おしゃれで使いやすいランタンスタンド15選。初心者におすすめの商品のご紹介

今回は種類別におしゃれなランタンスタンドをご紹介。キャンプシーンで欠かせないのがランタンスタンド。テーブル周りの明るさが足りない場合、焚火台周辺やテント外が暗い場合にはランタンスタンドを使ってランタンを吊るすと明るくなりますよ。

公開日:
おしゃれで使いやすいランタンスタンド15選。初心者におすすめの商品のご紹介
nozomi

nozomi

ライター

6歳3歳1歳の男の子3人を育てています。主婦ならではの視点で、毎日の暮らしがもっと楽しくなるような記事を執筆したいと思います。

おしゃれなランタンスタンドをご紹介

キャンプシーンで欠かせないのがランタンスタンド。テーブル周りの明るさが足りない場合、焚火台周辺やテント外が暗い場合にはランタンスタンドを使ってランタンを吊るすと明るくなります。

今回は種類別におしゃれなランタンスタンドをご紹介。おしゃれなランタンスタンドが欲しいけれど種類が多すぎて困っている方は、ぜひランタンスタンド選びの参考にしてくださいね。

おしゃれなランタンスタンド【ベーシック】

タープポールにもなる3WAYランタンスタンド

ランタンスタンド、ゴミ袋フック、タープポールの3通りの使い方ができる、おしゃれなランタンスタンドです。

タープポールとして使えるランタンスタンドは少ないので日中はタープポールとして使用し、日が暮れたらランタンスタンドとして使うのもおすすめ。

フックは1本ですが、多機能でおしゃれなランタンスタンドはなかなかないのでキャンプギアを減らしたい方に最適です。


 

 

組み立ても簡単なおしゃれランタンスタンド

こちらのおしゃれなランタンスタンドは三脚タイプになっているので組み立ても非常に簡単。

ランタンフックが2本ついているので、1本はランタン、もう1本はゴミ袋を引っかけたり、キッチンツールを掛けたりといろいろな使い方ができます。

ペグを挿せる穴もあるので風が強い日や安定感が悪いときには固定しましょう。少しの手間をかけるだけで快適なキャンプライフを送れますよ。


 

初心者でも使いやすいランタンスタンド

BUNDOK(バンドック)のおしゃれなランタンスタンドは地面に置いて使うタイプのベーシックなアイテムです。

組み立ても簡単なので初心者でも取り入れやすいですよ。75~195cmmで伸ばして使えるので、用途に合わせて高さを調節できます。

収納時は70cmほどになるので邪魔になりません。専用のペグもついているので安定感の悪い場所や風が強い日にはペグで固定できます。


 

フック2本付きのおしゃれなランタンスタンド

CAMPING MOON(キャンピングムーン)のおしゃれなランタンスタンドは最長246cmまで伸ばせるようになっています。

収納時には115cmほど。ランタンフックは2本タイプなので、1本では足りない方におすすめです。

方角を360度回して使えて、ちょうどよい位置にランタンを固定できます。

別売りで三角スタンドも販売されているので、使いたい場所や用途に合わせて使い分けましょう。


 

焚火で使えるおしゃれなランタンスタンド

SWAG GEAR 直営店 Naturehike 正規店 ネイチャーハイク ファイヤーラック ファイアスタンド ランタンスタンド 三役 焚き火台 グリルスタンド キャンプ アウトドア BBQ バーベキュー 収納バッグ付き
Swag Gear

こちらのランタンスタンド、一般的なランタンスタンドと比べると高さが低いですよね。

ランタンスタンドとしても使えるのですが、フック1つは焚火をする際に鍋やケトルなどをフックに吊り下げられるようになっています。

手元を明るく照らしてくれるので焚火をしながら調理する方やお湯を沸かしたりする方におすすめのランタンスタンドです。


 

おしゃれなランタンスタンド【ハンガー&ラック式】

ハンガーのように吊るせるランタンスタンド

ランタンスタンドとしてだけではなく、いろいろな使い方ができるアイテムが欲しい方はハンガータイプのおしゃれなランタンスタンドがおすすめです。

スチール製のランタンスタンドなので芝生だけではなく硬い石の地面にも差し込めます。

ランタンを吊るす部分はコの字型フックになっているので落ちにくく、キッチンツールなどもまとめて吊るせるのでおすすめ。


 

ラックタイプのおしゃれなランタンスタンド

ランタンだけではなくキッチンツールやその他細々した小物をまとめて収納したい方は、ラックタイプのおしゃれなランタンスタンドがおすすめです。

アルミ合金素材なので丈夫ですし、ラックライプなので地面に埋め込まずに使えますよ。

MサイズとLサイズの2種類あり、用途に合わせて使い分けられます。コンパクトに収納できるのでアウトドアシーンで大活躍してくれますよ。


 

多機能で便利すぎるおしゃれなランタンスタンド

ランタンスタンドとハンガーラックの2つの機能が1つになったこちらのアイテムは、キャンプシーンで大活躍してくれるのでおすすめです。

ランタンハンガーは2本ついているので明るさが足りないときには、ランタンを2個吊るしてもよいですね。

またハンガーラックとランタンスタンドは分解して、別々でも使えるところがおすすめのポイント。無骨でかっこいい雰囲気がおしゃれですね。


 

高さ調節可能なランタンスタンド

こちらのおしゃれなランタンスタンドは、ラック部分の高さを調節できるところが魅力。

用途やキャンプ場の雰囲気に合わせて高さを変えて使えます。

ランタンやキッチンツールを吊るすだけではなく、洗った食器やタオルを乾かしたり、時には上着をかけたりといろいろな使い方ができるのでおすすめ。

収納時は非常にコンパクトなので、できるだけキャンプギアを小さくしたい方にもおすすめです。


 

レザーフックがおしゃれなランタンスタンド

こちらのランタンスタンドは、フックの部分がレザー素材になっていてとてもおしゃれですね。

4つのフックがついているのでランタンを吊るせば明るく照らしてくれます。

MサイズとLサイズの2サイズ展開になっているので、用途に合わせてサイズを選びましょう。

コンパクトサイズなので、流行りのソロキャンプにも持って行けますよ。


 

おしゃれなランタンスタンド【クランプ式】

ペグで打ち込みも可能なランタンスタンド

こちらはクランプ式のおしゃれなランタンスタンドですが、ペグを使って地面に埋め込んで使うこともできる便利なアイテムなんです。

重さは約270gでサイズは全長120cmまで伸ばして使えます。テーブルに固定できるので、テーブル周りをランタンで明るく照らしてくれますよ。

おしゃれなランタンスタンドは、ランタンフック付きなのでランタンを吊るしたい方に最適です。


 

 

2本のランタンを吊るせるランタンスタンド

こちらのおしゃれなランタンスタンドは2本のフックがついているのが特徴。1本だと足りない方は2本や3本タイプがおすすめです。

耐荷重は1kgなので重たいものはかけられませんが、長さは31cmから124cmまで4段階で調節ができます。

2種類のペグが付属しているので、差し込みたい場所に合わせてペグの種類を変えて使い分けましょう。


 

両用で便利なランタンスタンド

クランプ式のランタンスタンドですが、ペグで地面に挿して使うこともできます。

テーブルの厚みは2.7cm以下のものに取り付けが可能で、66cm~124cmまで3段階で高さ調節ができるので便利です。

クランプ式のランタンスタンドを選ぶときにはネジの大きさやフックの数、高さ調節の可動域などしっかり見て、機能性に優れたランタンスタンドをGETしましょう。


 

人気メーカーのランタンスタンド

FIELDOOR(フィールドア)のランタンスタンドは、たたんだときに35cmほどの大きさしかないコンパクトなランタンスタンドです。

キャンプ時は荷物が多くなるので、できるだけコンパクトになるランタンスタンドがよいですよね。

デザインもシンプルでおしゃれですし、厚さ27mmまでのテーブルに固定できるクランプ式なのでおすすめです。


 

赤色でおしゃれなランタンスタンド

ブラックカラーのランタンスタンドが多いですが、アクセントになるようなおしゃれなランタンスタンドが欲しい方はこちらもおすすめです。

32.5~89.5cmまで3段階で長さを調節できて、フックの角度も調節できるようになっています。

フックは1つタイプと2つタイプの2種類、カラーはレッドとブラックの2色展開です。クランプ式のランタンスタンドはテーブル周りで使いたい方におすすめ。


 

おしゃれなランタンスタンドをGETしよう

今回はキャンプやアウトドアシーンで活躍する、おしゃれなランタンスタンドをご紹介しました。ランタンスタンドのおすすめの選び方としては、ランタンスタンドとしてだけ使うのか、いろいろな用途で使いたいのかを考えることが大切です。

ラックタイプのランタンスタンドは、いろんな使い方ができるので便利ですよ。ご自身に合う、おしゃれなランタンスタンドを見つけてアウトドアを楽しみましょう。

こちらもおすすめ☆