【folk編集部】好きなものを好きなだけ。リビング棚のインテリア風景

folk編集部の「今」をお届け。今回のテーマは「家の中で好きな場所」です。

公開日:
【folk編集部】好きなものを好きなだけ。リビング棚のインテリア風景
もへ

もへ

folk編集部

ジブリ作品とナチュラルなインテリアが好きな1児の母です。産休中にステンドグラスにハマり、ガラス雑貨をちまちまと集めて癒されています。

こんにちは!folk編集部です。

folk編集部では毎月様々なテーマで個性豊かな編集部の生活風景が垣間見れる記事を配信中です。

8月のテーマは、編集部員の「家の中で好きな場所」。日頃folkでおしゃれなインテリアを見てセンスを磨いている編集部。どんなお部屋で日々過ごしているのか、家にお邪魔した気分でお気軽に覗いていってみてください。

今回は、ナチュラルな雑貨が好きなfolk編集部もへが担当します。

色味を統一したリビング棚のインテリア

リビングの一部です。賃貸住まいで棚を取り付けられないので、このように棚を置いて好きなように飾っています。

folkの記事でもよく見かけるしろくま貯金箱は、購入するかどうか1年ほど悩みました。

陶器製に見えますが、実際はプラスチックでとても軽量。落として割れる心配がないのも嬉しいポイントです。


ノーブランド品
¥2,640 (2022/10/03 14:44:05時点 Amazon調べ-詳細)

 

木製ケースならペットや子供も安心

小さなものを置くと猫に転がされてしまうので、100均の木製ケースに入れて飾っています。

背面はレモン柄の折り紙を箱の大きさに切って入れています。

シルバニアファミリーのペルシャ猫の赤ちゃんは、友人と一緒にお迎えしました!


 

おまけ:おもちゃ収納

こちらは同じくリビングにある息子のおもちゃ収納の一部です。壁美人を使って壁に取り付けています!

トーマスシリーズは、今年成人した弟が幼少期に遊んでいたものを譲り受けました。木製でとても丈夫なのでお気に入りです。

主役のメンバー達が居ないので、新シリーズのものを新たに購入する予定です!


 

こちらもおすすめ☆