で艶感のあるエレガントな雰囲気のあるジャケットです。ライダースは今トレンドですが、流行が去っても愛用できるようなベーシックなシルエットに仕上がっていて、幅広いコーデが可能。定番のデニムスタイルに限らず、スカートやワイドパンツとの相性もいいです。

公開日:2017/01/01
著者:
JOURNAL STANDARDのシープレザーライダースで寒い日もスマートに決めよう!

ジャーナルスタンダード(JOURNAL STANDARD)のシープレザーライダースは、やわらかな羊革で艶感のあるエレガントな雰囲気のあるジャケットです。ライダースは今トレンドですが、流行が去っても愛用できるようなベーシックなシルエットに仕上がっていて、幅広いコーデが可能。定番のデニムスタイルに限らず、スカートやワイドパンツとの相性もいいです。

ジャーナルスタンダードのシープレザーライダースでクールに決める春

マニッシュな中にフェミニンな香り

デニムのワイドパンツと合わせたマニッシュコーデ。辛口なスタイリングの中にもどこかやわらかな女性らしさがただよいます。


 

なじみがいいからこなれ感が抜群

着丈がほどよく、カジュアルコーデに羽織ってもスタイルが決まる便利なジャケットです。


 

広告

 

ワンピースと

メゾンオルガのワンピースに羽織って、こなれ感あふれる大人女子コーデ。ワンピのハリ感とジャケットで、カジュアルなのにリュクスな印象。


 

ボトムスとカラーコーデして

ライダースからのぞくキャメルのニットがフェミニンな印象です。スカートのようなシルエットのワイドパンツをジャケットの色に合わせてセットアップのようなイメージで。


 

タイトなサイズ感でスタイリッシュに

ピッタリタイトなサイズのジャケットを着ることで、シャープな印象に仕上げています。ワイドパンツに黒のカットソーというシンプルスタイルも、ライダースでクールにまとめることができます。


 

フェミニンカジュアルに辛口スパイス

白のニットにAライン巻きスカートというフェミニンコーデにライダースをオンして、マニッシュテイストをプラス。クールな仕上がりに。トレンドのファーバッグがアクセントに。


 

定番デニムスタイルに

デニムパンツにカットソーの定番スタイルに気軽にライダースを着て、トレンドアイテムのクラッチバックを持てば、スタイリッシュなお出かけモードに。


 

モノトーンコーデ

黒のスリムパンツにライダースを合わせて、黒でまとめたコーデ。トップスを白にして差し色にしています。


 

デニムと白ニットに

デニムと白ニットのカジュアルコーデに、キャスケット、ライダース、ヒールを黒で合わせて、まとまり感のある仕上がりに。チェックストールがやわらかなアクセントになって、大人かわいい印象に。


 

ピンクのワイドパンツに

ピンクのワイドパンツと白のVネックニットのフェミニンコーデにライダースをはおって、きちんと感のあるバッグをもって、バランスのいい甘辛ミックスコーデに。バッグのフリンジがトレンド感をプラス。


 

チェックのスカートと

ボルドー系のチェックのスカートがクラシカルな印象。ベレー帽とライダースをはおって、リュクス感のあるバッグをプラスするとエレガントな印象のカジュアルコーデに。


 

印象的なシルバーカラーシューズと

シルバーカラーシューズが個性的なインパクトを出し、さらにクロップドワイドパンツに細ボーダーというメンズテイストなコーデにライダースを重ねて辛口の仕上がりに。揺れるイヤリングがセクシーな雰囲気をかもしだします。


 

 

ジャーナルスタンダードのライダースで、スマートシルエットでありつつあたたかに

いかがでしたか?ジャーナルスタンダードのシープレザーライダースはベーシックなデザインなので飽きが来ず、更にいろいろな装いにも合わせやすいので、ライダースをはじめて買う人にはぜひオススメです。着丈もバランスをとりやすい程よい長さで、流行に左右されません。辛口テイストをコーデに取り入れたい人はライダースをワードロープにプラスしてみてはいかがでしょうか?

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!