税込220円で作業をより効率的に!ダイソーの「スマートフォンスタンド」を編集部が正直レビュー

リモートワークやおうち時間の充実の機会が増えた昨今、スマホをしながらの作業も増えた方が多いのではないでしょうか?今回は、ダイソーのフレキシブルアーム型スマートフォンスタンドをご紹介します。お手頃価格で手頃に取り入れられる商品ですので、ぜひチェックしてみてください!

公開日:
税込220円で作業をより効率的に!ダイソーの「スマートフォンスタンド」を編集部が正直レビュー

ダイソーの「スマートフォンスタンド」で作業をより効率的に

リモートワークやおうち時間の充実の機会が増えた昨今、スマホをしながらの作業も増えた方が多いのではないでしょうか?ですが、いちいちスマホを取り出しての作業や常に下を向いた状態での操作だと効率が悪かったり姿勢が悪くなったりと、何かと悩みが増えますよね。

今回は、そんなお悩みをお持ちの方におすすめのダイソーのフレキシブルアーム型スマートフォンスタンドをご紹介します。お手頃価格で手頃に取り入れられる商品ですので、ぜひチェックしてみてください!

※情報は2022年10月現在のものです。

ダイソーの「スマートフォンスタンド」がデスク周りで大活躍!

税込220円なのに高クオリティなスタンド

ダイソーのフレキシブルアーム型スマートフォンスタンドは税込220円で販売されています。類似商品を編集部で調べたところ、価格が安くても1000円はするものがほとんどだったので、220円で購入できるのはさすがダイソーです。

カラーは黒と白があり、今回は黒を購入しました。

■商品情報
商品番号:4549892380822
原産国(地域):中国
材質:ABS樹脂 スチール 塩化ビニル樹脂 EVA
商品サイズ:7.4cm×7.6cm×62cm


 

設置場所や角度調整にフレキシブルに対応

アーム部分は62cmあるので、椅子に座ってデスクに設置しても余裕で目線の高さに合わせることができます。アームは自在に曲げることができるので、高さや角度の調節も問題ありません。

また、スマホを挟むクリップ部分は10cm開くので大きめサイズのスマホでも設置が可能。厚みのある手帳型スマホケースに入れた状態でも設置することができました。※対応サイズ以上のスマートフォン、タブレットPCは使用しないでください。

デスクに固定するクリップ部分は4cmほど開いたので、多少厚みのあるデスクにも固定することができます。また、アームとスマホのクリップの接続部分が球体になっているため、360°スマホを回転させることができるのも嬉しいポイントです。


 

パーツと組み立てはシンプル

開封してみるとこんな感じ。説明書は封入されていませんでしたが、パーツは2つしかないので組み立ては簡単にできました。アームの先端の球体部分をクリップの接続部分に取り付ければ準備完了です。

アームは写真のように巻かれた状態で箱に入っていたのですが、伸ばすのに結構な力が必要。調整にも力がいるので毎回設置した際に調整するのは億劫に感じてしまうかもしれません。

また、一度アーム部分を伸ばすと巻かれた状態に戻すのが結構大変。空き瓶に巻き付けることでなんとか巻かれた状態に戻すことができました。常にデスクに固定しておけばそこまで気になりませんが、毎回設置してアームの調整をする必要がある場合にはあまりおすすめできません。


 

クリップ部分はかなりしっかり

スマホを挟む方のクリップだけ内側が赤くなっています。赤い部分は滑り止めのような役割になっていて、クリップの先端部分も角度がしっかりついているので、スマホを固定した時にかなり安定感がありました

試しに半日ほどオフィスのデスクに設置してみましたが、スマホがずり落ちるようなこともなく、安定と耐久性はほとんど問題なさそうです。


 

 

ダイソーの「スマートフォンスタンド」を実際に使用してみました

厚みのあるデスクでもしっかり固定される

オフィスのデスクに設置してみた様子がこちら。写真ではiPhone13を固定しています。デスクの厚みが3.5cmほどあったので固定できるか心配でしたが、デスク固定部分のクリップが4cmほど開くのと、バネもしっかりしているので問題なく固定することができました

アームを伸ばすのに少々力が入りまいたが、それ以外はスムーズに設置することができましたよ。


 

タッチすると揺れが気になる

アームに固定した状態でスマホを操作してみましたが、かなり揺れが気になります。アームはしっかりしているものの、空中に固定しているような状態になるので、かなり上下に揺れるのが気になるポイントでした。

そのため、固定した状態で頻繁に操作してしまうと画面酔いしてしまうかもしれません。動画鑑賞など画面操作が頻繁に必要のない場合にはピッタリですが、メールの返信など文字打ち操作を長時間するのは難しいかもしれません


 

向きは自由自在に変えられる

接続部分が球体になっているので、縦や横にすることはもちろん、斜めなど自由自在に角度を変えることができます。特に動画鑑賞の際は縦向きで検索→横向きで視聴という使い方も多いかと思うので、寝る前の動画鑑賞用としての使用もおすすめです。

向きを変えた直後はやはり揺れが気になりますが、時間が経てばおさまりました。

 


 

角度も細かく調節可能

また、平面だけでなく立体的にも角度調整が可能です。クリップがしっかりしているので、スマホを下向きにしても落ちる心配はほとんどありませんでした。寝ながらスマホを見たい人や、俯瞰して撮影を行いたい方にはピッタリですね。

 


 

リモートワーク時など2画面使いたい時に便利!

実際に使用しているイメージがこんな感じ。目線の高さに合わせた状態で固定できるので、スマホのメールの通知確認やビデオ通話しながら業務をしたい方には特におすすめです◎。

税込220円で購入できるので、お試しでスマホスタンドをお探し中の方もぜひチェックしてみてください!


 

ダイソーの「スマートフォンスタンド」で作業をより効率的に|まとめ

今回は、作業効率を上げるのに役立つダイソーのフレキシブルアーム型スマートフォンスタンドをご紹介しました。アーム、クリップ部分ともにしっかりとしていて、安定して固定できるのが魅力的なポイントでしたね。デスク周りでの使用はもちろん、ベッドサイドでの使用もおすすめな商品なので、時と場合に合わせてぜひ活用してみてください!

こちらもおすすめ☆