知っていると役にたつ、おそうじの基礎!こんな小道具を使うと便利です

身のまわりには、おそうじに役立つものがたくさんあります。上手に利用しましょう。

公開日:
知っていると役にたつ、おそうじの基礎!こんな小道具を使うと便利です
ダスキン おそうじ大辞典

ダスキン おそうじ大辞典

専門家ライター

ハウスクリーニング、家事代行サービス、そうじ用具のレンタルなど、 様々な事業を展開しているダスキンが、衛生的で快適な暮らしのヒントを提供。 ご家庭でできるおそうじのお役立ち情報を紹介しています。

こんな小道具を使うと便利です

身のまわりには、おそうじに役立つものがたくさんあります。上手に利用しましょう。

1. 【台所用ラップ】洗剤で落ちないしつこい汚れや、壁に貼ったシールはがしなどに

【台所用ラップ】

汚れの部分に洗剤をつけて、上から汚れを覆うくらいの大きさに台所用ラップをカットし、素早く貼りつけます。

その後、数分間そのままにしてからはがし、ブラシや、ぞうきんなどで汚れを取ります。

ダスキンのおそうじノウハウがいっぱい!おそうじ大辞典はこちら

 

 

2. 【ジーンズ地】洗面台やステンレスなどの黄バミ、水ジミなどに

 【ジーンズ地】

クレンザーを使う時、スポンジやタワシでは目の中にクレンザーが入り込んでしまうので、ジーンズ地のような目のつまった布につけてこするのがコツです。ナイロン不織布のスポンジなら研磨剤の入っていないもので。

 

3. 【古歯ブラシ】窓ガラスのレールや水道栓など細かい接続部の汚れ落としに

【古歯ブラシ】

ぞうきんやタワシなどが使いにくい細い箇所、金属やパイプの接合部などは、古歯ブラシを使うと便利。水や洗剤をつけてこすれば、力を入れなくても、カンタンに汚れが落とせます。

 

4. 【ブラシ】凹凸のある素材のおそうじに

【ブラシ】

ビニールクロスの壁、すりガラス、タイルの目地のように凹凸のある部分の汚れは、ブラシを使って、円を描くようにこすると、ぞうきんでは落とせない汚れがキレイに落とせます。

 

5. 【窓用ワイパー】透明ガラスのおそうじに

【窓用ワイパー】

布などでは、洗剤や水滴が残りやすく、拭き取りが大変。そこで、ゴム製の窓用ワイパーを使っておそうじします。洗剤を残さず、しかもスピーディ。窓ガラスのおそうじがグンとラクになります。

ダスキンのおそうじノウハウがいっぱい!おそうじ大辞典はこちら

 

こちらもおすすめ☆