リノベーションで実現!魅せる収納で「好き」と暮らそう

持ちものにはその人の「好き」が宿っているもの。しかしついつい増えて、雑多になりがちですよね。本記事では、モノたちに居場所をつくり、美しく収納しているリノベーション事例を紹介します。

公開日:
リノベーションで実現!魅せる収納で「好き」と暮らそう
ゼロリノベ

ゼロリノベ

専門家ライター

「大人を自由にする住まい」をコンセプトに不動産仲介から設計・施工までワンストップ・リノベーションをご提供しています。無料オンラインセミナー「小さいリスクで家を買う方法」はHPをチェック。

リノベーションで実現!魅せる収納で「好き」と暮らそう

魅せる収納1

本が好き、洋服が好き、料理をしていると幸せ…

持ちものにはその人の「好き」が宿っているもの。

しかしついつい増えて、雑多になりがちですよね。

本記事では、モノたちに居場所をつくり、美しく収納しているリノベーション事例を紹介します。

「好きなもの」ともっと寄り添って暮らしてみませんか?


 

 

1.[Case1]土間でつながるライブラリー。つい手に取りたくなる仕掛けを

魅せる収納2

玄関を開けると本や漫画がズラリとお出迎え。

土間に浮かぶような奥行きあるライブラリーは、通りすがりに思わず本を手に取りたくなるようなユニークな空間です。


 

魅せる収納3

壁一面を本棚にするのではなく、棚で空間を仕切るのがゼロリノベ流。

そうすることで、部屋ごとの緩やかなつながりが生まれ、見た目も美しいオリジナル空間になりますよ。

この実例をもっと見るならコチラから。

 

2.[Case2]今日は何を着よう。贅沢なクロゼットでセレクトショップ風に

魅せる収納4

寝室に設けられたウォークスルークロゼット(以下WTC)。

雑多になりがちな洋服たちは、大胆に見せることで見た目も楽しく、ショップ感覚でおしゃれを楽しむことができます。

帽子やバッグなどのアイテムは、有孔ボードを使ってハンギングすれば、形も崩れずインテリアにも。


 

魅せる収納5

クロゼットをつくるなら、動線を一工夫することで暮らしがスムーズになります。

こちらの事例では、玄関を開けるとWTCが出迎えてくれる間取りにリノベーション。

帰宅後すぐにコートやバッグを置いたり部屋着に着替えられるので、リビングの「ちょい置き」が減って散らかりません。

 

魅せる収納6

寝室とつながる広いWTCがあれば、家族や夫婦で同時に着替える際も動線がぶつかりづらくなります。

朝の忙しい時間帯も、楽しく身支度ができそうですね。

この実例をもっと見るならコチラから。


 

3.[Case3]気ままに集えるカフェキッチン。アイテムはしまわずに飾って

魅せる収納7

見ているだけで談笑が聞こえてきそうなキッチン。そのヒミツは「しまい込まないこと」。

キッチンは生活感が出やすい場所ですが、キッチンアイテムはデザイン性が高いものも多く、「外に出しておく」と決めることでアイテムと空間が洗練されていきます。

キッチンは毎日使うもので溢れているため、出しておくことで料理の効率もアップします。

 

魅せる収納8

お酒が好きなら、グラスをハンギングする造作収納でカフェ感がアップします。また、グリーンで彩ることで見た目も潤い、魅せるキッチンに。

 

魅せる収納9

マグネットを使えば、包丁などが取り出しやすくなります。厨房のような雰囲気で、料理の玄人感が出ますね。

 

4.[Case4]長いオープンシェルフで、飾るアイテムをグラデーションに

パスタやスパイスは同じ容器に入れて飾ることで美しさ&使いやすさがアップします。

キッチンは暮らしの顔。使いやすく自分らしいモノで溢れた場所にしたいですね。

この実例をもっと見るならコチラから。

次は、LDKのフォーカルポイントともいえる、長いオープンシェルフのあるリノベーション事例を紹介します。

オープンシェルフは収納する機能はもちろんですが、本当に好きなものを厳選して飾ることで、自分らしい空間にしてくれるアイテムの1つ。

リノベーションしたりDIYする際にも取り入れやすいアイデアです。

 

魅せる収納10

キッチン側には、お酒やコーヒーミル、お気に入りの器、リビング側には写真や雑貨を飾って。

置くものも場所に合わせて緩やかにグラデーションすることで、飾るアイテムにメリハリがつきますよ。

この実例をもっと見るならコチラから。

 

[Case5]アウトドア用品をラフに収める。土間を使って作業スペースも

魅せる収納11

自転車やキャンプ用品など、置くだけで絵になるアイテムがズラリ。

アウトドア用品は季節ものや場所を取るものが多く、置き場に困ることも多いですよね。

そんな悩みは、土間&収納リノベーションでワクワクする空間に変身させ、解決することができます。

 

魅せる収納12

玄関にスペースを設ければ、部屋に入った際の開放感はもちろん空間の有効活用にもなります。

事例のようにちょっとした作業台があると、趣味や作業に没頭できる時間がつくれそうですね。

この実例をもっと見るならコチラから。

収納はアイデアによっていくらでも使いやすく、自分らしく変えることができるものです。

リノベーションという選択肢を取れば、生活動線から見直すことができ、暮らしを劇的にスムーズにすることも変えることもできますよ。

「好きなもの」と寄り添う暮らしで、おうち時間を楽しみたいですね。

無料オンラインセミナー「小さいリスクで家を買う方法」はこちら

こちらもおすすめ☆