【連載】ダイソー×簡単リメイク!話題の韓国インテリアに合うウォールミラー

SNSで今話題の”韓国インテリア”にぴったり!ダイソーアイテムを使って、ころんとした丸みがかわいい「ウォールミラー」を作ってみましょう。アイデアひとつで誰でも簡単に作ることができますよ。

公開日:
【連載】ダイソー×簡単リメイク!話題の韓国インテリアに合うウォールミラー
柳美菜子

柳美菜子

インテリアブロガー

家具から雑貨まで全てを手作りし、 お金をかけないナチュラル賃貸マンションライフを楽しんでいます。 ハンドメイド雑貨やインテリアに関する著書も出版、また様々なメディアでも執筆しています。

人気の韓国インテリアをダイソーアイテムで!

韓国コスメに続き、SNSで話題の「韓国インテリア」。ホワイトやベージュを基調とした淡色カラーに、丸みを帯びた雑貨アイテムをディスプレイする、今人気のインテリアスタイルです。

今回はダイソーアイテムを使って、韓国インテリアにぴったりなラウンド・ウォールミラーを作ってみようと思います。

ころんとした丸みがかわいいウォールミラー

ころんとした丸みがかわいいウォールミラー

柔らかなラウンドカーブがチャームポイント。

湖の形のようにも見える、不規則に縁取られた丸形デザインがユニークなウォールミラーです。

 

ころんとした丸みがかわいいウォールミラー2

縦横の向きを変えればひと味違った趣に。

どんな場所にも、どんな向きにも自由にレイアウトすることができるおしゃれな「ウォールミラー」の作り方をご紹介します。

 

 

材料はダイソーアイテムひとつでOK!

材料はダイソーアイテムひとつでOK!

材料として使ったのが、ダイソーの「竹製ミラー」という商品です。

こちらは100円ではなく300円のアイテムですが、300円とは思えないクオリティーの高さが魅力です。

本来は竹製のスタンドに鏡を差し込み「置き鏡」として使うものですが、こちらをちょこっとリメイクしてみます。

 

貼るだけ簡単!ウォールミラーの作り方

貼るだけ簡単!ウォールミラーの作り方

竹製スタンドに両面テープを貼り付けます。今回は糊が厚く、粗面にも強いPEクロス素材の両面テープを使いました。

接着強度が非常に高く、経年の強度変化もほとんどないのでおすすめです。

 

貼るだけ簡単!ウォールミラーの作り方2

両面テープを貼り付けたスタンドを、鏡の真ん中にしっかりと貼り付けます。

両面テープの初期粘着力は本来の接着力より弱いため、貼り付けてから24時間ほどそのままの状態にしておきましょう。

 

貼るだけ簡単!ウォールミラーの作り方3

スタンドが完全に固定されたら鏡の向きを確認し、吊り金具を取り付けます。

吊り金具は、ホームセンターや100円ショップなどで入手することができます。(数個入り:100円程度)

 

貼るだけ簡単!ウォールミラーの作り方4

壁に刺したネジに吊り金具を引っ掛ければ完成。

スタンドを鏡の背面に取り付けることで、ちょっと変わったユニークなウォールミラーができあがりました。

両面テープの粘着力に不安がある方は、「ミラーマット」と呼ばれる鏡専用の両面テープの使用をおすすめします。

 

ウォールミラーのインテリアアレンジ

ウォールミラーのインテリアアレンジ

自由な高さに設置できるので、インテリアの一部として空間に溶け込みやすいのもウォールミラーのメリット。

机の上や棚の上など、好みの場所にレイアウトすることができます。

 

ウォールミラーのインテリアアレンジ2

ホワイトやベージュを基調とした淡色カラーに、丸みを帯びた小物を添えれば「韓国インテリア」風レイアウトに。

ころっとしたラウンドシルエットが、大人かわいい雰囲気を演出してくれます。

 

ウォールミラーのインテリアアレンジ3

ダークトーンの壁面に飾れば、まるでアートのような趣に。景観が鏡に映り込み、絵画的な楽しみ方もできます。

 

ウォールミラーのインテリアアレンジ4

吊り金具の取り付け位置を変えれば、ウオールミラーの向きも変わります。縦に横にと、スペースや気分に合わせて自由にレイアウトを変えることができますよ。

 

アイデアひとつで自在なアレンジ

今回はダイソーの置き鏡を「ウォールミラー」に変える簡単リメイクアイデアをご紹介しました。

スタンドを貼るというちょっとしたアイデアで、ユニークなウォールミラーを作ることができました。みなさんもぜひ作ってみてください!

柳美菜子さんの連載一覧

 

こちらもおすすめ☆