ブルックリンスタイルで部屋を大人カフェ風にコーディネートしちゃおう♪

アメリカのニューヨーク市の一部にあるブルックリン。マンハッタンのようなきらびやかな感じはなくともどこか懐かしく肩ひじ張らないヴィンテージスタイルを取り入れ、またNYらしい大人のシックさを残すスタイルはインテリアコーディネートを愛する人たちに人気です。是非あなたも取り入れてみませんか?

2016/11/01更新
ブルックリンスタイルで部屋を大人カフェ風にコーディネートしちゃおう♪

アメリカのニューヨーク市の一部にあるブルックリン。マンハッタンのようなきらびやかな感じはなくともどこか懐かしく肩ひじ張らないヴィンテージスタイルを取り入れ、またNYらしい大人のシックさを残すスタイルはインテリアコーディネートを愛する人たちに人気です。是非あなたも取り入れてみませんか?

肩ひじ張らないカッコよさ、それがブルックリンスタイルでもある

好きなものに囲まれて、雑多な中にも統一感あるコーデに

好きなものに囲まれて家での時間を過ごすのは素敵ですよね。ブルックリンスタイルなら暖かみのある木製家具と、ブラックのアクセントコーデでものが多くても統一感が出せるようです。


 

モノトーンでもクールになりすぎない

かっちりしすぎないブルックリンスタイルだからモノトーンでまとめても少し砕けた雰囲気をだすのがカッコいいですね。


 

広告

 

ローラーネットでアイデアが光る

金網のような少しハードなインテリアアクセントかとおもいきや、実は塗装で使うローラーネットとの事。見た目もカッコいいし、小物をひっかけやすい実用的な面もあってアイデアが光ります。


 

ナチュラルテイストも黒で締めたらブルックリンスタイル風に

100均で売っているリメイクシートなどを利用したナチュラルスタイルにアクセントでブラックを使うとシックなブルックリンスタイルを取り入れやすいですね。


 

シンプルさでヴィンテージになりすぎない。

ヴィンテージ感のあるものを使ってもシンプルなインテリアコーデだと少しモダンな印象になりますね。


 

ホワイト基調のシンプルな部屋でWアクセントをつけて

真っ白なシンプルな部屋はブラックのタペストリーととブルーのクッションでWアクセントでシンプルなブルックリンスタイルに。


 

モノトーンばかりじゃないカラフルな家具を使ってブルックリンスタイルに

赤や青、緑などのチェアーやクッションを使ってカラフルさもあるブルックリンスタイルに。


 

素朴さを残す本棚で気取らないブルックリンスタイル

加工し過ぎない、木そのものの暖かみを残した本棚は気取らないブルックリンスタイルにピッタリのアイテムですね。


 

素材感を大事にしたブルックリンスタイル

レンガ、コンクリート、ウッドにアイアン。素材そのものを大事にしたブルックリンスタイルはむき出しの素材のまま使うコーデがカッコいいですね。


 

吹き抜けの壁も生かしたコーディネートを

吹き抜けの壁も英字柄でデコレーションをするのが素敵ですね。


 

1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!