ミディアムに似合うヘアカラーカタログ《2022夏》明るめ〜暗めのおすすめの髪色

ヘアアレンジがしやすくて、おしゃれなヘアスタイルが作れると人気のミディアムですが、今年の夏はヘアカラーを使ってすこしイメージを変えてみませんか?今回はそんな夏のミディアムにおすすめのヘアカラーを明るめと暗めに分けてご紹介します。

公開日:

夏のミディアムに似合うヘアカラー特集

ヘアアレンジがしやすくて、おしゃれなヘアスタイルが作れると人気のミディアムですが、今年の夏はヘアカラーを使ってすこしイメージを変えてみませんか?

同じミディアムの髪型でも、ヘアカラーを変えるだけで、夏に似合うおしゃれなヘアスタイルが作れますよ。今回はそんな夏のミディアムにおすすめのヘアカラーを明るめと暗めに分けてご紹介します。

夏のミディアム向けヘアカラー・明るめ

ベージュが夏っぽいミディアムのヘアカラー

こちらは明るめのトーンでも派手になりすぎないと人気のミルクティーベージュを使った、ミディアムのヘアスタイルです。

明るめのヘアカラーは夏のミディアムによく似合いますね。

レイヤーカットと毛先のパーマで作る、くびれのあるシルエットが特徴的なミディアムを、夏の雰囲気によくあう軽やかな印象にしてくれるヘアカラーです。


 

 

オレンジが入ったミディアムのヘアカラー

せっかくの夏だからいつものベージュ系ヘアカラーではない、おしゃれなヘアカラーに挑戦したいというミディアムさんには、少しオレンジの入ったオレンジベージュのヘアカラーがおすすめです。

夏の太陽を感じさせるようなオレンジの色合いと、ベージュの派手になりすぎないヘアカラーが大人女子の夏のミディアムによくマッチしますよ。


 

立体感がでやすいミディアムのヘアカラー

夏にはブリーチをして明るめのヘアカラーに挑戦したいけれど、派手になりすぎないのがよいという方にはハイライトがおすすめです。

外ハネでシンプルなミディアムのヘアスタイルも、細くブリーチをして明るめのベージュカラーを入れたハイライトは、派手になりすぎないおしゃれなヘアカラーに仕上がりますね。

立体感が出るのもおすすめのポイントです。


 

ピンクがキュートなミディアムのヘアカラー

定番でおしゃれな雰囲気が出るベージュのヘアカラーに、ピンク系の色味を少し加えると、大人可愛い雰囲気のミディアムヘアに仕上がります。

レイヤーをあまり入れないストレートのミディアムも、このヘアカラーなら夏の明るさに負けないおしゃれな印象を作れるのでおすすめですよ。

薄めのピンクは暖色なのに夏でも暑く見えないヘアカラーを作ってくれます。


 

ピンクでもさわやかなミディアムのヘアカラー

ピンクを強く使ったヘアカラーは、夏のミディアムでは暑く感じることもありますね。

でもラベンダーカラーをまぜたこちらのヘアカラーなら、さわやかに見えるので夏のミディアムにおすすめですよ。

ブリーチを使った明るめのヘアカラーもラベンダーを入れることで、黄ぐすみしづらくて退色してもきれいなヘアカラーにコントロールできます。


 

ハイトーンが印象的なミディアムのヘアカラー

サイドの毛先を全体よりも短めにぱっつりとカットした、前髪なしのミディアムはおしゃれですが、黒髪だとモードになりすぎてしまいがちです。

でも明るめのヘアカラーで抜け感を出すとモードな印象が和らぎます。

ハイトーンのヘアカラーの中でも、ホワイトベージュはシックな雰囲気を作れるので夏のミディアムにおすすめですよ。


 

インナーが映えるミディアムのヘアカラー

少し抑えめオレンジのインナーと、明るめでも落ち着きのあるベージュ系カラーの組み合わせが、おしゃれなミディアムに仕上げてくれています。

明るめのオレンジインナーに挑戦したいけれど、あまり派手になるのは嫌というミディアム女性には、耳元にだけ違うヘアカラーを入れるイヤリングカラーで取り入れるのがおすすめですよ。


 

夏のミディアム向けヘアカラー・暗め

透明感が夏らしいミディアムのヘアカラー

黒髪見えする暗髪のヘアカラーは、今年の夏もトレンド継続中です。

そんな黒髪見えするダークトーンのミディアムには、グレージュのカラーをプラスすることで透明感を出してあげましょう。

キラキラと輝く健康的な暗めのヘアカラーは、夏でも暑苦しく見えないのでおすすめです。人気の透けバングでよりおしゃれに仕上げてみましょう。


 

 

抜け感がおしゃれなミディアムのヘアカラー

暗めのヘアカラーの中にも抜け感を出したいという方には、アッシュグレーの色味が入ったミルクティーベージュがおすすめです。

落ち着いた雰囲気が出るベージュに、クールな印象が作れるグレー系を入れることで、夏に似合うおしゃれなヘアカラーが作れますよ。

レイヤーカットで毛先に向かって明るく見えて、グラデーションになっているのもきれいですね。


 

暗めでも軽やかなミディアム向けヘアカラー

暗めのトーンでブラウン系のカラーを入れたミディアムは、夏には少し重く感じられます。

でも透明感のある明るい雰囲気を作り出すモカブラウンなら、軽やかでおしゃれに見えるので髪の量が多いミディアムにおすすめですよ。

レイヤーを入れた髪に束感をつけて外ハネさせることでこなれ感が出て、より軽やかで夏らしい印象に仕上がります。


 

夏の日差しに負けないミディアムのヘアカラー

夏の日差しに負けないミディアムのヘアカラー

craft_watanabe

ヘアカラーを入れたミディアムは、夏の日差しを受けて黄味や赤みが気になることもあります。

でもアッシュ系のくすみベージュなら嫌な赤味や黄味を調整して、時間がたってもおしゃれなヘアカラーを保ってくれます。

こちらはセミロングの長さですが、くせ毛をいかしたウェーブとくすみベージュの組み合わせで軽やかに仕上げる方法はミディアムにもおすすめです。


 

オリーブ系を使ったミディアムのヘアカラー

オリーブ系を使ったミディアムのヘアカラー

craft_watanabe

同じベージュ系でも、グレーとオリーブの色味を入れてあげるとより赤みが目立ちづらくなり、透明感のあるおしゃれなヘアカラーに仕上がりますよ。

自分の髪色に合ったヘアカラーで、色味をコントロールするとおしゃれなヘアカラーが保てるのでおすすめです。

夏の日差しを受けてもきれいなヘアカラーは、ミディアムをよりおしゃれに見せますね。


 

ピンクでも大人っぽいミディアムのヘアカラー

ブリーチなしの暗めヘアカラーは大人女性にも使いやすい色味で、夏のミディアムにもおすすめです。

ラベンダーの少し入ったピンクを、ブリーチなしで入れることで甘くなり過ぎないピンクヘアに仕上がっていますね。

ブリーチなしの暗めのヘアカラーは重く見えがちですが、少しレイヤーを入れた毛先と、自然なウェーブをつけたスタイリングでおしゃれヘアが完成です。


 

インナーで軽くするミディアムのヘアカラー

インナーで軽くするミディアムのヘアカラー

craft_watanabe

黒髪見えする暗めヘアをペールベージュのインナーカラーで、軽やかに仕上げたヘアスタイルです。

こちらはセミロングの長さですが、全体の印象を変えず夏に似合う軽やかな印象に仕上げたいというミディアム女性にも、目立ちすぎないインナーカラーはおすすめですよ。

ベージュ系のインナーカラーは顔周りを華やかに見せてくれますね。


 

夏でも涼しげに見えるミディアムのヘアカラー

ブルー系のヘアカラーをフェイスフレーミングカラーで入れた夏におすすめのミディアムヘアです。

顔周りにネイビーブルーの色合いを入れることで、全体は黒髪見えする暗めのヘアカラーでも涼し気に仕上げています。

暗髪でも顔周りにツヤと透明感の出やすいカラーを入れると、抜け感のあるヘアスタイルに導いてくれますね。


 

夏のミディアムはヘアカラーで楽しもう

今年の夏におすすめのミディアムのヘアカラーをご紹介しましたが、気になるものはありましたか?今回ご紹介したミディアムのヘアカラーには、明るくて夏っぽいものから、黒髪見えするシックなヘアカラーまでさまざまなものがありましたね。

ぜひ今回の内容を参考に、夏のミディアムをヘアカラーでおしゃれに仕上げてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆