高いところもきっちり整頓できる収納アイデア。取りやすく便利な方法をご紹介

今回はクローゼット・押入れ・吊り下げ棚の3つの箇所に分けて、高いところを便利に使う収納アイデアをご紹介します。クローゼットや押入れなどの高いところはデッドスペースになりやすく、なかなか活用ができないところが多いですよね。

公開日:
高いところもきっちり整頓できる収納アイデア。取りやすく便利な方法をご紹介

高いところこそ収納アイデアで悩み解消

クローゼットや押入れなどの高いところはデッドスペースになりやすく、なかなか活用ができないところが多いですよね。

でも高いところを上手に使えれば、収納力がアップして部屋を広く使うことができインテリアの生活感も減ります。

そこで今回はクローゼット・押入れ・吊り下げ棚の3つの箇所に分けて、高いところを便利に使う収納アイデアをご紹介します。

高いところの収納アイデア・クローゼット

100均の便利アイテムを使った収納アイデア

高いところの収納

kana.may.5.1

クローゼットの高いところには棚がついていることが多いですが、ものを取り出しづらくて上手に活用できないところです。

そんな高いところに使いたいのが100均の蓋つきボックス。こちらではセリアで販売されているプレンティボックスを使って便利な収納を作っています。

重ねて使える蓋つきボックスは、上部に二軍のバッグの収納場所にするなど便利に使えるアイテム。


 

 

リサイクルで作る高いところの収納アイデア

高いところの収納2

camiu.5

棚の高さがないクローゼットの高いところには、折って使用できる紙袋を使った収納アイデアがおすすめ。

こちらではお気に入りのショッパーバッグを使って収納スペースを作っています。

この方法ならおしゃれで、リビングクローゼットなどに使ってもインテリアの邪魔になりませんね。汚れたら気軽に取り換えられるのも便利なポイントです。


 

入れているものが分かりやすい収納アイデア

高いところの収納3

asasa0509

高いところの収納は取り出しづらいものが多く、中に入っているものが分からないとずっと手付かずのままになることもあります。

そんなことを減らすことができるのが、中に入っているものの名前を収納アイテムに書いておくこと。

こちらの一番上の段には黒板塗料を塗ったボックスを置いて利用しています。黒板塗料は便利なうえに、インテリアにもマッチするおしゃれさがありますね。


 

見せて使いたい高いところの収納アイデア

高いところの収納4

asasa0509

玄関のクローゼットは扉がついていないという場合もあり、人目に付きやすいポイント。

そんな高いところに使いたいのが、見せてもおしゃれでインテリアにマッチするかごです。

取っ手付きのものを使えば取り出しやすくて便利なので、防寒具などの小物を入れるのにおすすめ。

これならおしゃれインテリアの邪魔にならないので、お客様の目も気になりません。


 

突っ張り棒で作る高いところの収納アイデア

高いところの収納5

asasa0509

ポールの上に棚がついていなというクローゼットの場合には、突っ張り棒を利用して収納スペースを作るアイデアが便利ですよ。

高いところに収納したいものが多くて突っ張り棒だと落ちてこないか心配という場合には、耐荷重を増やしてくれる補助具を使うと安心。

突っ張り棒を使うことで目立たなくてインテリアになじむだけでなく、奥行きに合わせた収納棚が作れます。


 

高いところの収納アイデア・押入れ

ほこりがかからない高いところの収納アイデア

高いところの収納6

m____mina.room

押入れの高いところも、なかなか活用できない場所ですよね。そんな押入れの高いところにはIKEAのスクッブの収納ケースシリーズが便利。

布製でファスナーでしめておくころができる収納ケースは、寝具を入れるのに活躍します。

ほこりが気にならない収納ケースは便利なだけでなく、同じ素材でサイズ違いがあり揃えて使うとインテリアがすっきりきれいに。


IKEA (イケア)
¥1,380 (2021/12/02 04:51:50時点 Amazon調べ-詳細)

 

DIYで高いところを活用する収納アイデア

高いところの収納7

_yu_ko.a.r

毎日布団を押入れに入れるということが減った現代。押入れの高さが無駄になってしまうということも多いですね。

賃貸住宅の押入れなら高いところだけでなく、全体を上手に使うために棚を手作りする方法もおすすめ。

こちらの画像のように壁面に棚をつけて、上部の棚にポールをつければクローゼットのように全体を使えて便利ですよ。


 

賃貸でも安心して使える収納アイデア

高いところの収納8

alinu.h.h.k

押入れの高いところだけでなく全体を有効利用したいけれど、壁などに傷をつけられないという方は市販の押入れラックを活用しましょう。

押入れの真ん中はラックを使ってオンシーズンのものを収納し、高いところにはプレンティボックスなどでオフシーズンのものを収納すれば、使い分けができて便利な収納スペースになりますね。


 

分割して利用する高いところの収納アイデア

高いところの収納9

chihomi_l

押入れはふすまを外してオープンにすると、部屋の中が広く見えていいですよね。

そんな押入れを改造したオープンクローゼットの場合、高いところもおしゃれでインテリアにマッチした活用方法を使いたいもの。

こちらでは高いところの棚に木箱を入れて高さを分割し、帽子などを上手に収納できるようにしています。これならインテリアとの相性が抜群。


 

突っ張り棒で専用スペースを作る収納アイデア

高いところの収納10

ito_mikayo

大きなスペースのある押入れは、高さが上手に活用できずデッドスペースができがち。

こちらでは押入れの中を突っ張り棒で仕切ることで、枕を入れる専用スペースを作っています。

この方法なら高いところでも枕だけを出し入れできるので、布団の上げ下げに便利。枕以外にも湿気が気になる革のバッグなどの収納にも活用したいアイデアです。


 

高いところの収納アイデア・吊り下げ棚

取り出しやすいアイテムを使う収納アイデア

高いところの収納11

camiu.5

家の中で活用しきれない高いところの1つ、吊り下げ棚。天井に近い場所にあり、ものが取り出しにくい場所ですね。

そんな吊り下げ棚には、下の方に指や手をかけられる場所のある収納ケースがおすすめ。

ニトリや無印良品で販売されているファイルボックスは下に穴が開いていて指を入れられるので、高いところからものを取り出すのに便利ですよ。


 

 

持ち手つきケースを使った収納アイデア

高いところの収納12

kana.may.5.1

100均などで販売されている持ち手つきの収納ケースも、高いところから取り出しやすいのでおすすめのアイテムです。

細長いものや小さめサイズのものなど、バリエーションがあるのも便利なポイント。

カラーなどもインテリアに合わせて選べば、リビングから見えるキッチンの吊り下げ棚でも使えますよね。棚の上下など場所に合わせて使い分けしてみましょう。


 

シンプルな便利グッズを使った収納アイデア

高いところの収納13

asasa0509

キッチンの吊り下げ棚の場合、サイズの違うアイテムを分けて収納したいことも多いですよね。

ニトリの整理バスケットとトレーを使えば、大きさの違う収納グッズも積み重ねて使えるので小物の収納に便利。

自分で棚がつけられない賃貸でも使いやすいアイデアです。真っ白な収納アイテムはほかのグッズとも相性がよくて、インテリアの邪魔にもなりませんね。


 

引き出しを手作りして使う収納アイデア

高いところの収納14

gomarimomo

高いところにある棚では引き出し収納が便利ですが、棚や入れるものに合った引き出しを探すのは難しいですね。

そんな時には無印良品のファイルボックスとメイクボックスを合わせて、シンプルでインテリアにマッチする引き出しを作ってみましょう。

この方法なら、ほこりがかかりづらい引き出し収納を手軽に作ることができますね。


無印良品
¥1,140 (2021/12/02 04:51:52時点 Amazon調べ-詳細)

 

簡単仕切りで便利な高いところの収納アイデア

高いところの収納15

dori_ismart

高いところにある吊戸棚には狭いものや小さいものなどがあり、仕切りを作るのが難しいものもありますよね。

こちらではダイソーのジョイントラックを使って、そんな悩みを解消しています。

シンプルでインテリアにもマッチしやすいスチールラックの中でも、部品を別々に購入できるジョイントラックなら、小さな棚も作りやすく高いところの仕切りにベストマッチ。


 

収納アイデアで高いところを活用しよう

高いところを有効活用する収納アイデアをご紹介しましたが、いかがでしたか?ものが取り出しやすく便利なだけでなく、インテリアの邪魔にならないものやおしゃれインテリアにマッチするものなどさまざまでしたね。

そのうえ費用がかからないものも多くありました。ぜひ今回の内容を参考に、高いところを便利に使ってみてくださいね。

こちらもおすすめ☆