ジャーナルスタンダードファニチャーの家具でおしゃれで落ち着くお部屋に!

ヴィンテージのような味があって落ち着く雰囲気を持ったジャーナルスタンダードファニチャー。そんなジャーナルスタンダードファニチャーの家具や雑貨を使ったインテリアコーディネートをご紹介します。

2016/10/31 更新
著者:
ジャーナルスタンダードファニチャーの家具でおしゃれで落ち着くお部屋に!

ヴィンテージのような味があって落ち着く雰囲気を持ったジャーナルスタンダードファニチャー。そんなジャーナルスタンダードファニチャーの家具や雑貨を使ったインテリアコーディネートをご紹介します。

 ヴィンテージの中に今っぽさがある、ジャーナルスタンダードファニチャー

ジャーナルスタンダードファニチャーは流行にとらわれない

程よいヴィンテージさやレトロ感があるジャーナルスタンダードファニチャーなら、流行にとらわれずいつまでも肩ひじ張らないリラックスしたオシャレ感があるのが魅力です。


 

スタンダードな普遍的なよさがある

いつまでも変わらずカッコイイ、そんな普遍的なよさがあるジャーナルスタンダードファニチャーは他のアイテムと合わせてもカッコいいですね。


 

広告

 

シンプルなインテリアコーデにも

シンプルな模様も多いジャーナルスタンダードファニチャーだから、シンプルなお部屋のコーディネートにもピッタリ。


 

定番やシンプルを組み合わせていつまでも居心地の良いお部屋に

奇をてらったようなデザインがなく、いつまでも味わえるようなデザインが多いジャーナルスタンダードファニチャーだからずっと居心地のよいコーディネートが出来そう。


 

素朴なナチュラルテイストの中に男前インテリアコーデ

甘辛なチェストはナチュラルテイストと、男前インテリアコーデどちらとも相性がいいのでミックスコーデもできちゃいます。


 

メッシュロッカーで少しハードな感じに

存在感抜群ののメッシュロッカー。こちらは男前インテリアコーデにばっちりですね。


 

デニムソファーやウッドテーブルを使ってネイティブさを出す

小物やグッズはネイティブアメリカンテイストを強く感じるものを使っていますが、ソファーやコーヒーテーブルはデニムやウッドなど他テイストでも使いまわしのききそうなアイテムなのが、いろいろなコーデを楽しめそうでいいですね。


 

ネイビーでも暖かみのあるコーデに

ソファー、クッション、ラグをネイビーで統一しているのに暖かみを感じるのはヴィンテージを感じる素材や柄のおかげかもしれませんね。


 

高さ調節が可能なスツールはサイドテーブルにも

サイドテーブルやスツールは高さ調節できるものもあります。スツールをサイドテーブル代わりにつかうこともできるようで、機能面も充実していますね。


 

ソファーと壁の色を揃えて

ソファーと壁の色を揃えれば、ネイティブっぽい柄のソファーも西海岸テイストに合わせる事ができます。


 

程よいヴィンテージ感を楽しむコーデ

モノクロの写真をきちんと額縁に入れた、ヴィンテージ感を生かした素敵なコーディネートですね。


 

黒×白×茶で落ち着いた配色に

タペストリー、ラグ、観葉植物、小物…いろいろなインテリアアイテムをそろえるとごちゃごちゃしがちだけれどこんな風に白×黒×茶と色味を抑えたコーデなら落ち着いた部屋に見えますね


 

 

まとめ

ヴィンテージ感のあるジャーナルスタンダードファニチャーの家具は落ち着いていて、男女年齢を問わず受け入れられやすいコーデがしやすいようです。ぜひこちらを参考にコーデしてみて下さいね。

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!