リビングで役立つおもちゃの収納方法まとめ。子どもも簡単に片付けられるアイデア

今回は、リビングにておもちゃを収納するおすすめの方法をご紹介します。便利な反面、ごちゃつきがちなリビングのおもちゃ収納は、パパ&ママにとって重要なもの。お子さん1人でも出し入れしやすく、また見た目もおしゃれなアイデアをお届けします。

公開日:
リビングで役立つおもちゃの収納方法まとめ。子どもも簡単に片付けられるアイデア
mochi_kinako

mochi_kinako

ライター

ハンドメイドや模様替えが大好きな1児の母です。最近は手帳のデコレーションも、日々楽しんでいます。インテリアの他、ギフトや暮らしの知恵など、幅広い記事を執筆できればと思っておりますので、よろしくお願いいたします。

記事ページ 記事内の商品画像一覧

リビングにおもちゃを上手に収納する方法とは?

お子さんを育てている方のお悩みといえば、あちこちに散らばるおもちゃではないでしょうか。特にまだ幼いお子さんの場合はリビングでも遊ぶことが多いため、スッキリと見せる収納方法やレイアウトが重要になります。

そこで今回は、リビングでも使いやすいおもちゃの収納アイデアをご紹介します。大量のおもちゃでもきちんと整理整頓できるアイデアもたくさんご紹介しますので、子育て中の方もぜひチェックしてみてください。

リビングのおもちゃ収納|ざっくり収納

かごや布ボックスを使った方法

かごや布ボックス

mayumichan12

持ち手付きのかごや布ボックスを使って、リビングのおもちゃや絵本を収納しているアイデアです。

簡単に移動させられるので、リビングの掃除がしやすいのも便利な収納方法となっています。

特に柔らかい布製の収納アイテムは、ぶつかってもケガをしづらいので赤ちゃんのいるご家庭向きでしょう。

優しい色合いのかごや布ボックスは、カフェ風インテリアやナチュラルインテリアでまとめたリビングにもよく似合います。


 

 

蓋つきコンテナを使った方法

[MANGROVE] ウッドトップ折りたたみコンテナ(大・55L)

[MANGROVE] ウッドトップ折りたたみコンテナ(大・55L)

3,190円

蓋つきのコンテナも、おもちゃ収納にはおすすめのアイテムです。

実例のように重ねて使えばコーヒーテーブル代わりにもなるので、リビングにもぴったり。

パパ&ママのティータイムにはもちろん、おままごと用のテーブルにも活用できそうですね。

こちらは小さく折り畳めるタイプのコンテナなので、使わない時にはコンパクトにしまっておくことも可能です。

 

シンプルなデザインのペール缶を使った方法

ペール缶

elie.snowdiva

蓋つきのペール缶は、カラフルなおもちゃの収納にもぴったりのアイテムです。

しっかりとした素材の収納グッズは、やんちゃなお子さん用にもぴったり。リビングに置いていても絵になるデザインを選べば、インテリア性も高められるでしょう。

実例のようにソファの近くにレイアウトしておけば、くつろぎながらも遊べそうですね。

おもちゃを卒業した後は、ゴミ箱や鉢カバー、小物入れなどさまざまな用途でも活用できます。


 

トートバッグを使った方法

[studio CLIP] 【第二弾】収納トートバッグ《Dick Brunaコラボ》

[studio CLIP] 【第二弾】収納トートバッグ《Dick Brunaコラボ》

3,960円

リビングでも外出先でも遊ぶお気に入りのおもちゃがあるというお子さんには、トートバッグタイプの収納もよさそうです。

お出かけ時にはサッと手に取るだけなので、時短にもつながりますよ。

キュートなキャラクターモチーフで、お子さんも楽しみながらお片付けしてくれるでしょう。

こちらのトートバッグは巾着タイプになっているため、細かいおもちゃや大容量のおもちゃも落とさずに持ち運べます。

 

リビングのおもちゃ収納|収納家具活用

テレビボードを使った方法

テレビボード

alumichan0730

小さな子どもでも手が届きやすい、テレビボード下をおもちゃ置き場に活用するのも便利です。

大容量のテレビボード収納であれば、かさばるぬいぐるみ類もスッキリ収めて置けるでしょう。

引き出し内はざっくりとでも分けておけば、使いやすくなりますよ。また、広い引き出し内はボックスを使って仕切るのもよさそうです。

新しく収納家具を買うのはもったいない……と思う方は、ぜひご自宅のテレビボードを活用してみてください。


 

コンポニビリを使った方法

コンポニビリ

alumichan0730

コンポニビリという収納家具を使って、おもちゃを収納している実例です。扉は子どもでも簡単に開け閉めできるので、使い勝手のよい収納方法になりますよ。

高さもちょうどよく、お気に入りのおもちゃも上部に飾りながら収納できます。

シンプルながらもおしゃれな雰囲気が漂う収納グッズなので、リビングのよいアクセントになってくれることは間違いなし。

段ごとにおもちゃの種類を変えると、簡単に分別もできます。


 

ボックスを積み重ねている方法

スタックストー

rika.i.house

「スタックストー」のシンプルな蓋つきボックスを積み重ねて、おもちゃ収納にしている実例です。

ボックスを積み重ねて使う時は、重ねた状態でも蓋が開くものが断然便利。

不透明タイプのシンプルなボックスは中も透けず、リビングに置いていてもインテリアなじみがよいのも嬉しいですね。

また、こちらのインスタグラマーさんは、リビングに置くおもちゃを厳選し散らかりすぎないようにしているのだそうです。真似してみたい収納方法です。


 

かわいいラックを使った方法

[nihonikuji] MOOMIN おかたづけ大好き収納ラック

[nihonikuji] MOOMIN おかたづけ大好き収納ラック

6,600円

北欧インテリア好きさんにも人気のムーミンモチーフの、お片付け用ラックです。

収納力もたっぷりのラックは、リビングにおもちゃを集中収納したいという方にもおすすめ。

簡単にボックスごと取り出せるため、遊びやすいのも特徴のアイテムとなっています。

カラフルでも大人っぽいデザインのラックは、リビングインテリアにこだわる方にも最適です。

 

マガジンラックを使った方法

[studio CLIP] 【第二弾】マガジンスタンド《Dick Brunaコラボ》

[studio CLIP] 【第二弾】マガジンスタンド《Dick Brunaコラボ》

4,290円

本や雑誌の収納に便利なマガジンラックを、おもちゃ収納に応用してみるのも一考です。

特に細かなポケット付きのアイテムは、散らばりがちなおもちゃの収納にはうってつけ。

もちろん、子ども向けの絵本やパズル、知育玩具などもスマートに収まるので使いやすいでしょう。

リビングにもなじむデザインのものを選ぶのが、ポイントです。

 

リビングのおもちゃ収納|その他

ワゴンを使った方法

ワゴン

letoile__life

リビングや子ども部屋など、いろいろな場所を遊び場にしているお子さんには、移動しやすいワゴンがあると便利でしょう。

ワゴンは実例のようにケース類を入れて整頓すると、使い勝手もよくなりますよ。

こちらのインスタグラマーさんは、このワゴンの普段の置き場所を、リビングクローゼット内にしているのだそう。

お客様が来た時やお子さんが登園後はリビングをすっきりさせられる、便利な収納方法です。


 

 

ベンチ下を置き場にした方法

ベンチ下

rie_yamanouchi

リビングダイニングのベンチ下のスペースにボックスを入れこみ、おもちゃ収納にしている実例です。

小さなお子さんでも手が届きやすい位置にあるので、自分で簡単に出し入れもできそうですね。

ご飯中やお勉強中は目に入らない置き場所なので、暮らしのメリハリがついていきそうなのも嬉しい収納方法となっています。

リビングやダイニングの他、玄関や寝室などでも応用できそうなアイデアです。


 

ベビーベッドにひっかける方法

[RiNc] 【 ammy. / エイミードット 】 サイド 収納 ポケット

[RiNc] 【 ammy. / エイミードット 】 サイド 収納 ポケット

1,650円

リビングにベビーベッドを置いている方におすすめなのは、そんなベッドの柵部分にかけておけるラックです。

おむつ替えやお着換えの際にもサッとおもちゃが取れるので、赤ちゃんもいつでもご機嫌でいてくれますよ。

こちらのラックはベッドだけではなく椅子の背もたれなどにも使えるので、大きなお子さんがいるご家庭にもおすすめです。

 

ウォールポケットを使った方法

[aimoha] 【吊るして収納☆スペースをを有効活用!】11㎝マチ!ドアかけ収納グッズ

[aimoha] 【吊るして収納☆スペースをを有効活用!】11㎝マチ!ドアかけ収納グッズ

2,890円

リビングにおもちゃ収納を置く場所がないという時には、壁面を活用するのがおすすめです。

こちらは、おもちゃ収納にもぴったりのウォールポケット。ポケット部分が透明になっているので、お目当てのおもちゃもすぐに手に取れます。

壁面を傷つけたくないという方向けに、ドアにも引っかけられる仕様になっているので使い勝手もばっちりでしょう。

 

ソファ横にレイアウトする方法

ソファ横

r_jem_k

見た目がおしゃれなおもちゃは、ディスプレイ収納をしておくのも素敵です。

こちらのインスタグラマーさんは、ソファ横に置いたDIYのローテーブルにおもちゃをレイアウトしています。

そのままサッと遊べるうえ、インテリアのポイントにもなってくれるのがうれしいですね。

ローテーブルの下部にも収納スペースがあるため、ごちゃつきやすいリビング周りもスッキリとさせられるでしょう。

飾るおもちゃは色を統一すると、きれいに見えます。


 

リビングのおもちゃ収納|まとめ

リビングでも使いやすい、おもちゃ置き場のアイデアをご紹介しました。リビングのおもちゃ収納を成功させるポイントは、出し入れしやすい物を選ぶことと、インテリアになじむシンプルデザインのアイテムを使うことです。

子どもはもちろん、大人も居心地のよいリビングになるよう、収納アイテムやレイアウトにはこだわってみてください。きっと家族団らんの時間が、よりよいものになるはずです。

こちらもおすすめ☆