ダイソーのラウンドサイドテーブルが使い勝手抜群◎folk編集部が詳しく調査しました

ダイソーといえば、小物や日用品を中心に販売しているイメージが強いですが、実はおしゃれな家具も販売されているのをご存知でしょうか? 今回はダイソーのラウンドサイドテーブルのおすすめポイントと、活用アイデアをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

公開日:
ダイソーのラウンドサイドテーブルが使い勝手抜群◎folk編集部が詳しく調査しました

「ダイソーのラウンドサイドテーブル」がおしゃれ!

ダイソーといえば、小物や日用品を中心に販売しているイメージが強いですが、実はおしゃれな家具も販売されているのをご存知でしょうか?今回は、日々進化しているダイソーの中でも注目の商品をご紹介します。

価格は550円(税込)とダイソーの中では比較的高めですが、550円(税込)とは思えないクオリティの高さです。活用アイデアもご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ダイソーのラウンドサイドテーブルのおすすめポイント

おすすめポイント①高見えするデザイン性

今回一番のおすすめポイントは、どんなインテリアにも馴染みそうなシンプルながらもおしゃれなデザイン性の高さです。

天板のカラーは写真のベージュと、ブラウンの2色が展開されています。ベージュはナチュラルな北欧風インテリアに、ブラウンはモダンなインテリアにピッタリな雰囲気。

▼細かい商品情報はこちら

価格:550円(税込)

商品番号:454913191157
材質:本体:甲板の表面材:本体/プリント紙化粧MDF、本体:鉄
商品サイズ:35.5cm×35.5cm×37cm

 

 


 

天板に近寄ってみるとこんな感じ。近くで見ても安価には見えないクオリティです。表面は塗装されているので、木材ならではのザラつきはなく、ツルツルとしています。

本体部分はマットな黒なので、その点も高見えポイントかもしれません◎。


 

おすすめポイント②使い勝手がいい

シンプルなデザインなので、使い方もいたってシンプル。天板は本体に乗っけるだけなので、取り外しは簡単です。

裏側にはストッパーになる木材が付いているので、天板が落ちてしまう心配はほとんどありませんでした。

本体、天板ともに見た目よりも軽く、持ち運びがしやすいのも嬉しいポイントでした!


 

ダイソーのラウンドサイドテーブルの活用アイデア

活用アイデア①天板の上をディスプレイスペースに

天板の上にお気に入りのインテリアを置くだけで、おしゃれなディスプレイスペースに。インテリアを邪魔しないシンプルデザインなので、どんなテイストにも馴染んでくれます。

今回はフェイクグリーンとアロマディフューザーを飾ってみましたが、ナチュラルな雰囲気でおしゃれですよね◎。

アロマディフューザーもダイソーの商品です。詳しくはこちらの記事からチェックしてみてくださいね。

 


活用アイデア②天板を外して収納にも◎

天板を乗せたままでも収納できますが、天板を外して収納するとまた違った印象に。画像のようにブランケットを引っ掛けてみてもおしゃれです。

本体部分は口が大きめなので、大人用のスリッパでも二足収納できました。来客用のスリッパ入れとして玄関に置いてみてもピッタリです。

 

 


活用アイデア③リュックなど大きめの物も収納可

こちらは大きめリュックを収納してみた画像です。縦幅は少しはみ出してしまいますが、横幅はピッタリくらいのサイズ感でした。

場所を取りすぎず、インテリアの邪魔にならないデザインなので、カバン置き場に困っている方にもおすすめ。カバンを入れていない時は天板を重ねてテーブルとして利用するのも◎。

天板あり・なしで利用用途や印象が変わるので、幅広く活用できるおすすめ商品です。

 

 


 

ダイソーのラウンドサイドテーブルでおしゃれな部屋作り

数あるダイソーの550円(税込)商品の中でも、かなりコストパフォーマンスの高い商品でした。お部屋のアクセントにも、テーブルを探している方にも、収納スペースを増やしたい方にもおすすめです。

ぜひ、今回の記事を参考に、ダイソーに訪れた際はチェックしてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆