《2022》流行りのオレンジヘアカラー15選。おすすめの明るめ〜暗めの髪色

今年らしいヘアカラーでおしゃれに仕上げたいのなら、オレンジのヘアカラーがおすすめです。大人女性の顔色にもなじみやすく柔らかい雰囲気が作れます。今回は明るめと暗めに分けて、おしゃれで大人女性におすすめのオレンジのヘアカラーをご紹介します。

公開日:
《2022》流行りのオレンジヘアカラー15選。おすすめの明るめ〜暗めの髪色

おすすめのオレンジ系人気ヘアカラー

その年ごとにトレンドが変わるヘアカラー。今年らしいヘアカラーでおしゃれに仕上げたいのなら、オレンジのヘアカラーがおすすめです。オレンジのヘアカラーは大人女性の顔色にもなじみやすく柔らかい雰囲気が作れます。

そこで今回は明るめと暗めに分けて、おしゃれで大人女性におすすめのオレンジのヘアカラーをご紹介します。

おすすめのオレンジ系ヘアカラー・明るめ

ブリーチありできれいなオレンジのヘアカラー

明るめのオレンジをきれいに入れたいならブリーチが必須です。こちらではブリーチをして、ヘアカラーが入りやすいようにしてから赤味の入ったオレンジを入れています。

ほかの人と被らない、おしゃれなヘアカラーに挑戦したい大人女性におすすめの色味です。

明るめですがショートで色の配分が少なく見えるので派手になりすぎませんよ。


 

 

ダブルカラーが大人なオレンジのヘアカラー

明るめのオレンジヘアカラーを楽しみたいけれど落ち着きのある雰囲気に仕上げたいという大人女性におすすめなのが、内側にダークカラーのインナーを入れるヘアスタイルです。

内側に明るめのヘアカラーを入れることが多いインナーカラーですが、外を明るく内を暗くすることで明るめのオレンジでも、シックな雰囲気に仕上がりますね。


 

大人の優しさが出るオレンジのヘアカラー

ベージュのような柔らかい印象と甘い雰囲気が出るハニーオレンジは前髪なしで、ハンサムなショートヘアとの相性がいいヘアカラーです。

毛先に向かって重さをつけているショートヘアに明るめで軽やかなハニーオレンジがよいバランスを作っていますね。

明るめでも、しっかりとした質感を感じさせてくれる大人女性のおすすめのおしゃれなヘアスタイルです。


 

マットな質感が大人なオレンジのヘアカラー

こちらのふんわりと柔らかい雰囲気のあるオレンジヘアカラーは、オレンジベージュです。

明るめではっきりとした発色のオレンジだと派手になりすぎるという大人女性におすすめの色味。

質感をマットに仕上げることで、しっとりとした大人女性の魅力を引き出してくれますね。

アクティブな雰囲気のショートが大人っぽい、おしゃれな雰囲気になる髪色です。


 

髪の動きが出やすいオレンジのヘアカラー

先ほどと同じオレンジベージュを使ったヘアスタイルですが、ツヤを出してあげると印象が変わりますね。

透明感とツヤ感のあるオレンジベージュは髪の動きを表現しやすいので、パーマや巻髪と相性が抜群です。

毛先に行くほど束感が強調されるので毛先の動きや中間からのウェーブがきれいに見えますよね。


 

濃い目がおしゃれな大人のオレンジヘアカラー

1回のブリーチの後に明るめで濃いめのオレンジヘアカラーを入れたミディアムヘアです。

明るめのオレンジが好みという大人女性でも少し落ち着きが欲しいという方におすすめのヘアカラー。

光の強く当たるトップは明るめに光から遠くなる毛先は暗めに見えるヘアカラーなので、自然でおしゃれなグラデーションが楽しめますよ。


 

柔らかい発色の大人のオレンジヘアカラー

少しピンク味を感じさせるビビットなオレンジヘアカラーは、肌色を明るく見せてくれるので大人女性にぴったりですね。

個性的なオレンジのヘアカラーが、シンプルなストレートのショートボブをおしゃれに見せてくれます。

より立体感が欲しいならオレンジが入っているコーラルピンクなどで、ハイライトを入れる方法もおすすめです。


 

明るくても派手に見えないオレンジヘアカラー

明るくても派手に見えないオレンジヘアカラー

iso0613

オレンジピンクのヘアカラーは、しっとりとした雰囲気で明るめでも派手になりすぎないヘアカラー。

ビビットなオレンジもピンクも派手に見えるヘアカラーなのに組み合わせると大人女性にマッチする、おしゃれでシックな雰囲気になるのが不思議ですね。

こちらのように大人っぽい雰囲気の前髪なしのロングボブなら明るめのヘアカラーでも、きちんと感が出ます。


 

おすすめのオレンジ系ヘアカラー・暗め

地色をいかした大人のオレンジヘアカラー

こちらのオレンジ系ヘアカラーはブリーチなしで元のブラウンの髪色を利用することで、おしゃれに仕上げています。

これまでのブラウン系ヘアカラーとあまり印象を変えずにオレンジのヘアカラーに挑戦したいという大人女性に、おすすめのテクニックです。

厚めの前髪とワンレングスのロングボブは重さのあるヘアスタイルですが、オレンジが軽やかに見せてくれますね。


 

 

優しい質感が大人っぽいオレンジヘアカラー

明るい雰囲気に仕上がるオレンジベージュのヘアカラーも、少しダークトーンで入れてあげると大人女性にぴったりな落ち着きのある髪色に仕上がりますね。

オレンジのヘアカラーに挑戦したいけれど、あまりオレンジのカラーを目立たせたくないという大人女性におすすめです。

オレンジベージュのつや感で毛先の動きがよくわかりますね。


 

ブリーチなしで健康的な大人のオレンジカラー

こちらはブリーチなしで、オレンジのヘアカラーを入れたショートヘアです。

元のヘアカラーが明るめという方には、こちらのようにブリーチしないでオレンジのヘアカラーを入れる方法がおすすめ。

これまでの印象から大きく変えることなく自然な雰囲気でオレンジのヘアカラーを楽しむことができますよ。


 

ダークインナーが合うオレンジヘアカラー

内側をダークカラーにして表面に暗めのオレンジを入れることで、スタイリングでオレンジメッシュの入った大人のショートヘアに見せている髪型です。

暗髪の大人女性なら今の色合いを利用して表面だけをブリーチしてから、オレンジのヘアカラーを入れることで地肌や髪のダメージを少なくしたヘアカラーが楽しめます。


 

インナー使いがおしゃれなオレンジヘアカラー

ダークトーンの全体にオレンジとブラウンのインナーカラーが印象的なミディアムヘアですね。

全体をダークトーンに仕上げるヘアカラーは地髪の色との違いが分かりづらく、色落ちや時間経過が気になりづらいので頻繁に美容室に行けないという大人女性に最適。

落ち着きのあるヘアカラーを楽しみながら、オレンジの色味に挑戦できます。


 

顔周りが明るくなる大人のオレンジヘアカラー

さまざまなヘアカラーの中でも、ここ数年人気なのが部分的にヘアカラーを入れるデザインカラーです。

中でも顔周りに枠を作るようにヘアカラーを入れるフレーミングカラーは、顔色が明るく見えると大人女性に高い人気を得ていますよ。

こちらではフレーミングカラーに暗めのオレンジを使っているので派手にならないオレンジヘアカラーが好みの大人女性におすすめです。


 

明るめでも目立ちすぎないオレンジヘアカラー

明るめでも目立ちすぎないオレンジヘアカラー

iso0613

明るめのオレンジを使ったヘアカラーに挑戦したいけれど、全体に入れる勇気がないという大人女性におすすめなのがインナーカラーです。

こちらはもみあげ部分にだけオレンジから暗めのピンクに変化するグラデーションカラーを入れています。

明るめのオレンジだけでなく全体のヘアカラーに合うダークピンクが毛先に入るとよりおしゃれですね。


 

オレンジヘアカラーでおしゃれを楽しもう

大人の女性におすすめのおしゃれなオレンジのヘアカラーをご紹介しましたが、いかがでしたか?

同じオレンジのヘアカラーでも明るくてきれいな発色が魅力の明るめオレンジから暗色見えする落ち着いたオレンジまで、さまざまなヘアカラーがありましたね。ぜひ今回の内容を参考に大人に似合う、おしゃれなオレンジのヘアカラーを楽しんでみてくださいね。

こちらもおすすめ☆