無印の家具でモジュールを統一。素材感あふれるシンプルリノベーション

以前は造りつけの収納が使いこなせず、ごちゃごちゃしていたというリビング。無印良品の「スタッキングシェルフ」で心地よい空間に。無印良品の家具や収納を駆使した、素材感のあるシンプルな住まいをめざしています。

公開日:
無印の家具でモジュールを統一。素材感あふれるシンプルリノベーション
リノベりす

リノベりす

専門家ライター

「リノベりす」は、リノベーション専門誌「リライフプラス」(扶桑社)と、「SUVACO」のコラボレーションで制作・運営しているリノベーション専門サイトです。厳選したリノベ会社の事例やリノベのトレンドを編集部がわかりやすく解説しています。

無印の家具でモジュールを統一。素材感あふれるシンプルリノベーション

無印の家具でモジュールを統一。素材感あふれるシンプルリノベーション

以前は造りつけの収納が使いこなせず、ごちゃごちゃしていたというリビング。無印良品の「スタッキングシェルフ」で心地よい空間に。

「もっと自分らしい住まいにしたい」と、設備の故障をきっかけにリノベーションに踏み切ったWさん夫妻。無印良品の家具や収納を駆使した、素材感のあるシンプルな住まいをめざしています。

■DATA

所在地:東京都新宿区
延床面積:66.48㎡
施工面積:66.48㎡
工事費:880万円(設計・施工)
家族構成:夫婦+子ども1人

築年数:14年
間取り:2LDK→2LDK
設計:空間社
施工:空間社
改修範囲:フルリノベーション

 

 

「スタッキングシェルフ」を使用した壁面収納

マイホームとして7年前に購入したマンションは現在築16年。こちらに暮らすNさんが、水まわりなど設備の劣化が気になり始めた頃、床暖房が故障。そのことを機に「もっと自分らしい住まいにしたい」という思いがふつふつと沸き上がり、リノベーションを決意しました。設計・施工からコーディネートまで空間社に依頼しています。

希望したのは、これまで愛用してきた無印良品の家具や収納を活かしたプラン。リビングの壁一面を活用し、テレビボード兼本棚として「スタッキングシェルフ」を設置しました。

さらにシェルフには既製のさまざまなパーツを組み込み、家族のこまかな実用品を使いやすく収納。容量も増えたことで部屋が片付き、慢性的にあったストレスからも開放されました。

 

無印の家具でモジュールを統一。素材感あふれるシンプルリノベーション2

LDKは「スタッキングシェルフ」の壁付収納のほか、カウンター収納や引き戸の収納棚もプラス。中のボックスやカゴももちろん無印。

 

ダイニングをコンパクトにして、リビングを広く!

キッチンは、サンワカンパニーの「MUJI+KITCHEN」に。位置は変えず、無印良品の家具に合わせたナチュラルなデザインで、リビング空間に馴染んでいます。対面にはテーブルを兼ねたタモ集成材のカウンターをレイアウト。

ダイニングコーナーをコンパクトにまとめたことで、大きなソファセットを置ける広いリビングになっています。LDKと個室の位置関係は活かしましたが、寝室は壁収納を独立したウォークインクローゼットに変更。

アパレルの仕事で衣類や靴の数が多く、収納場所に不満を抱えていた夫も大満足の広さに。またウォークインクローゼットや洗面脱衣室も「MUJIサイズ」で揃えることで、無印良品の魅力全開、シンプルかつ機能的な住まいを実現しました。

 

無印の家具でモジュールを統一。素材感あふれるシンプルリノベーション3

作業カウンターを兼ねたダイニングテーブルの足元には、無印良品の「組み合わせて使える木製収納」を採用。

 

そのほかの画像を見る

キッチンには「壁に付けられる家具」をセンスよく並べています。取り出しやすく戻しやすい収納に。


 

「ステンレスユニットシェルフ」を組み込んだカウンター内部。


 

リビング収納は「スチールユニットシェルフ」と、リノベ向き商品MUJI INFILL 0の「アルミ製框引き戸」。


 

収納はすべて隣接するウォークインクローゼットに集約して、主寝室はミニマムにまとめています。


 

「重なるラタン」を上手に組み合わせた洗面台のオープン収納。ミラーは「壁に付けられる家具・ミラー」のサイズオーダー品。


 

リノベりすの「リノベ会社紹介サービス」では、あなたにとって、最高のリノベーション会社をご提案します。

リノベ会社紹介サービス

リノベ事例をみる

こちらもおすすめ☆