たくさんある「ハンディモップ」おすすめはどれ?使い捨て・繰り返し使えるものまで

おすすめの人気ハンディモップをご紹介します。使用頻度の高い掃除アイテムだからこそ、使いやすいハンディモップを選ぶことが大切です。使い勝手の良い使い捨てハンディモップと、コスパ抜群の洗えるハンディモップに分けてピックアップしました。

公開日:
たくさんある「ハンディモップ」おすすめはどれ?使い捨て・繰り返し使えるものまで
wacco

wacco

ライター

おしゃれでシンプルなインテリアが大好きなアラサー主婦です。トレンドを取り入れたコーディネートを日々勉強中。素敵なインテリアやアイデアをわかりやすくお伝えしていきます。

記事ページ 記事内の商品画像一覧

おすすめのハンディモップをご紹介!

掃除のたびに使うハンディモップ、どんなものを使っていますか。最近では無印良品のものや、ニトリのハンディモップも人気を集めています。使用頻度の高いアイテムだからこそ、使いやすいハンディモップを手に入れたいですよね。

今回はお手入れが不要な使い捨てハンディモップと、コスパ抜群の洗えるハンディモップに分けてピックアップしました。自分の生活スタイルに合わせて、ハンディモップを選んでみてください。

おすすめのハンディモップ《使い捨て》

人気の使い捨てハンディモップ

ユニ・チャームの「ウェーブ ハンディワイパー」は、どこでも販売されているおすすめのハンディモップ。

モップには菌の増殖のみを抑制する抗菌EXファイバーが使われていて、ホコリの菌の増殖を防げます。

また、上部にはホコリの舞い上げを防いでくれるブロックシートがついていて、掃除中にホコリが飛び散りません。

本体がスリムなので、狭い場所のホコリ取りにも活用できておすすめです。


 

 

高いところの掃除にも使えるハンディモップ

こちらは柄が伸縮する、使い捨てタイプの人気ハンディモップです。

手が届く場所の掃除に使えるのはもちろんのこと、照明器具やエアコン上部の掃除にも便利に使えておすすめ。

着塵剤不使用で、無垢の木にも安心して使えますよ。モップが薄めなので、狭いスキマのホコリ取りにも使えておすすめです。


 

インテリアに馴染むおしゃれなハンディモップ

人気の「クイックル ハンディ」がさらにおしゃれになって登場。

お部屋にそのまま置いてあっても目立たないおしゃれなブラックで、インテリアにこだわりのある方におすすめのアイテムです。

軽くて持ちやすいので、気軽に使えるのが人気のポイント。掃除が苦手だと感じている方は、おしゃれなハンディモップで気分を上げてみるのもおすすめです。


 

コスパよしの使い捨てハンディモップ

本体もスペアシートも、リーズナブルな価格で購入できるので人気です。

毎日使うものだから、できるだけ格安なものを探している方にとくにおすすめ。

つまみを押すとクリーナー部分が約30cmまで伸びて、より広い面を使って掃除できます。掃除の時短をしたい方にもおすすめしたいアイテムですよ。


 

シンプルデザインの使い捨てハンディモップ

柄の部分がグレーでおしゃれなハンディモップ。シンプルなデザインがお好みの方におすすめです。

壁に掛けられる人気のデザインになっているので、壁やフックに掛けて保管しておけますよ。

全長31cmでコンパクトなサイズ。小回りがきくので、おうちの掃除の他、車の中の掃除にも便利に活用できておすすめです。


 

角度調節もできるおすすめのハンディモップ

エレコムの人気ハンディモップは、長さ・角度ともに調節できる優れもの。

とくに角度は9段階にわたって調節できるので、掃除したい場所や家具や機器に合わせたちょうどよい角度で固定ができます。

収納ケースが付いているので、収納場所に困ることもありません。清潔感漂うホワイトカラーなのも、おすすめのポイントです。


 

ボリュームたっぷりの人気ハンディモップ

お掃除用品で人気のあるアズマ工業のハンディモップです。

ホコリをしっかり吸着できるように作られた細かな繊維が、凸凹なところのゴミもきちんと取り除きます。

使用されている薬剤はベトつきの少ないもので、使った後も気になりませんよ。

ヘッド部分がしなやかにしなるので、窓サッシやお風呂のドアのような細かな場所でも活躍します。


 

おすすめのハンディモップ《繰り返し使える》

天然素材で作られたおすすめのハンディモップ

[SPICE OF LIFE] グリーンECO ウール×バンブー ハンディモップ ピンク Mサイズ

[SPICE OF LIFE] グリーンECO ウール×バンブー ハンディモップ ピンク Mサイズ

1,540円

繰り返し使えるアイテムの中でも、おしゃれなデザインでおすすめです。

動物の尻尾に見えるふわふわとした質感のハンディモップは、掃除のときに自然と手が伸びるでしょう。

ウールとバンブーの天然素材を使って作られていて、おしゃれなのに環境にも優しいです。

ウールは静電気が発生しにくい素材と言われていて、電化製品に付いたホコリもしっかりと取り除けますよ。

 

 

おしゃれなブルーが印象的なハンディモップ

[JACK & MARIE] GORDON MILLER マイクロファイバー ハンディモップ

[JACK & MARIE] GORDON MILLER マイクロファイバー ハンディモップ

439円

マイクロファイバーで作られたおすすめの商品です。マイクロファイバーは繊維がとがっていて、細かなホコリや花粉などをしっかり取り除いてくれると人気。

モップ部分は取り外しできるように作られていて、洗って使えます。

ビニールケースも付いているので、使わないときは清潔に保管しておくことも。鮮やかなブルーのモップは他にはあまりないので、おすすめです。

 

電子機器の掃除におすすめのハンディモップ

こちらは、テレビやパソコンなどの電子機器の掃除におすすめです。

モップは帯電防止繊維入りで、ホコリを取り除くと同時に電子機器表面の静電気も除去してくれます。

ホコリが付きにくくなるので、毎日の掃除がグンと楽になるでしょう。

汚れが気になるようになったら、ぬるま湯で軽く洗って乾燥させればOK。シックなブラックカラーで、インテリアにも馴染むのでおすすめです。


 

無印良品の人気ハンディモップ

人気の無印良品から販売されているハンディモップも、使いやすくおすすめです。

マイクロファイバーを使用したモップは、小さなホコリをしっかりキャッチ。洗って何度も使用できるので、コスパもバッチリです。

モップ部分がグレーで、生活感をあまり出さないデザインなところも人気の理由。無印良品で気軽に購入できるので、ぜひ人気アイテムを手に入れてみてください。


 

細かな場所に使えるおすすめのハンディモップ

天然のウールで作られたおしゃれなモップです。全長32cmのコンパクトサイズで軽く、おうちのちょっとした場所での掃除におすすめです。

柄をクルクルと回転させるだけで、吸着したホコリが取れるのでハンディモップのお手入れも簡単。

柄は天然木、ストラップには本革が使用されています。高級感溢れるアイテムは、掃除のモチベーションも上げてくれると人気ですよ。


 

パステルカラーの可愛いハンディモップ

淡いカラーがおしゃれなハンディモップ。26~80cmまで伸縮するハンディモップで、用途に合わせて長さを調節できますよ。

1つのハンディモップでさまざまな場所を掃除したい方におすすめの商品です。

こちらはヘッド部分も折り曲げられるので、普段掃除しにくい場所のホコリ取りにも活用できます。モップを取り外して何度も洗えるので、経済的ですね。


 

ケース付きのおしゃれなハンディモップ

収納するときもおしゃれに見せたいなら、こちらがおすすめです。

洗練されたデザインのケースが付いていて、ハンディモップを使わないときにもおしゃれにお部屋に馴染みます。

ワインレッドの他、ホワイト、ブルーグリーン、ブラウンなどのカラーがあるので、好きなカラーを選んでみてください。

モップは取り外して、洗濯機で洗える優れもの。忙しい方の味方になってくれるのでおすすめです。


 

可愛い動物モチーフのハンディモップ

ハリネズミの形をした可愛らしいハンディモップは、掃除の時間を楽しい時間にしてくれます。

ハリネズミの他には、キツネやウシ、犬のシュナウザーなどのハンディモップもあり、どれもぬいぐるみのよう。

気分の上がるアイテムを求めている方におすすめですよ。

モップ部分はマイクロファイバーが使われていて、ホコリもきちんと取り除けます。手洗いできるので、汚れたときも安心です。


 

おすすめのハンディモップまとめ

たくさんある商品の中でも、とくにおすすめのハンディモップを厳選してご紹介してきました。気になるアイテムはありましたか?掃除をするのが苦手な方も、ホコリがよく取れるものやおしゃれで気分の上がるものをゲットすれば、少しは掃除が楽しくなるはずです。

また、使い捨てのものなら、お手入れも簡単で時短になりますよ。生活スタイルに合わせて、自分の使いやすいアイテムを見つけてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆