FILTのネットバッグ活用法

今回は、フランスのマルシェバッグ、filtの活用法をご紹介します。伸縮性と通気性を生かしたいろいろな活用方法をぜひ参考にしてみてください。

公開日:
FILTのネットバッグ活用法
hushykke(ハシュケ)

hushykke(ハシュケ)

専門家ライター

北欧と雑貨のお店hushykke(ハシュケ)です。本当に自分たちが使いたいと思えるデザインと機能性、さらには購入のその先に笑顔やストーリーがうまれるものをセレクトしてお届けしています。

FILT ネットバッグ活用法

今回は、フランスのマルシェバッグ、filtの活用法をご紹介します。伸縮性と通気性を生かしたいろいろな活用方法をぜひ参考にしてみてください。

 

エコバッグ

くるくると丸めればコンパクトになるネットバッグ。入れた物の形に合わせて伸縮するので、見た目以上にモノが入れられます。

また、マチ幅を気にしないで入れられるのがいいところです。


 

 

トイレットペーパーの収納

トイレットペーパーを壁に吊るして省スペースに収納。ネットバッグのMサイズだと結構入ります。


 

服飾小物の収納

手袋やアームカバー、スカーフなどを吊るしながら収納できる方法です。 こちらはMサイズロング。持ち手が長いので取り出しやすいです。


 

お弁当用バッグ

一般的なお弁当箱はもちろん、底が広いコンビニ弁当も形に合わせて入れることができます。

Sサイズのネットバッグで、1人前のお昼のお弁当と飲み物が入りましたが、まだ伸びるので余裕がありそうです。

※Sサイズは在庫限りで販売終了です。


 

アウトドアバッグ

アウトドアやキャンプ、海水浴などに使うバッグとして。

湿ったタオルや水滴の出る冷えたペットボトルなど、通気性のあるネットバッグなら湿気もこもりません。

コンビニ袋に入れた荷物もそのままネットバッグにイン。

見た目にもすっきりと持ち歩けます。伸縮性があるから、結構な収納力がありますよ。


 

おでかけバッグ

お出かけ用のバッグとして使う場合は、小さな小物が隙間から飛び出たり落ちてしまうので、お手持ちのコットンバッグやポーチを合わせて。

お気に入りの柄やカラーと合わせてオリジナルバッグを楽しんでください。


FILT(フィルト)ネットバッグはこちら

 

ネットバッグと合わせたいインナーバッグ

フィルトのネットバッグとの重ね使いがかわいい、リネンのインナーバッグもおすすめです。

内側と外側にポケットがついているので、整理整頓に役立ちます。

普段はバッグとして重ね使いをしていて、急に外出先で荷物が増えたときには、別々に分けて使うと◎。エコバッグ代わりにもなり、重宝しそうですね。


lino e lina |chou インナーバッグはこちら

 

こちらもおすすめ☆