自分でつくれば理想のできあがりに!スヌードを手作りしてみよう

秋冬に首回りとあたたかく保ってくれるスヌードですが、長さやボリュームなどなかなか理想のものに出会うのは難しいですよね。そこで自分の理想が形にできる手作りスヌードのアイディアをご紹介します。

2016/10/31 更新
自分でつくれば理想のできあがりに!スヌードを手作りしてみよう

秋冬に首回りとあたたかく保ってくれるスヌードですが、長さやボリュームなどなかなか理想のものに出会うのは難しいですよね。そこで自分の理想が形にできる手作りスヌードのアイディアをご紹介します。

理想が手に入れられる手作りスヌード

意外と簡単!ニットスヌード

一見難しそうに見えるニットスヌードですが、マフラーを編む要領でまっすぐに編んだものを、輪になるように縫い合わせればいいだけなのですごく簡単。こんなシャギーの毛糸なら編み目が不ぞろいでもごまかせますよ。


 

ボリュームも自分好み

出典:http://wear.jp

手作りしたスヌード、自分好みのボリュームならコーデのバランスがとりやすいですね。チクチクが気になる人は、なかなか見つけられないコットン素材もおすすめです。


 

広告

 

少し手が込んだできなら

少しだけ手間をかけて模様編みを入れるとぐっと完成度が高くなります。裏地にも工夫ができるのが手作りの良さ。


 

色柄も自分次第

色や柄などのパターンも自分次第で好きにつくれるのが手作り。


 

模様編みとフリンジで大人バランス

模様編みだけでなくフリンジも使ったこのスヌードも手作りすれば、フリンジの長さなどアレンジが自在です。


 

極太糸なら

極太のスラブ糸なら指編みや太い編み棒を使って数時間でつくれちゃいます。


 

手作りならでは

出典:http://wear.jp

手づくりならサイズも自由自在。お子さんとペアでつくるのも楽しいですね。


 

今年トレンドのファースヌードも

今年人気のファースヌード。パッと見、手作りするのは無理そうですが、実は簡単!手芸店ではさまざまな種類のフェイクファーを売っているので、必要な分量を買ってきて縫うだけです。


 

こんな幅広も

手づくりするとこんな太い幅のスヌードも自由に作れちゃいますよ。


 

好きな柄で

出典:http://wear.jp

フェイクファーもいろいろな柄が出ているので、個性的なスヌードも。肌触りもいいから何個も欲しくなっちゃいそう。


 

手作りが苦手な方には

手づくりが苦手という方におすすめは、着古したフリースのリメイク。フリースの胴の部分を切り取って首に巻くだけでOK!長い時には切って縫ってしまえば調節できますよ。


 

ほつれないからラクラク

出典:http://wear.jp

フリースは端処理が必要ないので、楽に使える素材です。手芸店で好みのフリース記事を見つけたらぜひ手作りにチャレンジしてみてくださいね。


 

 

まとめ

手作りスヌードのアイディアをご紹介しました。手軽に理想のスヌードを手にできる手作り。秋の夜長を活かしてぜひ試してみてくださいね!

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!