北欧テイストのお部屋に迎えたい「一人掛けソファ」快適・おしゃれなアイテム15選

今回は北欧スタイルに取り込んでも違和感のないソファをピックアップしました。現在のソファに加えたり数人掛けの代わりに採用したりといった活用方法が多い一人掛けは、インテリアの雰囲気を左右するので慎重に取り入れたいもの。

公開日:
北欧テイストのお部屋に迎えたい「一人掛けソファ」快適・おしゃれなアイテム15選
linenwork

linenwork

ライター

アート鑑賞が趣味で、建築やインテリアにも興味があります。感じのいいインテリアショップや雑貨屋さんを見つけると、つい立ち寄ってしまいます。素敵なものと出会いを大事にしたいと思っています。

北欧風のお部屋に好マッチな一人掛けソファ

現在あるソファに加えたり、スペースの問題で数人掛けの代わりに採用したりといった活用方法が多い一人掛け。コンパクトとはいえインテリアの雰囲気を左右するので、慎重に取り入れたいもの。

今回は北欧スタイルに取り込んでも違和感のないものをピックアップしました。自分だけのソファがあると指定席ができて、くつろぎの時間をゆったりと過ごせるのでおすすめです。

北欧ムード漂う一人掛けソファ|アームあり

優し気なダークピンクのソファ

ホワイトと木製家具で固めた上で、そこにニュアンスのあるピンクを投入すると北欧的な空気感が高まります。

ポイントとして加えるのが重要で、キレイ目の優しい雰囲気の北欧スタイルが完成しおすすめです。

座面・背もたれをキルティング加工したリッチな一人掛けソファは、ゆっくりと体を預けられて部屋の主役になります。

一人掛けでも十分にラグジュアリーな時間を過ごせることができますよ。


 

 

洗練さを高めるホワイトのソファ

ホワイトは取り入れると北欧テイストらしい洗練されたイメージになるのでおすすめ。

北欧家具を中心に展開している「エア・リゾーム」というブランドから合皮レザーを使用した高級感のある一人掛けソファをご紹介します。

ポケットコイルなど種類の異なる6層のクッションで構成された座面は、弾力がしっかりとしていて、一人掛けといっても一切の妥協がない作りになっていますよ。


 

リッチな手触りで癒されるソファ

狭い空間で重宝する一人掛けタイプ。コンパクトでも座った際の充実感が高ければ、しっかりとくつろぐことができますよ。

ベルベットを採用したソファは、ソフトな手触りと光沢のある質感で座る人を癒してくれます。

細い脚とラウンド型の背もたれの洗練されたデザインは、北欧モダンを目指している方におすすめです。

ライトグリーンの明るく柔らかなカラーが北欧テイストを引き立ててくれますよ。


 

北欧ムード漂う一人掛けソファ|アームなし

スタイルの完成度を高めるソファ

オフホワイトと木材は北欧風を実現するための基盤を作る取り合わせで、すでに完成している北欧スタイルの中にも取り入れやすいですよ。

一人掛けを2つ組み合わせてもよし、オットマンを加えてもよしのスペースと相談しながらレイアウトが自在にできます。

もちろん一人掛けを1つだけ使うこともできますよ。背面も美しく仕上げられているので、さまざまなレイアウトが楽しめておすすめです。


 

姿勢のバリエーションが豊富なソファ

一人掛けでも数人掛けのように様々なスタイルで座れることは、リラックスするために重要なポイントとなります。

座面の奥行が70センチの一人掛けソファは、普通に腰掛けたり胡坐の姿勢がとれたりと体制を変えられるのでおすすめです。

北欧スタイルが叶うホワイトに近いリップルベージュなら、お部屋も狭く感じませんね。脚を外してロースタイルにすればさらに広々と見せることができますよ。


 

可愛い見た目に癒されるソファ

ぷくっとした形状が可愛らしく眺めているだけでもほっこりしそう。

北欧風の部屋作りの最後に投入するならブランド名が「不二貿易」の製品はいかがでしょうか。

ブルーは北欧の澄み切った空を思い出させる相性のよいカラーで、パッチワークに仕立てた椅子は全体のポイントとなりますよ。

スムーズな触り心地と程よいクッション性があり、脚を外せば一人掛けの座椅子のようにも使えておすすめです。


 

北欧ムード漂う一人掛けソファ|木製アーム

自然素材で温もりのあるソファ

東谷(Azumaya-kk)
¥22,900 (2022/05/29 07:02:53時点 Amazon調べ-詳細)

北欧風に仕上げたいなら、フレームやアームに天然木が使われた一人掛けソファを選ぶと、冷たい雰囲気がなくなりおすすめです。

部屋がナチュラルな空気感で満たされるので、北欧的な居心地のよいエリアとなりますよ。

ブランド名が「AZUMAYA」の一人掛けソファは、ロータイプになっていてダイニングチェアとしても機能します。

広々と見せてダイニングにいてもリビングでゆったりとしているような気分になりますよ。


 

自然を身近に感じるグリーンのソファ

グリーンの布張りの一人掛けは、アースカラーをベースにしている北欧インテリアになくてはならない存在。

フレームにウッドを使用し、自然の多い北欧の森のイメージと重なります。

面取りをしたひじ掛けは肌触りがよく、床を傷つけないよう脚の裏にフェルトがついていて、落ち着いた時間を過ごすのに向いています。

通気性のよいクッションは季節を問わず快適に過ごせておすすめです。


 

経年変化と心地よさを楽しむソファ

ラバーウッドを使用した木目の美しさを堪能できる一人掛けソファは、耐久性と安全性に優れ長期間の使用にも耐えられておすすめです。

一人掛けソファの背もたれと座面との角度は座り心地のよい108度で、肩と背中をストレスなくホールドします。

北欧スタイルのベースに取り入れたいナチュラルカラーのファブリックは、主張が少なく北欧インテリアにしっくりと馴染みます。


 

北欧ムード漂う一人掛けソファ|金属製の脚

落ち着きと洗練が手に入るソファ

ブラウンのPUレザー×ブラックのスチールフレームのビンテージ風に見える一人掛けソファは、アースカラーと捉えることもでき北欧風にもしっくりとはまります。

この一人掛けは脚・座面・背もたれが直線的なラインで、バランスよく構成されているため洗練された印象です。

おしゃれでクラシカルなデザインがおすすめする要因で、迎え入れれば大人っぽい北欧モダンが叶いますよ。


 

 

心地よい揺れのあるソファ

走っている電車やバスでは思いがけなく眠ってしまうこともありますが、そんな動きを自宅で再現できるのは「Volans」というブランドの一人掛けソファです。

ゆらゆらと揺れながらアイデアを練ったり、いつの間にか寝てしまったりでおすすめです。

オレンジでもテーブルを同じ色味に揃えれば、北欧風の枠から飛び出ることなくまとまります。

一人掛けのコロンとした形に包まれれば、北欧での生活のようにおうち時間が充実しそう。


 

優雅で100キロまで耐えられるソファ

ほっそりとした脚に花びらにも貝殻にも見える背もたれのラインがおしゃれ。

リビングやワンルームのくつろぎのエリアに仲間入りさせるだけで、部屋の洗練度に差がつくのでおすすめです。

北欧を感じるブルーのファブリックとゴールドの細い脚が、北欧風の空間を引き締めリッチな印象をプラスしますよ。

この一人掛けは100キロの耐荷重があり、見た目を裏切る実力も備えています。


 

北欧ムード漂う一人掛けソファ|その他おすすめ

お昼寝もできるリラックスソファ

一人掛けでもリラックスしたりお昼寝をしたりしたい方におすすめなのが、ブランド名「JN」の心地よい角度に背もたれをリクライニングできるソファです。

頭や足先までを心地よくホールドし、人間工学に基づいたひじ掛けの高さでゆったりとできますよ。

グレーは北欧風に仕上げたいときのベースとなりますが、温かみを感じる天然ゴムの木を使った脚とのかけ合わせで、この一人掛けソファがあれば北欧気分を高められますよ。


 

自分の専用スポットを作るソファ

数人掛けのソファは家族と取り合いになることも。リビングに自分専用のエリアを一人掛けで設けると、リラックス具合が断然違います。

こちらはオットマンまでついているのに安い価格で魅力的です。きれいなイエローは北欧のどんよりとした冬を明るくしてくれますね。

北欧スタイルではよく取り入れられておすすめです。ポイント使いするのがベターで、ラグやテーブルなどは落ち着きのあるカラーでまとめればうるさくなりませんよ。


 

コンパクトでゆったりできるソファ

「憧れのカウチソファを一人暮らしでも取り入れたい」そんな希望が実現する一人掛けがこちら。

ひじ掛けは片方にしかついていないので、オットマンを横に設置すれば横になるのに十分な大きさで、前につければ足を伸ばして読書ができます。

北欧風の雰囲気を壊さないベージュカラーなので問題はありませんね。ロータイプの一人掛けですが、お掃除も楽にできる高さをキープしているのでおすすめです。


 

一人掛けソファで完成する北欧スタイル

北欧風の部屋にしたいなら装飾をそぎ落としたものを選び、アースカラーを基本とし、それ以外のカラーはポイントとして取り入れれば失敗することはありませんよ。

くつろぎスポットのソファが取り合いになるならば一人掛けを新たに加える選択もありますね。専用に使える場所があるとリラックスできますよ。一人暮らしで場所が足りないときにもおすすめです。

こちらもおすすめ☆