築50年の平屋住宅をリノベ。古いものを活かしてリゾートのようなリラックス空間に

仕事を引退後、築50年の平屋住宅を夫妻と母の3人暮らしの住まいへとリノベーション。インナーテラスやアイランドキッチンのあるゆったりした間取りに再構築し、リゾートホテルのような安らぎを生み出しています。

公開日:
築50年の平屋住宅をリノベ。古いものを活かしてリゾートのようなリラックス空間に
リノベりす

リノベりす

専門家ライター

「リノベりす」は、リノベーション専門誌「リライフプラス」(扶桑社)と、「SUVACO」のコラボレーションで制作・運営しているリノベーション専門サイトです。厳選したリノベ会社の事例やリノベのトレンドを編集部がわかりやすく解説しています。

築50年の平屋住宅をリノベ。古いものを活かしてリゾートのようなリラックス空間に

築50年の平屋住宅をリノベ

耐震のために残したLDKの柱は、以前窓や室内建具で使用されていた模様ガラスを組み込んで、飾り棚兼間仕切りに。撤去できない躯体をインテリアに活かした好例です。

仕事を引退後、築50年の平屋住宅を夫妻と母の3人暮らしの住まいへとリノベーション。インナーテラスやアイランドキッチンのあるゆったりした間取りに再構築し、リゾートホテルのような安らぎを生み出しています。

■DATA

所在地:愛知県春日井市
施工面積:123㎡
家族構成:夫婦+母
築年数:50年

設計:住工房
施工:住工房
改修範囲:LDK、玄関、個室、水まわり

 

 

光と風の通り道をつくり、快適な住まいに

閑静な住宅地に建つ築50年の木造平屋建て。施主夫妻は、夫の仕事の引退をきっかけに、妻、妻の母の3人で快適に暮らしたいと思い、戸建てリノベに定評のある住工房に相談しました。

「家づくりでいちばん重要なのは、暮らしの何を『変えない』とジャッジするか。変えないところは最大限に活かし、変えるところはダイナミックに変える。変えるが活きてくる『変えない』リノベーションです」と住工房。

間取りは、インナーテラスから明るい光とさわやかな風がリビングダイニングを通り抜け、廊下や和室、ワークスペースにも行き渡る、開放的なプランに。LDKの太い柱は耐震補強のために残し、リノベ前の家で窓や室内建具で使われていた模様ガラスをはめこみました。外観も、和風の青い瓦屋根を活かしつつリフレッシュしています。

 

築50年の平屋住宅をリノベ2

日当たりのよい広々としたインナーテラスは、まるで第2のリビングのよう。洗濯物を干したり趣味を楽しんだりする多目的なスペースになっています。

 

コミュニケーションが広がる、アイランドキッチン

リビング・ダイニング・キッチンがひと続きになっているLDK。家事をしたり、読書をしたり、テレビを見たり、それぞれの時間を思い思いに過ごしながらも、お互いの存在を感じることができるオープンな設計です。

「形に迷った」というキッチンは、フラットなアイランド型を選択。コンパクトながらも奥行きのあるカウンターは家族みんなでも作業しやすく、LD側を向いているので、料理や後片付けをしているときも、リビングにいる家族と会話が弾みます。

床や建具、キッチンの壁収納などは、木のもつ温かな質感や色味を合わせてトータルでコーディネート。壁や床のタイルや飾り棚の模様ガラスがアクセントになって、リゾートのような心地よさを演出しています。

 

JYUKOBOのミニマルキッチン。小さくても機能的なBOX型のデザインです。


 

BOSCHの食洗機、グローエの水栓金具を採用。扉は傷や汚れのつきにくいメラミン材に。


 

そのほかの画像を見る

等間隔の柱とガラスの飾り棚は、部屋と部屋を仕切りながらも、壁と違って圧迫感がやわらぎます。


 

回遊する家事動線もアイランドキッチンの魅力のひとつ。ライフスタイルをもとに動線をプランしました。


 

扉は松の無垢突板、天板はステンレスでオーダーした、キッチン背面の収納棚。


 

廊下を挟んで奥のスペースは、母の漬物もぴったり収まるパントリーに。


 

光が差し込み、冬も温かなインナーテラス。LDKと合わせると、約23帖の広さ。


 

LDKとつながる和室には、道路側の北面にも地窓を設置。南北に心地よい風が通り抜け、ゆったりと床座でくつろげます。


 

和室の隣りにあるワークスペース。テーブルや棚は集成材を使ったオリジナル。


 

 

リビングと玄関を仕切る引き戸は、ガラス入りの上吊りタイプ。垂れ壁がないので、天井面がすっきりして高く感じられます。


 

スレート調のタイルが印象的な広々とした玄関土間。すぐ横はゴルフバッグや日用品も収納できるシューズクロークに。


 

玄関と部屋の両側からアプローチできるシューズクローク。上部を開放して通風と採光を確保。


 

白を基調にした清潔感あふれる洗面室。床のフロアタイルは清掃性に優れています。


 

アクセントクロスを用いたトイレ。毎日使う小さなスペースこそ、遊び心をプラスして。


 

手洗いスペースは、キッチン背面と同じタイルや松の突板扉で造作。


 

青空に映える、和風の青い瓦屋根。内装はリゾート風に大変身しましたが、外観は新築当時の風情を残しました。


 

リノベりすの「リノベ会社紹介サービス」では、あなたにとって、最高の会社をご提案します。

リノベ会社紹介サービス

リノベ事例をみる

こちらもおすすめ☆