オレンジヘアカラーのおすすめ12選。サロン帰りな仕上がりになる柔らかい髪色

市販のヘアカラーでも、幅広い色味のオレンジが見つかります。オレンジは、日本人の肌の色味によくなじむとあって人気のヘアカラーです。毛先だけオレンジ色にする毛先カラーもおすすめです。今回は、タイプ別に市販ヘアカラーをおすすめしていきます。

公開日:
オレンジヘアカラーのおすすめ12選。サロン帰りな仕上がりになる柔らかい髪色
Sayang

Sayang

ライター

インテリアやアート、ファッション、自然など美しいものに心惹かれ、興味を持っています。日々、家族のために心地よい暮らしを心がけています。海外在住で、夫と2人の息子、犬と猫の6人家族です。

おすすめの市販ヘアカラーはオレンジ!

オレンジは、日本人の肌の色味によくなじむとあって人気のヘアカラーです。市販のヘアカラーでも、幅広い色味のオレンジが見つかります。

ブリーチありで使うと明るめに、ブリーチなしで使うと暗めの仕上がりになります。毛先だけオレンジ色にする毛先カラーもおすすめです。今回は、タイプ別に市販ヘアカラーをおすすめしていきます。

オレンジ系市販ヘアカラー【ヘアカラー剤】

髪全体で綺麗に発色する「テラコッタオレンジ」

まずは、一般的なオレンジ系のおすすめ市販ヘアカラーから見ていきましょう。Beauteen(ビューティーン)の「メイクアップカラー」は、全13色のラインナップ。

「テラコッタオレンジ」は、ブリーチありの明るめの髪色に使うとかなり鮮やかな発色になります。

ブリーチなしの暗めの髪色に使うと、ブラウン系の落ち着いた印象が楽しめるでしょう。


 

 

色持ち良く赤みがかった「パステルオレンジ」

続いてのおすすめ市販ヘアカラーは、paimore(パイモア)の「スペクトラムカラーズ」シリーズです。こちらは、お得な詰め替え用のレフィル。

全6色展開のパステルラインにある「パステルオレンジ」の色味は、赤みを感じるオレンジです。

色落ちを抑えるためには、市販のオレンジシャンプーやオレンジトリートメントの併用をおすすめします。


 

1日だけの派手髪が作れる「ネオンオレンジ」

got2b(ゴットゥービー)の「カラークリーム」は、ブリーチありの明るめの髪色はもちろんのこと、ブリーチなしの暗めの髪色やナチュラルな黒髪でも、鮮やかな発色が楽しめる市販ヘアカラーです。

イベントなどで1日だけ派手髪を叶えたいという場合にもおすすめ。こちらは、明るめのネオンオレンジです。

市販のヘアコンディショナーと混ぜると淡いオレンジのヘアカラーになります。


 

ツヤ髪を叶えるカラーマスク「オレンジ」

schwarzkopf(シュワルツコフ)のカラーマスクと呼ばれる市販ヘアカラーもおすすめです。

ブリーチありの明るめの髪色にも、ブリーチなしの暗めの髪色にも、綺麗な発色とツヤ髪を生むコンディショニング機能を叶えてくれます。

シャンプー後のウェットヘアに塗布するだけでなく、ハーフドライ状態の髪にも塗布できるので、お好みに合わせて試してみて下さい。


 

オレンジ系市販ヘアカラー【バター・ワックス・チョーク】

ジューシーなカラーバター「マンゴーオレンジ」

続いておすすめしたい市販ヘアカラーは、バタータイプです。

Ancels(エンシェールズ)の「カラーバター」には、ジューシーな「マンゴーオレンジ」がラインナップ。

色持ちは、1ヶ月から2ヶ月ほどと長めです。褪色の過程も、綺麗に色落ちしていくので褪色の過程も楽しめるでしょう。

ブリーチなしの暗めの髪や黒髪には色が入りにくいそうです。


 

パッと目を惹く「サイケデリックサンセット」

manic panic(マニックパニック)
¥1,989 (2021/12/02 22:05:59時点 Amazon調べ-詳細)

派手髪向けの市販ヘアカラーと言えば、(マニックパニック)を外すわけにはいきません。こちらもブリーチありの明るめの髪色に使用するタイプになっています。

「サイケデリックサンセット」は、パッと目を惹く明るめの髪色が叶う市販ヘアカラーです。

他に、オレンジ系では「タイガーリリー」「ワイルドファイア」もあります。


 

ワンデイヘアカラーが叶う「ビターオレンジ」

国産ブランドのEMAJINY(エマジニー)では、18色のカラーワックスを展開しています。

1日だけ派手髪を楽しみたい人にもおすすめのワンデイワンタイムの市販ヘアカラーです。

「ビターオレンジ」は、髪に塗布するだけで明るめのオレンジヘアカラーが叶います。白髪にも色が入るので、ぜひ試してみて下さい。


 

市販ヘアカラーチョークの「オレンジ」

銀座コスメティックラボ
¥555 (2021/12/02 22:06:01時点 Amazon調べ-詳細)

続いての市販ヘアカラーも、ワンデイタイプのヘアチョークです。

これまで見てきたような一般的なヘアカラーやワックスとは異なり、肌についても安心なパウダリーなテクスチャー。

BorBoLeta(ボルボレッタ)の「ヘアカラーチョーク」 は、コンパクトケースに入っていることもあって、コスメ感覚で髪色をオレンジに染めることができます。


 

オレンジ系市販ヘアカラー【ヘアマニキュア】

ピュアで鮮やかな「タンジェリンオレンジ」

ナンバースリー
¥1,218 (2021/12/02 22:06:02時点 Amazon調べ-詳細)

続いてのおすすめ市販ヘアカラーは、ヘアマニキュアタイプです。髪を傷めずにヘアカラーを楽しめます。

no3(ナンバースリー)の「パーフェットカラー」は34色ものカラーバリエーションが魅力的。

「タンジェリンオレンジ」は、ピュアで鮮やかな色味のヘアカラーです。

オレンジ系ではほかに、深みのある「キャロットオレンジ」や「パーシモンオレンジ」があります。


 

髪の軋みをおさえる「ディープオレンジ」

カラーコート デコレ(COLOR COAT DECOR)
¥800 (2021/12/02 22:06:03時点 Amazon調べ-詳細)

IRIYA COSMETICS(イリヤコスメティックス)の「カラーコートデコレ」は、ジェルにクリームをプラスしたクリーミージェル処方が特徴です。

しっかり染まりますが、髪はしっとりとなります。さらに、髪の軋みも抑えるのでおすすめです。

こちらの「ディープオレンジ」は、かなり鮮やかな発色になります。


 

髪に優しいヘアマニキュアの「オレンジ」

ナプラ
¥1,299 (2021/12/02 22:06:04時点 Amazon調べ-詳細)

続いておすすめしたい市販のヘアカラーは、napla(ナプラ)の「JEWELLISE(ジュエライズ)」。全26色のカラーバリエーションがあります。

クリームベースのヘアマニキュアなので、色の染まり具合も抜群です。髪を労わってくれるハーブエキスも6種類配合されています。

オレンジの他に、赤みの強いレッドオレンジもあるので、お好みで選んでみて下さい。


 

ふんわり仕上がる「キャロットオレンジ」

ARIMINO(アリミノ)の「color story oasic(カラーストーリー オアシック)」も、おすすめの市販ヘアカラーです。

全42色のラインナップの中、ビビッドラインの中の1色が「キャロットオレンジ」。

その名前の通り、ニンジンの色を思わせるような明るめのオレンジです。ナチュラルな褪色が楽しめるだけでなく、髪に潤いをプラスしてくれます。


 

市販ヘアカラーでオレンジの髪色を作ろう

オレンジ系の市販ヘアカラーを、タイプ別に紹介しました。発色の鮮やかさや色の染まりやすさのほかに、色持ちが長い市販ヘアカラーがおすすめです。

さらに、褪色の過程も楽しめたり、髪を労わる成分が配合されているものも人気を集めています。オレンジ色の市販ヘアカラーを使って、サロンのような仕上がりを目指してみませんか。

こちらもおすすめ☆