【folk編集部】心ときめく場所に。自分流で楽しむディスプレイスペース

folk編集部の「今」をお届け。今回のテーマは「家の中で好きな場所」です。

公開日:
【folk編集部】心ときめく場所に。自分流で楽しむディスプレイスペース
こあら

こあら

folk編集部

インドア派ですが、季節を感じるお出かけはリフレッシュに。(夏は苦手です) 日本庭園・食べること+料理が好きです。

こんにちは!folk編集部です。

folk編集部では毎月様々なテーマで個性豊かな編集部の生活風景が垣間見れる記事を配信中です。

8月のテーマは、編集部員の「家の中で好きな場所」。日頃folkでおしゃれなインテリアを見てセンスを磨いている編集部。どんなお部屋で日々過ごしているのか、家にお邪魔した気分でお気軽に覗いていってみてください。

今回は、ディスプレイスペースを楽しむのが好きなfolk編集部こあらが担当します。

自分流で楽しむディスプレイスペースをご紹介

おうち時間が長くなってから、部屋の一角でディスプレイを楽しむようになりました。

お気に入りの空間を作ることによって、季節を感じたり写真に残してみたりと少し気分も上がるような…気がします。

土台になっているマルチチェストと現在のディスプレイをご紹介します。

 

ナチュラル感が愛らしいニトリのマルチチェスト

ディスプレイを楽しむ土台として使用しているのは、ニトリのマルチチェスト「リズバレー」です。

色味が白すぎず、お部屋に馴染む優しい木目調でナチュラルなテイストがお気に入り。足元のアーチも愛らしさを掻き立てられます。

小説やコスメ、写真などの収納はこのチェストにお任せしています。


 

夏らしくゴールド×クリアなディスプレイ

現在のディスプレイスペースはこんな感じ。

真鍮のフラワーベースを軸に、夏らしくゴールドのアクセサリーやクリア素材のアイテムを飾っています。

フラワーベースは、お花を活けるだけでなくフォトフレームとしても活躍してくれますよ。

季節や気分に合わせて、これからもディスプレイを楽しみたいです。

 


 

こちらもおすすめ☆